「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】ネタバレあらすじ14週70話|文壇を騒がす梅の宣言!五郎の新しい居場所とは?

エール ネタバレ14週

朝ドラ「エール」
ネタバレあらすじ感想
放送未定
エール第14週テーマ
「弟子の恋」

【エールネタバレ14週70話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

*あらすじの予告編です。放送後フルバージョンを追記しています。

出版社にて・・・

新人賞を受賞した梅と、梅よりも先に作家デビューした幼なじみの結(ペンネーム:幸文子)の対談企画が始まりました。

姉の音や関係者たちが見守る中、記者が2人にインタビューをしています。

今後の目標を聞かれた梅は、「豊橋に帰る」と言い出し、一同を騒然とさせます。

「かけがえのない人ができました!」

梅は、彼と一緒に故郷に帰り、彼の居場所になりたいと胸を張るのでした。

路地裏にて・・・

姿を消した五郎を必死で捜し回った梅は、ついに五郎を見つけ出しました。

しかし、五郎は、自分は梅にふさわしくないと言って逃げ出そうとします。

「五郎ちゃんの居場所見つけたから、豊橋、私と行こうね」

そう言って梅がやさしく見つめると、五郎は感激の涙を浮かべるのでした。

一ヶ月後の豊橋・・・

待望の2冊目を出版した梅。

そして、『関内馬具店』には、職人頭の岩城のもとで修業に励む五郎がいました。

五郎の今の目標は、一人前の馬具職人となって梅と結婚することなのでした・・・

◆実話で探る15週16週のあらすじ予想【史実編】はコチラ▶

スポンサーリンク

【エール】ネタバレあらすじ14週70話|感想を最終話まで!

◀69話 | 71話▶

週間ネタバレはコチラ▶

*ネタバレ予告時点での感想です。放送後に追記掲載します。

関内家に新しい家族が加わる♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェアした投稿

梅ちゃんと五郎くんは、それぞれ大きな夢を抱えて上京しました。

しかし、描いていた未来と現実は少し違っていました。

心に傷を負った二人ですが、この短い東京生活の中で自分自身を知ったのではないでしょうか。

そして、何よりも運命の人に出会えたことが収穫ですよね。

これから豊橋の地で、二人の素敵な未来を作っていってくれることを期待します!

一方、関内家の光子さんは、梅ちゃんがお婿さんを連れて帰ってくるので大喜びしそうですね。

もしかすると、『黒光(くろみつ)』で歓迎するのかも♪

ところで、五郎くんには新たな試練が待ち受けています。

寡黙で強面で腕の立つ職人頭の岩城さんの下で、一人前の職人にならないといけません。

今までの師匠の裕一くんとは全くタイプが違いますが、逃げ出さずに成し遂げてもらいたですね♪

◆岩城役・吉原光夫さんの妻はタカラジェンヌ(写真を見る)▶

◆光子役・薬師丸ひろ子さんがデビュー作で共演した超大物俳優とは?▶

◀69話 | 71話▶

週間ネタバレはコチラ▶

スポンサーリンク