【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

ちむどんどん17週あらすじと感想|結婚に反対の重子が怪しい動き!

ちむどんどん 17週

ちむどんどん・ネタバレあらすじ予告 17「あのとき食べたラフテーの」

ちむどんどん17週あらすじと感想|8月1日~8月5日

スポンサーリンク

 

ちむどんどんの週間ネタバレ予告あらすじ情報をお届けしています。

ネタバレ予告第17週は?

辞めた先輩コック・矢作が突然フォンターナに現れ、暢子は困惑する。

一方、暢子との結婚を認めたくない和彦の母・重子が東洋新聞に向かう!

 

◆とある日のこと・・・

暢子たちスタッフを絶句させる人物が、『アッラ・フォンターナ』に姿を現しました。

なんと数か月前に、一方的に『退職届』を置いて辞めていった先輩コック・矢作知洋です。

暢子をはじめスタッフたちの脳裏に混乱の日々が蘇ります。

矢作はオーナーの房子に用件があると威圧的に言うのでした。

 

◆厨房にて・・・

「矢作さんは、今さら何しに来たのでしょう・・・」

暢子たちは矢作の意図が分からず、困惑するのでした。

そんな矢先、再びフォンターナを揺るがす大きな出来事が起こってしまったのでした。

 

◆その頃・・・

暢子との結婚を、断固として認めようとしない和彦の母・重子。

そんな重子が怪しい動きを見せます。

ちむどんどん17週 東洋新聞学芸部

なんと東洋新聞社「学芸部」へ足を運び、和彦が尊敬してやまない上司・田良島に、相談を持ち掛けるのでした・・・

◆ちむどんどん【キャスト相関図一覧】はコチラ!▶

スポンサーリンク

ちむどんどん17週あらすじと感想|まとめ

まさかやー、アキサミヨー!!

矢作先輩が、再びフォンターナをかき回すのでしょうか!?

 

仲間の料理人を道づれにして、当てつけのように店を辞めていった要注意人物の矢作先輩!第13週61話

多大なる迷惑をかけられた、フォンターナの面々が忘れるはずがありませんよね。

何のために今さら顔を出したのか、不穏な気配です。

 

そして、フォンターナに起きる事件とは、またもや矢作先輩がらみなのか気になります。

とはいえ、フォンターナにはどんな問題が起こっても、どっしり構えて店を守るオーナー・房子さんがいます。

きっとまたみんなでピンチを乗り越えてくれると信じて、解決まで見守りたいですね。

 

一方、暢子ちゃんはもうひとつ大きな問題を抱えています。

和彦くんとの結婚を「母・重子さんに結婚を一向に認めてもらえない件」です。

すんなり認めると思っていたものの、これは予想外に長引くのかも。

何か深い理由があるようにも感じますよね。

そもそも重子さんは、和彦くんと父・史彦さんが3か月間に渡って沖縄で暮らしていた時も、ひとりで東京に残っていました。

 

また和彦くんがリトル沖縄の鶴見に下宿するのも反対していました。

もしかしたら重子さんは、「沖縄が嫌い?」と心配になってしまいます。

 

さて、そんな重子さんがたずねる先は、東洋新聞社の田良島さんです。

曲者らしき重子さんが、超曲者の田良島さんに何を持ち掛けるのか・・・。

とても楽しみなシーンとなりそうです~♪

 

フォンターナの問題と結婚への道が平行して進む暢子ちゃん。

2つのストーリーの中で、天真爛漫な暢子ちゃんが痛快に解決してくれることを期待します~♪

◀16週18週▶

各話ネタバレはこちら

以上、ちむどんどん17週の週間あらすじ予告情報でした!