モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】ネタバレあらすじ3週14話|シズに迫るお茶子たち!千代のやりたい事とは?

 

朝ドラ「おちょやん」
ネタバレあらすじ感想
2020年12月17日(木)放送
おちょやん第3週テーマ
「うちのやりたいことて、なんやろ」

【おちょやんネタバレ3週14話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

『岡安』の帳場にて・・・

歌舞伎役者・早川延四郎と話した千代は、延四郎の人柄と女将・シズへの深い思いに心を動かされ、手紙を預かってきたのでした。

手紙をシズに差し出しますが、シズは頑なに受け取ろうとしません。

それでも粘る千代に、シズは20年前のことを口にするのでした。

それは、シズがお茶子修業に行き詰まった時に、延四郎の言葉に救われたというものでした。

「あの人がいてくれへんかったら、今のわてはあらへん。わてにとって、あの人は恩人なんだす」

シズは、優しい眼差しで当時を振り返りました。

そして、手紙を読んでしまったらその恩人に会わないわけにはいかない、だから受け取らないのだというのでした。

そしてシズは千代に対し、人のことを気をかける前に『年季明け』後の自分の身の振り方を考えるよう念を押すのでした。

話を打ち切られた千代。

それでも千代はシズの前に手紙を置くと、その場を立ち去るのでした。

しかし、やはりシズは手紙を読むことなく、破り捨ててしまうのでした。

道頓堀川の橋にて・・・

千代と『岡安』の娘・みつえが踊りの稽古に向かう途中の事です。

ライバル茶屋『福富』の跡取り息子・福助を見つけたみつえは、『福富』のお茶子が噂話を流したことに文句をつけました。

しかし、商売のことなど興味のない福助は、芝居茶屋は時代に合わないからもうすぐなくなると言います。

福助は、さめた口ぶりで芝居茶屋の現状を語り、『岡安』も時間の問題だと告げます。

しかし、店を継ごうとしているみつえには、聞き捨てならない言葉でした。

一方で千代は、店がなくなると聞いて不安でいっぱいになるのでした。

『岡安』にて・・・ 

廃業する歌舞伎役者・延四郎の千秋楽の日。

翌日に行われる大口の芝居客を接待する『組見』の準備で大忙しの中、突然、千代が女将・シズに訴えました。

 

「明日の組見はうちらに任して、延四郎さんに会いに行っとくれやす!もし行けんかったら、この先ずっと後悔しはんのと違いますか!」

一方シズは、店の将来を左右する大事な仕事を、自分以外に誰が仕切るのかと突っぱねます。

それでも千代が引き下がらないため、シズは怒りだし、お茶子たちも千代を制しようとするのでした。

すると千代は、『年季明け』と言われ、生まれて初めて自分のことを真剣に考えたと話します。

そして、過去を振り返ってみるとすべては女将・シズのおかげで今の自分があることを改めて知ったと言います。

さらに、その自分が今一番やりたい事とは、女将・シズへの恩返しだと明かすのでした。

そして、シズにとっての延四郎は、女将になったシズの恩人。

その恩人への恩返しをしないままでは、一生後悔するのではないかと真剣に説くのでした。

やがて千代が両手をつき頭を下げると、お茶子頭の富士子をはじめ一同が気持ちを合わせます。

「ご寮人さん、あとはうちらに任しとくれやす!」

目に涙を浮かべるシズは、感謝を込めて言うのでした。

「分かった・・・」

翌日のこと・・・ 

「ほな、頼みましたで」

おちょやんネタバレあらすじ3週14話 出かけるシズの図

シズは千代たちに店を託すと、延四郎との約束の場所に向かうのでした。

一方、延四郎は、劇場で『鶴亀』の大山社長にこれまでの感謝を伝えると、待ち合わせの場所へと向かおうとします。

ところが、突如苦しそうに倒れこんでしまうのでした・・・

おちょやんネタバレあらすじ3週14話

つづく

◆シズの元恋人・延四郎役の片岡松十郎さんのプロフはコチラ▶

◆『岡安』のお茶子たちはコチラ▶

スポンサーリンク

【おちょやんネタバレ3週14話|感想を最終話まで!

◀13話 | 15話▶

週間ネタバレはコチラ▶

同い年3人のやりたいこと


第3週のテーマは「うちのやりたいことて、なんやろ」です。

千代ちゃんとみつえちゃんと福助くんは同い年です。

3人とも、やりたいことを見つけましたね!

頼りなさそうに見えたみつえちゃんと福助くんの『跡取りコンビ』は、しっかりと将来のことを考えていました。

わがまま放題にみつえちゃんですが、『岡安愛』がすごかった!

立派な女将さんになれるのか、今後が楽しみですね。

そして、ボンボンの福助くんは、家業の置かれた環境を冷静に見つめていました。

上に立つ立場で育ったせいなのか、ゆとりがあり、達観しているような気配でした。

トランペットの腕前は気になりますが、大物になるかもしれませんね。

あの腕前で、橋の上で練習するメンタルは見習いたいです。

若い3人の将来が楽しみです~♪

◆みつえ役・東野絢香さんのプロフはコチラ▶

◆福助役・井上拓哉さんのプロフはコチラ▶

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレあらすじ3週14話|予告ポイント

お茶子たちが女将に迫る~♪

前話に続き、シズさんを軸に物語が展開します。

意地を張るシズさんに、お茶子たちが立ち上がりました!

シズさんとお茶子たちの固い信頼関係が際立つシーンになりそうですね。

果たしてシズさんは、延四郎さんに会いに行くのか気になります~。

意地を張りながらも揺れ動くシズさんに注目ですね♪

そして、千代ちゃんが年季明けの後にやりたいことを決めました。

シズさんに恩返しするということは、このまま『岡安』でお茶子を続けるということなのかもしれませんね。

『岡安』で育った千代ちゃんにとって、シズさんは、まさにお母さんですよね。

お茶子のスペシャリストを目指すのか、はたまた、別の展開があるのか温かく見守りたいと思います~♪

◆おちょやんを彩る魅力的なキャストはコチラ▶

◀13話 | 15話▶

週間ネタバレはコチラ▶