【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

舞いあがれ!第58話12月21日(水)あらすじネタバレと感想

朝ドラ「舞いあがれ!58話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2022年12月21日(水)放送日
舞いあがれ!第12週「翼を休める島」

舞いあがれ!第58話あらすじネタバレ|五島で出会う少年に困惑

 

*舞いあがれ!12週58話の放送後のネタバレあらすじです。

 

五島・才津家にて・・・

舞いあがれ!58話 朝陽と美知留

懇意にする役場職員・浦信吾に頼まれ、『五島への留学体験』の受け入れ先となった才津家。

そんな才津家にやって来たのは、都会の学校で馴染めず、環境を変えようとする小学生の森重朝陽(もりしげあさひ)と母・美知留(みちる)でした。

しかし、朝陽は来た早々から気難しい態度を崩しません。

優しく接しようとする舞と祖母・祥子は困惑を隠せないのでした。

 

縁側にて・・・

舞いあがれ!58話 朝陽と舞と祥子

じっと空を見つめる朝陽から、少し距離をとった所に腰を下ろした舞。

一年後の『ハカタエアライン』への入社に備え、操縦のイメージトレーニングを始めます。

舞が呪文のように唱える英語のフライト用語を、無表情に聴き入る朝陽なのでした。

 

その夜・・・

舞いあがれ!58話 サンフランシスコの柏木

サンフランシスコに語学留学中の恋人・柏木から電話が入り、顔がほころぶ舞。

入社が一年延期になったことを打ち明けた舞は、心配する柏木に前向きな言葉を伝えるのでした。

「勉強する時間、1年もらえた思て頑張る。飛行機と同じやで、後ろ向きには進めへん!」

 

翌日・・・

結局、朝陽は登校することを断固拒否。

舞いあがれ!58話 朝陽と舞

そんな朝陽が、縁側で真っ赤な『南天の実』を不規則に並べる近くで、舞は操縦のイメージトレーニングを始めます。

すると朝陽が「V1、VR、V2、Positive Climb gears up…」とスラスラとフライト用語を言い舞を驚かせます。

舞いあがれ!58話 笑顔の朝陽

さらに朝陽は、舞に初めて笑顔を見せたのでした。

 

その後・・・

「興味持ったことはすぐ覚えるんですよ。でも興味の幅が狭くて・・・」

朝陽の母・美知留は、図鑑を眺める時間の10分の1でいいから友達と遊んでほしいと舞に嘆きました。

すると舞は、熱ばかりだしていた幼い頃に、環境を変えるために五島へやって来た当時のことを明かします。

「自分がどうしたいんか、うまく言われへんかって・・・」

舞は幼い日の自分と朝陽を重ね合わせるのでした。

 

そんなある日・・・

「航空学校、卒業おめでとう」

五島で働きながら歌を詠んでいた幼なじみ・貴司が舞の前に現れました。

舞と貴司は久々の再会を果たしたのでした・・・つづく

舞い8話 貴司

スポンサーリンク

舞いあがれ!第58話12月21日(水)予告・感想まとめ!

放送前の予告ポイントです。

舞いあがれ 第58話 感想吹き出し0

名子役が再び登場です!

 

五島が舞台の58話に登場する少年を演じる子役は、朝ドラ常連のあの少年です!

 

舞いあがれ 第58話 感想吹き出し0都会からやってきた心に影のある少年・朝陽役を演じるのは9歳の又野暁仁(またのあきひと)くんです。

大阪の子役プロダクション『アイランド プロモーション』に所属する 暁仁くん。

ここ数年の朝ドラを飾る名子役といえる存在です。

『スカーレット』 武志役 又野暁仁(またのあきひと)くん

スカーレットより

【スカーレット】(2019年下期)ではヒロインの息子・武志の愛くるしい幼少期を、【おちょやん】(2020年下期)では母思いのワガママなお坊ちゃん・岩崎進太郎を、【カムカムエヴリバディ】(2021年下期)では、おませな野球少年を演じています♪

 

舞いあがれ 第58話 感想吹き出し0そして朝陽少年の母・美知留を演じるのは辻本みず希(つじもとみずき)さんです。

1989年(平成元年)9月25日生まれで、2022年に33歳になった辻本さんは、大阪府の出身です。

所属事務所は『松竹エンタテインメント』(片岡愛之助さん、尾上松也さん、森口遥子さんなどが所属)です。

舞いあがれ!美知留役 辻本みず希

大河ドラマをはじめ数多くのドラマで活躍する辻本さんは、これまで朝ドラには【カーネーション】(2011年下期)ドアガール役、【愛と純】(2012年下期)新婦役、【スカーレット】(2019年下期) 田畑よし子役で出演しています。

ワケアリで五島にやってきた森重親子に注目です~♪

以上、12週58話のネタバレあらすじ予告でした!

 

ネタバレ一覧はコチラ▶