【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

舞いあがれ!第73話1月17日(火)あらすじネタバレと感想

朝ドラ「舞いあがれ!73話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2023年1月17日(火)放送日
舞いあがれ!第16
週「母と私の挑戦」

舞いあがれ!第73話あらすじネタバレ|社内から冷ややかな目!

 

*舞いあがれ!16週73話の放送後のあらすじネタバレです。

 

『IWAKURA』にて・・・

舞いあがれ!73話 舞とめぐみと笠巻

営業担当になったものの、ネジについて無知だと痛感した舞。

そこでベテラン従業員・笠巻に頼んで『講習会』を開いてもらうことになり、母・めぐみも加わりました。

その様子を目にした社員たちからは、笠巻を気遣う声やネジの素人の2人が営業や経営をすることを嘆く始末です。

舞いあがれ!73話 山田と土屋

そんな中、ネジ好きの若手女性社員・土屋景子は講習会に加わるのでした。

 

その夜・・・

舞いあがれ!73話 悠人

前触れもなく、兄・悠人が岩倉家に帰って来ました。

舞が航空会社の内定を辞退したと知った悠人は苦言を呈すなど、仲の良かった兄妹の姿はありません。

そんな悠人は、亡き父・浩太の仏前に手すら合わせないものの、疲れた顔のめぐみを心配します。

そして、工場を取り壊してマンションを建設することを提案します。

「初期投資は俺がする!お袋はマンションの家賃収入で生活できる。今より楽になるはずや」と訴えました。

舞いあがれ!73話 めぐみ

悠人の優しさに感謝しためぐみでしたが、たとえ楽ではなくても、工場を続けたいと微笑みます。

すると割って入ってきた舞が、「私とお母ちゃんな、工場立て直すって決めてん!」と意気込みました。

呆れた悠人は、早く会社を潰した方がいいと念を押し、帰って行ったのでした。

 

その後・・・

舞いあがれ!73話 山田

悠人に対抗するように必死に営業に力を入れる舞ですが、全く成果につながりません。

そんな舞は、事務員の山田から「要領悪いですよね」と言われてしまうのでした。

 

自宅のポストにて・・・

舞いあがれ!73話 貴司のハガキ短歌

トボトボと帰宅した舞を元気にさせるものが届いていました。

それは五島にいる幼なじみ・貴司からのハガキです。

「君が行く 新たな道を 照らすよう 千億の星に 頼んでおいた」

貴司の歌を詠んだ舞は、五島に繋がる夜空を見つめるのでした。

 

ノーサイドにて・・・

ネジの勉強をするために『ノーサイド』へ足を運んだ舞は驚きました。

舞いあがれ!73話 久留美と八神

なんと、親友・久留美が勤務先の病院の医師・八神と一緒にいたのです。

ほどなくして八神は、緊急の呼び出しを受けて病院へ。

舞に対して申し訳なさそうに交際していることを打ち明けた久留美は、幸せいっぱいだと言います。

そんな久留美に目を細めた舞は、「幸せ分けてもらえて、めっちゃうれしい!」と声を弾ませるのでした。

そして舞は、嬉しそうに貴司のハガキを久留美に見せるのでした・・・つづく

舞いあがれ!73話 舞

スポンサーリンク

舞いあがれ!第73話1月13日(火)今日の感想!

放送後の感想とポイントをお届けです。

舞いあがれ 第73話 感想吹き出し

今日のポイントは
久留美ちゃんの恋に不安です!

ようやく久留美ちゃんの恋が描かれ始めました~!

舞いあがれ 第73話 感想吹き出し2幼い頃から転職と無職を繰り返すとお父ちゃんに苦労してきた久留美ちゃんの幸せを願ってやみません。

でも、一抹の不安が・・・。

お相手の八神先生は、3歳からバイオリン習っていて医学部に行くようなおぼっちゃまです。

明らか違う家庭環境は、この先の2人の障害になったりしないか心配になります・・・

 

舞いあがれ 第73話 感想吹き出し3さて、悠人兄ちゃんがめぐみさんのために、魅力的なプランを用意してくれました。

マンション1棟なんて豪快すぎます。

お母さんを思う強い気持ちが伝わる一方で、どんだけ稼いでいるのかとびっくり!

思わず悠人兄ちゃんの提案に即座に乗りたいと思いました。

悠人兄ちゃんの不器用な優しさが報われる日が早く来ることを願います~♪

 

舞いあがれ 第73話 感想吹き出し4しっかりと現実と向き合う悠人兄ちゃんに対して、舞ちゃんは根性論で突破しようとしています。

よく考えてみると舞ちゃんは現役で大学の航空工学科に進学したり、超難関の航空学校にもストレートで合格した才女で努力家です。

そんなポテンシャル高めの舞ちゃんが、根性論を加えてガツガツ行ったら、良い結果が出るに違いありません。

従業員たちの不安の裏切ってくれることを祈りたい16週73話の今日の感想でした!

 

スポンサーリンク

舞いあがれ!第73話1月17日(火)予告・感想まとめ!

放送前の予告ポイントです。

舞いあがれ 第73話 感想吹き出し

ネジ女子の土屋ちゃん!

天国の浩太さんが、「笠やん、舞たちを頼むで〜!」と目を細めそうな講習会のシーンが楽しみです!

 

舞いあがれ 第73話 感想吹き出し1信頼する笠やんの協力を得て、ネジの勉強を始めた舞ちゃんとめぐみさん。

そんなやり気満々の2人ですが、社内には冷ややかな目で見つめる社員がいるなんて・・・

会社存続の決断や返済期限の延長などを経て、てっきりIWAKURA社内は一致団結したのかと思っていました。

でも、めぐみさんの社長就任が腑に落ちない人や舞ちゃんが社員になることに納得がいかない人もいるようですね。

浩太さんを失った悲しみを持ちながら前へ進もうとする2人に、まだまだ向かい風が吹いていると思うと切なくなります。

祥子ばんばのように「辛い時こそ上を向いてがんばらんね!」と声をかけてあげたくなります~!

 

舞いあがれ 第73話 感想吹き出し2そんな中で、第73話は小さな希望を感じられる回になりそうです!

舞ちゃん&めぐみさんと一緒に講習会を受けてくれる女子社員・土屋景子さんの登場がうれしいですね。

なんでも「ネジ好き女子」のようで、もしかしたらちょっと個性的な性格なのかもしれません。

周りの社員の目も気にせず、愛するネジへの探究心がおもむくまま突き進む土屋ちゃんが、舞ちゃんとめぐみさんの追い風になってくれことに期待です~♪

ネジ好き女子社員の土屋景子役・二宮星さん

ネジ女子の土屋景子役・二宮星さん

さて、ネジ好き女子社員・土屋ちゃんを演じるのは、ハタチの若手女優・二宮星(にのみやあかり)さんです。

実は二宮さんのドラマデビューは、2011年に放送された朝ドラ『カーネーション』でした。

‎尾野真千子が演じるヒロイン・小原糸子の幼少期役と糸子の次女・直子役をWで務めた子役さんです!

カーネーションより

舞いあがれ 第65話 感想吹き出し2ちなみに二宮さんは大阪出身で、『カーネーション』も『舞いあがれ!』も同じNHK大阪局の制作です。

11年ぶりの出演とあって、朝ドラファンには胸アツなキャスティングです~♪

以上、16週73話のネタバレあらすじ予告でした!

 

ネタバレ一覧はコチラ▶