モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】ネタバレあらすじ4週17話|身売り計画進行中!テルヲの抱える事情は?

 

朝ドラ「おちょやん」
ネタバレあらすじ感想
2020年12月22日(火)放送
おちょやん第4週テーマ
「どこにも行きとうない」

【おちょやんネタバレ4週17話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

道端にて・・・  

千代を待ち伏せしていた父・テルヲ。

「あの・・・ヨシヲな。体の具合ようないねん」

おちょやんネタバレあらすじ4週17話 テルヲが千代に声をかける図

テルヲは、千代が最も大切に思っている弟の様子を明かしました。

そして、弟のためにも一緒に暮らして面倒をみてほしいと、千代に頭を下げます。

弱々しそうな顔つきで懇願する父を見ると、千代の心は揺れるのでした。

一方、そんな親子のやり取りを、たまたま通りかかった一平が遠くから見ていたのでした。

その夜・・・  

裏の縁側で、千代は一人悩みます。

父への恨みは癒えないものの、弟・ヨシヲの実情を知った千代は、不安でたまりません。

すると裏口から、芸子遊びに出掛ける一平が顔を出しました。

おちょやんネタバレあらすじ4週17話 一平が裏口から現れる図

千代は、悩ましい気持ちを一平に打ち明けようとしますが、一平はいつもの調子で茶化します。

「もうええ!あんたに言うたかて、どもなれへんわ!この、すかたん!」

声を荒げた千代は、のん気に夜遊びに出て行く一平を、にらみつけるのでした。

飲み屋にて・・・ 

千代の父・テルヲが相変わらず酒におぼれているその店に、一平が現れました。

「あんたみたいな、あほな親見てたら我慢できへん!」

おちょやんネタバレあらすじ4週17話 テルヲがにらむ図

一平は鋭い目でにらむと、千代の前から黙って消えろと迫るのでした。

そして、一平から『千代の身売り』の計画を知っていると聞かされたテルヲは激怒します。

「他人は口を挟むな、あほんだら!」

バツが悪くなったテルヲが、一平を威嚇している時です。

なんと千代が店に入ってきたのでした。

おちょやんネタバレあらすじ4週17話 テルヲの背後に立つ千代の図

千代は、お茶子の里子から一平の行き先と目的を聞き、あわてて駆けつけたのでした。

しかし、千代に気付かないテルヲは一平にすごみました。

「娘が親助けるて当たり前のこっちゃ!借金取りのこと言いさらしたら、だたでおかへんさけな!」

すると、黙って聞いていた千代が、テルヲの胸倉をつかみました。

おちょやんネタバレあらすじ4週17話 千代が胸ぐらをつかむ図

「みんな嘘なんか、お父ちゃん!」

険しい表情で迫る千代に、観念したテルヲはいきさつを語り出すのでした。

弟・ヨシヲは何年も前に家を出てしまい、自分は借金で首が回らなくなったとこぼします。

そして、千代が料理屋に奉公に行ってくれれば借金が半分になると口にすると、「頼む、もう千代しかおれんのや!」と必死にすがるのでした。

そんなテルヲを見て、千代は憐れむように冷たい笑みを浮かべます。

「8年前もそやった・・・。うちは一人で生きていくて決めた。二度とうちの前に現れんといて!」

父・テルヲに決別を宣告した千代は、足早に店を立ち去るのでした。

一方でテルヲは、「どうなっても知らんさけな!」と吐き捨てるのでした。

道頓堀の街にて・・・

「あんたもあほやな。はなから、教えてくれといたら良かったんや。」

千代は、自分のために動いてくれた一平に、遠回しに感謝します。

しかし一平は、言えるはずないとぶっきらぼうに言うと、夜の街に消えてゆきます。

そんな一平の背中に、千代は「おおきに」とつぶやくのでした。

翌日『岡安』にて・・・

「えびす座お願いした赤松や」

店先にいた千代に、予約客が声を掛けました。

しかし、男たちは座敷に上がるなり、態度を一変させます。

暴れだした男たちは、テルヲの借金取りだったのです。

しかし、男たちの正体を知らない千代は、唐辛子入りの酒を出して撃退しようとします。

「何さらすねん、おんどりゃ・・・!」

ひと口飲んだ男は千代をにらみつけるのでした・・・

おちょやんネタバレあらすじ4週17話 千代酒を注ぐ図

つづく

◆千代を苦しめる父・竹井家の相関図とプロフはコチラ▶

◆一平と千代の関係は?モデルの実話から探ってみる▶

スポンサーリンク

【おちょやんネタバレ4週17話|感想を最終話まで!

◀16話 | 18話▶

週間ネタバレはコチラ▶

素直じゃない二人の距離♪


今話も、感情が揺さぶれる回でした!

テルヲお父ちゃんのクズぶりは置いておいて、一平くんの心意気がイケメンすぎます~♪

千代ちゃんを傷つけまいとする気持ちから、一人でテルヲお父ちゃんのところに乗り込む姿は、いつものけだるそうな振る舞いとはかけ離れていました。

直談判している場に来た千代ちゃんを、寂しそうな目で見つめる一平くんの表情が印象的でした。

極め付きは、千代ちゃんに「言えるはず、あれへんやろ・・・」と仏頂面で言って、芸子遊びに向かう姿に萌え萌えでしたよ♪

ゆるめに着物を着こなし、やる気ゼロの瞳の一平くんですが、素敵に見えてきます。

そして、表情や佇まい、空気感などリトル一平くんとシンクロしていて、奇跡のキャスティングとしか表現しようがありません。

ますます、一平くんの魅力に魅せられてしまいます。

さて、夜の道頓堀を、着かず離れずの絶妙な距離感で並んで歩く千代ちゃんと一平くん。

心の距離感は一気に縮まった夜になったはずです~♪

◆一平役・成田凌さん!光物を振り回す趣味とは何?▶

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレあらすじ4週17話|予告ポイント

暴走するダメすぎるお父ちゃん・・・

千代ちゃんに不幸を運んでくるテルヲお父ちゃん。

テルヲさんは、8年前よりもクズ度が増している気配です・・・。

裏を返すと、テルヲさんは相当に、追い込まれているということでしょうか。

このままでは、『岡安』にも悲劇が起きてしまいそうで心配です。

千代のモデル・浪花千栄子さんの自伝によれば、劣悪な環境の『仕出し弁当屋』で女中奉公していた浪花千栄子さんを訪ねて際のエピソードが強烈です。

父・卯太郎さんは8年も音信不通だったにも関わらず、開口一番「そろそろ貯金もできてるやろ?」と言っのだとか。

浪花さんが無給で働かされていると知ると、卯太郎さんと同じくがめつい主人を相手に、交渉を始めたそうです。

まるで物を扱うような酷い舌戦を聞いた浪花さんは「生涯耳にこびりついて離れない」という嫌な思い出になったのだそうです。

テルヲの暴走を食い止められないものか、胸が痛くなります・・・。

◆壮絶!千代のモデル・浪花千栄子さんの実話はコチラ▶

◆【おちょやん】相関図とキャスト一覧|図解でわかる!▶

◀16話 | 18話▶

週間ネタバレはコチラ▶