モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

べっぴんさん ネタバレ5週29話感想あらすじ【11月4日(金)】|NHK朝ドラfan

NHK朝ドラ「べっぴんさん」
ネタバレあらすじ感想5週29話
2016年11月4日(金)放送
べっぴんさん5週テーマ「お父様の背中」

べっぴんさん ネタバレ感想・最終回まで5週29話

スポンサーリンク


闇市の通りにて・・・

ゆりは闇市の元締め・根本の前に立つと、なぜ場所代を払わなければならないのかと迫りますが、根元や玉井たちにどやしつけられると、たちまち縮みあがってしまうのでした。

その様子を背後から見守っていた五十八は「ゆり、もうええやろ。」と声を掛け、ゆりの腕を引いて帰るのでした。

%e3%81%b9%e3%81%a3%e3%81%b4%e3%82%93%e3%81%95%e3%82%93_yuri29
バラック小屋まで戻ると、五十八は、世の中には理屈では通らない事もあり、そういう事とどう対峙しどう解決していくかが大事なのだと、ゆりを諭します。

しかし、ゆりは無言のままバラック奥に入ってゆくのでした。

五十八は、さすがにやり過ぎたかと、いささか後悔していました。

すると、忠一郎は「旦那様は、背中で見せてやってやったらええんです。」と言います。

それよりも、闇市には女性が全然いない、こんな所にゆりがいるのは不憫だと話すのでした。

忠一郎のその言葉で、五十八は何かに気付くのでした・・・

 

翌日の事・・・

すみれは、君枝と明美と共にランディ大佐の自宅を訪ねます。

テーブルクロスのデザインを見せにやってきたのでした。ランディ夫妻は、そのデザインに大満足の様子で、すみれたちもほっとするのでした。

打ち合わせを終え、ランディ大佐の自宅を後にします。

beppinnsann_syouiti29

 

 

 

 

 

その時、君枝の動きが一瞬止まると、いきなり前方の人影を見て駆け出します。

そして、その軍服姿の男性に抱きつきました。

君枝の夫・村田昭一が帰って来たのでした。

すると、その声を聞きつけた昭一の母・琴子も家の中から飛び出して来て、息子の無事を涙ながらに喜ぶのでした。

すみれは、そんな光景を嬉しく思いながらも、音信不通の紀夫のことを思い出してしまうのでした・・・

 

ある日の事・・・

すみれは、潔のバラックを訪ね、テーブルクロスに使う端切れを栄輔から受け取ります。

店の商品が売れている事やお客が再度来てくれた事を話すすみれの姿は、ゆりには眩しく見えるのでした。

五十八は、いい機会だと言い、今後の事を話そうと声を掛けます。

潔が扱う商品は粗悪品ばかり、その事は潔自身も分かっていました。

しかし、潔は他に方法が無いと弁解し、こんな時「お義父さんならどないするんですか」と尋ねます。

%e3%81%b9%e3%81%a3%e3%81%b4%e3%82%93%e3%81%95%e3%82%930329
そんな潔に、五十八は「保証を付ける」と言い、本当に良い物だと思える物しか売らない、そして信用を得ると話します。

さらに「焦るな。急がば回れ。」それが商売の基本、人生の基本だと語ります。

潔は、その言葉を重く受け止めるのでした・・・ つづく

五十八のモデル・佐々木八十八氏とは>>
昭一役の平岡さんはジュノン・ボーイ?>>

<前回28話次回30話>