【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

舞い上がれ!第13話10月19日(水)あらすじネタバレと感想

朝ドラ「舞いあがれ!13話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2022年10月19日(水)放送日
舞いあがれ!第3週「がんばれ、お父ちゃん!」

舞いあがれ!第13話あらすじネタバレ|舞に癒された浩太が奮起

 

*舞いあがれ!3週13話の放送後のあらすじネタバレです。

 

古書店『デラシネ』にて・・・

舞いあがれ!13話 舞と貴司と八木デラシネ

個性的な店主・八木が営む『デラシネ』は、舞と幼なじみ・貴司の行きつけの遊び場になっていました。

そこで舞は、模型飛行機作りに取り組んでいます。

しかし、飛行機の骨組みとなる『竹ひご』をうまく曲げることが出来ず苦戦していました。

一方、八木の詩集にのめり込む貴司。

「おっちゃん、詩ぃ書くのて楽しい?」と質問します。

すると八木は、「こないしんどいことあれへんな」と言い、自分にとって詩とは何たるかを貴司に語ります。

貴司は真剣に聞き入るのでした。

 

岩倉家にて・・・

舞いあがれ!13話 悠人と浩太とめぐみ

経営危機に陥っている父・浩太のネジ工場『岩倉螺子製作所』。

取引終了を告げられた『カワチ鋲螺』に足を運びますが状況は変わりません

苦悩する浩太は、現状では舞の兄・悠人を、私立の学校に入学させることは難しいと感じ始めていました。

妻・めぐみと相談した浩太は、悠人に工場が厳しいことを明かし、公立の学校に入ってはどうかと話します。

しかし悠人は声を荒げるのでした。

「そんなんあかんわ!僕には計画があんねん!ええ中学行って、そこで勉強頑張って東大に入るんや!」

 

お好み焼き・うめずにて・・・

舞いあがれ!13話 浩太と梅津勝

「もうあかんかもやわ。このままやったら潰れる・・・」

追い込まれる浩太は、幼なじみでうめず店主である梅津勝と、その妻・雪乃につらい気持ちをこぼしていました。

浩太は、家業を継がずに勤務先の会社に残っていれば、今頃は飛行機を作っていたはずだと悔やみます。

すると勝は、浩太が家業を継いだ時に嬉しかったと振り返り、「どっちも頼りない二代目やけど、お互い近くにおったら心強いやん」と微笑みます。

勝の言葉を聞き、浩太は心が軽くなるのでした。

 

その後・・・

舞いあがれ!13話 舞と浩太

「相談あるんやけど…あんな、竹ひご曲がれへんねん」

帰宅した浩太に、舞は苦戦中の『竹ひご曲げ』のアドバイスを求めました。

すると浩太は満面の笑みを浮かべ、空き缶を利用した秘伝の技を伝授します。

舞の悩みは無事に解決したのでした。

 

日曜日・・・

浩太に連れられて、念願の『生駒山上遊園地』へ足を運んだ舞。

舞いあがれ!13話 遊園地の舞と浩太

飛行機型のゴンドラをはじめ、様々な乗り物を楽しむ舞は大喜びです。

そんな舞の無邪気な姿は、浩太を癒すのでした。

そんな中、2人は展望所から夕陽に照らされる東大阪を見つめます。

「キラキラしてるな!」

舞の言葉にハッとした浩太は、自身を奮い立たせるのでした。

「まだ、諦めるわけにはいかへんな」

 

その翌日・・・

再び『カワチ鋲螺』に足を運んだ浩太。

舞いあがれ!13話 浩太と真鍋

しつこい浩太に担当課長が困惑している中、若手社員・真鍋が『特殊ねじの試作』の仕事を浩太に持ち掛けます。

その案件はどこからも断られるほど厄介なもの。

浩太は意を決し引き受けたのでした。

 

岩倉螺子製作所にて・・・

舞いあがれ!13話 浩太と笠巻

工場に戻りベテラン従業員・笠巻に相談した浩太。

「これやりたいねん!力貸してもらわれへんやろか」

浩太は必死に訴えます。

しかし笠巻は、納期が厳しい上に新しい金型も必要なため、「無理」だと告げるのでした。

 

一方その頃、浩太に元気になってもらいいたい舞は、せっせと模型飛行機作りに励むのでした・・・つづく

舞いあがれ!13話 模型飛行機と舞

スポンサーリンク

舞いあがれ!第13話10月19日(水)予告・感想まとめ!

放送前の予告ポイントです。

舞いあがれ 第13話予告吹き出し

岩倉家の未来はどうなる!?

舞ちゃんの無邪気な姿と、思い出の場所に癒されて一念発起する浩太さん!

 

舞いあがれ 第13話予告吹き出し1舞ちゃんが模型飛行機づくりに励んでいる裏で、浩太さんは仕事を受注できずに苦しんでいます。

そのとばっちりを受けるハメになりそうなのが、成績優秀な悠人くんです。

とはいえ、ハッキリと「ええ中学に行って、東大に行く!」とつっぱねるお兄ちゃんにビックリ!

相手の気持ちを察し、自分を抑える舞ちゃんとは、全く性格が違いますよね。

もちろん浩太さんもめぐみさんも、本当は本人の希望通りの学校に進ませてあげたいに決まっています。

悠人くんの進路がどうなって行くのかも、今後の見どころになりそうです!

 

舞いあがれ 第13話予告吹き出し2そんな中、新規開拓もうまく行かず、悠人くんとも言い争いになって疲れた様子の浩太さん。

舞ちゃんと一緒に行った生駒山上遊園地のある『生駒山』は、浩太さんが小さい頃に大好きなグライダーを眺めていた思い出の場所なのだとか。

そこで可愛い娘の無邪気の笑顔を見れば、前向きな気持ちになるはずですね!

「父ちゃん、がんばらんば~!」と、祥子さん風に応援しながら見守りたいと思います~♪

 

舞いあがれ 第13話予告吹き出し5ところで、舞ちゃんは浩太さんと飛行機型のゴンドラに乗るのだとか。

この遊具、おそらく『生駒山上遊園地』の開園当初からある『飛行機塔』だと予想します。

飛行機塔は、2022年の時点で90年以上の歴史があり、戦禍も免れて残った生駒山上遊園地のシンボル的存在。

しかも飛行機塔の高さは30mもあるので、まさに飛行機に乗っている時のような眺めを堪能できそうですね♪

以上、舞いあがれ!3週13話のネタバレあらすじ予告でした!

あなたにおススメの情報はコチラ!

◆【舞いあがれ!】のキャスト相関図はコチラ▶

◀12話 | 14話▶

ネタバレ一覧はコチラ▶