【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

舞いあがれ!第27話11月8日(火)あらすじネタバレと感想。

朝ドラ「舞いあがれ!27話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2022年11月8日(火)放送日
舞いあがれ!第6週「スワン号の奇跡」

舞いあがれ!第27話あらすじネタバレ|たこ焼きをほおばる舞!

 

*舞いあがれ!6週27話の放送後のネタバレあらすじです。

 

早朝の岩倉家にて・・・

舞いあがれ!27話 体重計

スワン号の記録飛行まで、あと3日。

「やった・・・やった~!」

目標だった減量5kgを達成した舞は小躍りしたのでした。

 

なにわバードマンの部室にて・・・

舞いあがれ!27話 舞と由良と鶴田と刈谷

「体重が44キロを切りました!」

舞は足のケガが完治した先輩・由良が舞に報告。

そんな舞の頑張りを労った由良は、本番前日はエネルギーを蓄えるために炭水化物の解禁だと微笑むのでした。

その後、部員たちが見守る中で舞は180ワットの負荷で1時間ペダルを漕ぐことに成功します。

舞はたった2カ月で減量と体力強化を達成したのでした。

 

記録飛行の前日・・・

舞いあがれ!27話 たこ焼きと舞

舞が部室へ行くと、すでに全部員たちが集まっていました。

なんと舞の炭水化物の解禁に合わせて、『たこ焼き』で舞を労います。

バードマンたちは学園祭で屋台を出店していて、手慣れた手付きで焼き上げていきます。

「ん~!おいしいです!」

久しぶりに炭水化物を口にした舞は、幸せいっぱいの顔になるのでした。

 

やがて・・・

舞いあがれ!27話 鶴田

部員それぞれが役割を果たし、明日の本番を待つばかりのため、パーティーは盛り上がっていきます。

そんな中、引退を控える3回生の鶴田部長がこれまでを振り返りました。

『イカロスコンテスト』に出られなくなったこと、由良のケガ、壊れたスワン号、設計士・刈谷が退部した時など、何度も諦めかけたと明かします。

「それがこうして、みんなそろって明日を迎えられるなんてな・・・」

感慨深げに言った鶴田は部員たちを見つめるのでした。

すると部員たちから「スワン号、奇跡の復活やな!」「僕らは明日奇跡を起こすんですね!」と声が上がります。

舞いあがれ!27話 たこ焼きパーティー

すると刈谷は、皆の力を結集して完成させた『スワン号』は世界記録を狙えると断言します。

「明日全員が集合してスワン号を飛ばす。ただそれだけのことたい。けど、それを奇跡って言うんじゃなかとか」

クールでロマンチストな刈谷の言葉を聞いた部員たちは、「飛べ!スワン号!」と雄叫びを上げるのでした。

バードマンのチームワークに胸が熱くなる舞でしたが、知らず知らずのうちにプレッシャーを感じ始めるのでした。

 

その夜・・・

なかなか寝付けなかった舞。

舞いあがれ!27話 ばんばに電話する舞

壁に飾られた『ばらもん凧』を見つめると、思わず五島の祖母・祥子に電話を掛けました。

「もしもし、ばんば?私・・・」

舞は『なにわバードマン』が心を込めて作った大事な飛行機を飛ばすことが怖いと打ち明けます。

話を聞いた祥子は、不安な舞の背中を押すのでした。

「舞なら大丈夫って、皆信じてるとね。自分ば信じて飛べばよか」

 

記録飛行の日・・・

舞いあがれ!27話 記録飛行に挑む舞

最高に仕上がった『スワン号』と共に、琵琶湖のほとりに集結した『なにわバードマン』の面々。

緊張感に包まれた舞が、意を決し声を上げました。

「3・2・1 ゴー!」

仲間たちと共にスタートを切ると懸命にペダルを漕ぎます。

やがてスワン号は、琵琶湖の空に飛び出して行ったのでした・・・つづく

舞いあがれ!27話 スワン号

スポンサーリンク

舞いあがれ!第27話11月8日(火)今日の感想!

放送後の感想とポイントをお届けです。

舞いあがれ 第27話 感想吹き出し0

今日のポイントは
伝統のたこ焼きです。

歴代のバードマンたちの思いがこもった『たこ焼き』のパワーで世界記録に挑みます~!


舞いあがれ 第27話 感想吹き出し1偉大なる3回生たちが見事な連携プレーで作ったのは、学園祭で鍛えられた『たこ焼き』でした。

歴代の先輩たちの思いもこもったようなたこ焼きでした。

この良き伝統を後輩たちもきっと引き継いでくれることでしょうね。

ところで、大きなたこが描かれたエプロンを着て、見事な手さばきで焼いていた永遠の3回生・空さん。

故郷の宮崎でたこ焼き屋を開けるかも♪

 

舞いあがれ 第27話 感想吹き出し2さて、鶴田部長、刈谷先輩、玉本先輩、空山さんにとって、この記録飛行が終わると引退です。

3回生たちの集大成の飛行になることを期待するばかりです。

先輩たちの熱い思いを聞いていた舞ちゃんの目にはうっすら光るものがありました。

皆の思いにプレッシャーを感じている舞ちゃんですが、大きなばらもん凧を飛ばした時(第2週10話)を思い出して、大仕事をやってのけてくれるはずです~♪

明日の放送が待ちきれない、6週27話の今日の感想でした!

スポンサーリンク

舞いあがれ!第27話11月8日(火)予告・感想まとめ!

放送前の予告ポイントです。

舞いあがれ 第27話予告吹き出し0

プレッシャーが高まる~!

紆余曲折を経て、いよいよ記録飛行の前日になりました!

 

舞いあがれ 第27話予告吹き出し1目標だった減量&体力の両方をクリアできた舞ちゃん。

そんな舞ちゃんが頑張れるように開かれる壮行会は、たこ焼きパーティー『炭水化物祭り』です。

あれだけストイックに2ヶ月間取り組んできただけに、間違いなく人生でいちばん美味しいたこ焼きとなりそうですね!

特製たこ焼きを食べた時の舞ちゃんの幸せそうな表情に注目です~♪

 

舞いあがれ 第27話予告吹き出し3ところで、舞ちゃんが乗り込む予定のスワン号。

この機体は、なにわバードマンのモデルにもなっている大阪公立大学の人力飛行機制作クラブ『堺・風車の会』が作ったものが使用されているそうです。

それは『2021年鳥人間コンテスト第43回大会』で、人力プロペラ機部門の第4位になった『飛鳥号』の胴体とプロペラなのだとか。

実際に、琵琶湖の上を約12.5kmも飛んだ説得力のある機体です。

ちなみに主翼には2003年に作られた翼が、スワン号の飛ぶシーンで使われているのだそう。

作成から20年以上経過していることに、ビックリですね!

撮影にも使えるほど大切に保管されていたのかと思うと、感慨深いものがあります~♪

 

舞いあがれ 第27話予告吹き出し2さて、いよいと舞ちゃんが大空に舞いあがります。

体重や体力もクリアして、順調な感じが続いている、いい流れを断ち切りたくはないですよね。

一方で、ここら辺で何かトラブルや壁が現れないかと心配な気持ちも沸き起こりそうです・・・。

舞ちゃんと部員たちの努力が報われることをと願いつつ、放送を楽しみに待ちたいと思います。

「舞ちゃん!がんばるとよ〜!」

以上、舞いあがれ!6週27話のネタバレあらすじ予告でした!

 

ネタバレ一覧はコチラ▶