【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

ちむどんどんネタバレ23話(5週・水曜)|地元で就職を決めた暢子に優子が物申す!

朝ドラ「ちむどんどん23話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2022年5月11日(水)放送日
ちむどんどん第5週テーマ「フーチャンプルーの涙」

ちむどんどんネタバレ23話(5週・水曜)今日の放送を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

*ちむどんどん5週23話。今日の放送のネタバレあらすじ感想です。

 

1972年(昭和47年)2月・・・

卒業間近の暢子と幼なじみ・早苗。

暢子は東京で料理人になる夢を諦め、地元の企業『内間食品』への就職を決めました。

早苗は、家を出たきり音沙汰のない兄・賢秀と比べ、暢子は親孝行だと慰めるのでした。

するとその時、東京の大学を受験していた早苗に『合格』の知らせが届きました。

「やった早苗、おめでとう!」

暢子は自分のことのように喜ぶと同時に、夢に向かう早苗をうらやましく感じるのでした。

 

比嘉家にて・・・

「社会人になる前に、東京に遊びに行きたい!」

暢子は、進学する早苗と一緒に東京へ行きたいと母・優子にせがみました。

優子は理解を示しますが、姉・良子は「ダメ!寝ぼけたこと言わないで!」と口を尖らせ社会人の心得を説きます。

働く前に思い出を作りたい暢子は、小学生の頃から家族の食事を作ってきた身にもなってほしいと訴えますが、良子には一切通じません。

怒りが爆発した暢子は、「もう嫌!ごはんとか作らない!」とやり切れない思いをぶつけるのでした。

そんな暢子でしたが、深夜まで内職をする優子の姿を見て頭を冷やし、翌朝はいつものように台所に立ちました。

そして良子に「ごめん、言い過ぎた」と謝ったのでした。

 

一方・・・

暢子を東京に行かせたい妹・歌子は、自分が家族の重荷になっていると感じていました。

「高校やめて働いたらダメ?」

歌子は、母・優子に自分も働けば親戚の賢吉も納得してくれるのではないかと言います。

しかし優子は、歌子のおかげで皆が助かっているから「心配しないで」と微笑むのでした。

 

山原小中学校の職員室にて・・・

口では厳しいことを言っていた姉・良子も、実は暢子を東京へ行かせたいと強く願っていました。

そんな良子は、勤務先の『借用制度』を利用し、暢子の上京資金としてなんと300ドルを借りたのでした。

その金の一部を使って賢吉に返済し、暢子の東京行きを許してもらおうと考えています。

帰宅した良子は、暢子に金を渡す練習を始めました。

そんな良子をこっそりのぞいた歌子は、胸が熱くなるのでした。

 

夕食にて・・・

姉妹3人が夕食を食べようとした時。

親戚の賢吉・和恵夫婦が、優子に呼ばれたと言ってやって来ました。

ほどなくして優子も帰宅します。

このタイミングを逃してはならないと考えた良子は、「おじさん、あの私・・・」と暢子のことを切り出そうとしました。

そんな良子を止めた優子が賢吉たちに向き合います。

「おじさん、おばさん。暢子を東京に行かせることを許してください」

優子は300ドルを差し出し、「このお金は今のうちができる精一杯の誠意と思ってください」と理解を求めました。

なんとその金は、勤務先の共同売店の給料を前借りしたのでした。

優子は内職を増やし市場で働くことも考えていると言い、「借金は必ず返します!」と訴えるのでした。

 

すると・・・

「もういいよ。うちはもう諦めた・・・」

母を見ていられなくなった暢子が力なく言いました。

しかし優子の思いは、暢子を戸惑わせるほど強いものでした。

「やりたいこと、やっと見つけたんでしょ。あんたが諦めても、うちは諦めないよ!」

優子は声を荒げると、賢吉たちに必死に訴えるのでした・・・

「暢子を東京に!たった一度の人生、やりたいことをやらせてあげたいんです!この通りです!」

つづく

 

◆比嘉ファミリーに関わる心優しきやんばるの人たち▶

◆和彦の登場が待ち遠しい!演じる宮沢氷魚さんの有名な両親とは?▶

◆役柄や一覧も!【ちむどんどん】キャスト情報▶

 

以上、ちむどんどん今日の放送5週23話のネタバレあらすじでした!

 

スポンサーリンク

ちむどんどんのネタバレ予告5週23話のポイントを配信中!

暢子ちゃんの未来は?!

地元で就職を決めた暢子ちゃんに、家族から待ったがかかりました!

 

優子お母ちゃんと良子ネーネーは、暢子ちゃんを東京へ行かせたようですね。

恐らく歌子ちゃんも同じでしょう。

きっと暢子ちゃん自身も、東京行きの思いは諦めきれていないはず。

とはいえ、飛行機代や新生活の資金など、先立つものが・・・

母と娘3人が思いをぶつけ合う、とっても長い夜となりそうです~!

 

さて、第5週のテーマは『フーチャンプルーの涙』です。

フーチャンプルーは、水で戻した『沖縄麩』を卵とだし汁とじて、炒め野菜と合わせたメニュー。

麩を固くしないために火加減が特に重要なのだとか。

 

フーチャンプルーを食べながら流す涙は、悲しい涙ではなく「嬉しい涙」になることを期待したいです~♪

あなたにおススメの情報はコチラ!

◆比嘉ファミリーに関わる心優しきやんばるの人たち▶

◆和彦の登場が待ち遠しい!演じる宮沢氷魚さんの有名な両親とは?▶

◆役柄や一覧も!【ちむどんどん】キャスト情報▶

 

◀21話 | 24話▶

週間ネタバレはコチラ▶