おちょやん・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】ネタバレあらすじ4週18話|テルヲ暴走!岡安に押しかける男たちとは?

 

朝ドラ「おちょやん」
ネタバレあらすじ感想
2020年12月23日(水)放送
おちょやん第4週テーマ
「どこにも行きとうない」

【おちょやんネタバレ4週18話|あらすじを最終話までお届け!

スポンサーリンク

『岡安』にて・・・

唐辛子入りの酒を飲ませ、むせかえる男に千代が啖呵を切ります。

おちょやんネタバレあらすじ4週18話 千代が啖呵を切る図

「死にとうなかったら、はよ帰り!」

しかし、男たちはさらにいきり立ちます。

するとそこに女将・シズが現れます。

そして、シズの丁重な謝罪によって、その場は収まるのでした。

借金取りの赤松は、女将の顔に免じて今日は帰ると口にすると、代金は千代から貰えと言います。

「あんたら、お父ちゃんの借金取りか!」

おちょやんネタバレあらすじ4週18話 赤松が迫る図

千代は、ようやく男たちの正体に気付きました。

そんな千代に、赤松は2,000円も父・テルヲに貸していると告げます。

「お父ちゃん助けたってえな、千代ちゃん。」

赤松はしたり顔で千代に迫ると、「ほな、またな」と、意味深な言葉を残し帰っていくのでした。

帳場にて・・・  

「えらい迷惑かけてしもて、ほんま、すんまへんでした。うち、このままここにいても、よろしのだすやろか?」

胸騒ぎが止まらない千代は、女将・シズに相談します。

しかし、シズは「話は分かりました」とだけ言うと、黙り込むのでした。

おちょやんネタバレあらすじ4週18話 シズと千代の会話の図

その翌日から、『岡安』の周りには借金取りがうろつき始め、ありとあらゆる嫌がらせが続きます。

その結果、予約客のキャンセルが相次ぎ、『岡安』の評判はみるみる落ちていくのでした。

夜の岡安にて・・・ 

天海一座の一平が夜遊びから帰ってくると、先代女将・ハナが待っていました。

おちょやんネタバレあらすじ4週18話 ハナが一平を迎える図

一平は、人気役者・千之助と芝居のことで対立した腹いせに、芸子遊びをしてきたのでした。

そんな一平を、ハナはいさめます。

しかし一平は「あない勝手な奴、つきおうてられんわ」と、千之助を敵視するのでした。

するとハナは、芝居に悩む一平を見透かすように言います。

「ボンやん、役者辞めたほうがよろしな。あんた芝居、愛してへんやろ」

おちょやんネタバレあらすじ4週18話 一平の図

ハナの言葉に、一平は何も返せないのでした。

夜道にて・・・  

一方その頃、千代たちの銭湯からの帰り道を、借金取りが待ち構えていました。

借金取りは、千代の前に父・テルヲを突き出しました。

するとテルヲは、何をされるか分からないと怯え「おまん、それでええんけ?寂しないんけ」と、勝手な言いぐさで千代に助けを求めます。

すると、千代と一緒にいたお茶子の玉が見かねて口を出しました。

テルヲが迎えに来てくれたことで千代は本当に嬉しそうだったのに、この仕打ちはあんまりだと訴えます。

さらに、お茶子の里子まで、千代を苦しめないでほしいと頭を下げます。

その姿に胸を締め付けられた千代は、ついに覚悟するのでした。

おちょやんネタバレあらすじ4週18話 千代の覚悟の図

「うち岡安でます。お父ちゃんの言う通りにしたげる・・・」

「そいでこそ、わいの娘や。お父ちゃん信じてたで!」

そんな自分勝手なテルヲを、千代はにらみ続けるのでした。

よく日『岡安』にて・・・

「長いことお世話になりました。あないどないしょうもないお父ちゃんやけど、見捨てられしまへん」

千代は、心配かけまいと精一杯の笑顔で、岡安の家族に身の振り方を伝えました。

おちょやんネタバレあらすじ4週18話 千代が決意を伝える図

それを聞いた女将・シズは、天海一座の千秋楽まで『岡安』で働くよう千代に告げました。

千代の『岡安』での時間は、あと7日間となりました。

夜の帳場にて・・・

「なるようになりますがな・・・」

主人の宗助は、思いつめた様子の女将・シズに声を掛けました。

笑顔でうなずいたシズでしたが、宗助が立ち去ると、再び思案顔になるのでした・・・

おちょやんネタバレあらすじ4週18話 シズの思案顔の図

つづく

◆【実話】鶴亀の大山社長のモデルは『松竹』創業者の白井松次郎!▶

◆女形・要二郎役・大川良太郎さんは大衆演劇のスーパースター!▶

スポンサーリンク

【おちょやんネタバレ4週18話|感想を最終話まで!

◀17話 | 19話▶

週間ネタバレはコチラ▶

ただのお嬢様じゃない♪


自由奔放でわがままなお嬢様と思われていたみつえちゃん本音に、心を打たれました。

「あの子がこれまで どんだけしんどいい思いしてきたんか、うちらにはきっと一生わかれへんわ。せやさかい、あの子を追い出すようなマネでけへん!」

千代ちゃんのおかげで大損害を受けているのに、みつえちゃんは絶対に切り捨てることは考えていませんでした。

先日のお手伝いといい、今日の千代ちゃんをかばおうとする姿など、すっかりイメージが覆りました。

ご両親やおばあちゃんの背中を見て育ったみつえちゃんは、きっと『岡安』の名女将になりそうです~♪

ダメな父親に翻弄される千代ちゃんと偉大な親を超えられずに苦しむ一平くん。

そすて、家業を守りたいみつえちゃんと、家業を捨てて自分の道を進みたい福助くんは、偶然にも同い年です。

親と向き合う4人の今後に注目です~♪

◆『岡安』娘・みつえ役・東野絢香さんの趣味は中国起源のゲーム!?▶

◆『福富』息子・福助役・井上拓哉さんのハマリ役は磯兵衛?▶

◀17話 | 19話▶

週間ネタバレはコチラ▶

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレあらすじ4週18話|予告ポイント

絶体絶命のピンチ!


千代ちゃんが追い込まれてしまいました!

借金取りはルールもコンプライアンスない様子で、露骨な嫌がらせをしてきそうです。

一年前の【スカーレット】でも強面の借金取りがヒロイン宅に押しかけてきましたが、その時の借金取りのほうがまともに見えそうな感じですね。

とはいえ、『岡安』の被害が心配です。このままでは大事なお客様を失いかねませんね。

シズさんに何か考えがあるの気になります。すべてうまく解決することを期待したいですね♪

◆おちょやんのキャストとモデル一覧はコチラ▶

◀17話 | 19話▶

週間ネタバレはコチラ▶