おちょやん・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】あらすじネタバレ8週40話|千代が一等を取る理由が切ない!結婚の行方は?

 

朝ドラ「おちょやん」
ネタバレあらすじ感想
2021年1月29日(金)放送
おちょやん第8週テーマ
「あんたにうちの何がわかんねん!」

【おちょやん】あらすじネタバレ8週40話|最終話までお届け!

スポンサーリンク

撮影所にて・・・ 

「誰かが贈ってきたんや!」

おちょやん ネタバレ8週40話 差出人不明の花を受け取った千代のイラスト

守衛・守屋が、差出人不明の花を千代に届けました。

すると、千代と一緒にいた一平がぶっきらぼうに言います。

「たった一人でも、お前を見てくれる人がいてるっちゅうこっちゃ!」

一平は、芝居に悩む千代に言い残すと、その場を立ち去るのでした。

受け取った花を見つめた千代に、笑顔が戻るのでした

【40話の展開】

 

小暮との別れ・・・

 

誰も居ない撮影現場。

 

千代は、芝居とは何か、女優とは何かを見つめ直していました。

 

そこへ、助監督の小暮が、ふらふらしながら現れました。

 

酒をほとんど飲めないはずの小暮が酔っています。

 

小暮は、プロポーズの返事を聞かせてほしいと千代に迫りました。

 

うっすら涙を浮かべた千代は、女優を続けたいと、小暮に別れを告げるのでした。

 

おちょやん ネタバレ8週40話 小暮に別れを告げる千代のイラスト

 

断られることを薄々感じていた小暮は、千代に今までの感謝を口にします。

 

そして、自分の手で日本一の女優にしてあげたかったと無念の表情を浮かべるのでした。

 

 

小暮の置き土産・・・

 

『キネマ』に戻った千代を仲間や客たちが祝福しました。

 

なんと千代は、ビールの売り上げを競う『ビール月間』で1等を獲得していたのでした。

 

しかし、それほど売り上げていない千代は首をかしげます。

 

千代が1等を獲った理由は小暮だったのです。

 

千代との約束を果たせなかった小暮は、せめて店で1等を獲らせたくて、飲めない酒を飲み続けたのでした。

 

小暮の精一杯のやさしさに、千代は感謝するのでした。

 

 

鶴の一声・・・

 

小暮が撮影所を去った翌日、所長室に呼び出された千代。

 

おちょやん ネタバレ8週40話 喜劇一座の女優になることになった千代のイラスト

 

そこには、大山社長と片金所長が待っていました。

 

片金から撮影所を出て行くようにと告げられた千代は、役者を続けさせてほしいと必死に頭を下げます。

 

すると大山は、千代は映画に向いていないと言います。

 

そして、道頓堀で舞台女優になれと大山は告げるのでした。

 

千代は、道頓堀で新たに立ち上がることになった『鶴亀』の喜劇一座に配置転換されることになったのでした。

旅立ちの朝・・・ 

4年間の感謝を込めて店内を磨く千代。

そこへ、仲間たちが顔を出し、いたずらっぽく言います。

「あんた見送っとかな、万一売れた時に、友達って言われへんさかいな」

仲間たちは、千代を見送るために早朝から集まってくれたのでした。

おちょやん ネタバレ8週40話 キネマの仲間に送り出される千代のイラスト

「千代ちゃんと一緒におられて楽しかったよ。また会わんまいけ!」

親友の真理が名残惜しむように抱き着くと、ほかの女給たちも次々と続くのでした。

そして、宮元店長のお決まりの掛け声で千代を送り出します。

「いきます、本番!よ~い・・・はい!」

かけがえのない仲間たちに背中を押された千代は、慣れ親しんだ京都を旅立ったのでした・・・

おちょやん ネタバレ8週40話 慣れ親しんだ京都を旅たつ千代のイラスト

つづく

 

 

 

懐かしの道頓堀、懐かしの岡安の面々との再会。そして、その喜劇一座の座長とは?

9週目から再び『道頓堀』が舞台となります~♬

◆千代を支えた親友の真理役・吉川愛さん!天才子役時代の出演作は?▶

◆最後に意地を見せた小暮!演じる若葉竜也さんは結婚してるの?▶

スポンサーリンク

【おちょやんあらすじネタバレ8週40話|感想を最終話まで!

◀39話 | 41話▶

週間ネタバレはコチラ▶

監督の合図で清々しい旅立ち~♪


誰もが千代ちゃんの頑張りを見ていてくれました!

京都編の締めくくりは、心に鮮明に残るシーンの連続でした。

小暮くんとの別れは、お互いに前に進むことができる素敵な別れ方になりましたね。

千代ちゃんには、守衛の守屋さんが贈った「忘れられへん女優さんや。大きな女優さんなって、ここへ戻って来んねんで!」に応えるよう

に頑張ってもらいたいです~♪

それにしても、京都にたどり着いたばかりの頃は、どうなることかと心配していました。

そんな中でも、やっぱり千代ちゃんはどこでも自分の居場所を作ることができる子でしたね。

『岡安』に続いて、『キネマ』は第2の我が家と言っても間違いないですね。

いつか、大舞台に立つ千代ちゃんを、京都のみんなが見に来てくれることを期待します~♪

◆千代を支えた親友の真理役・吉川愛さん!天才子役時代の出演作は?▶

◆最後に意地を見せた小暮!演じる若葉竜也さんは結婚してるの?▶

スポンサーリンク

【おちょやん】あらすじネタバレ8週40話|予告ポイント

キネマの仲間たちとお別れ!?


4週間に渡って繰り広げられた『京都編』が締めくくりを迎えます!

千代ちゃんは、小暮くんではなく、役者の道を選びました。

一方で、千代ちゃんのために、ビールを飲み続ける小暮くんを想像すると胸が痛みます。

ビールの味が、より一層苦く感じそうですね。

別々の道を歩くことになった二人ですが、いつか笑いながら再会できる日がくることを期待します~♪

さて、ドラマ上では3年以上に渡って描かれた京都から、舞台は再び『道頓堀』へ。

キネマの愉快な仲間たちや、撮影所の面々とお別れかと思うと、ちょっぴりしんみりしてしまいそうです。

京都での思い出を振り返りながら、旅立つ千代ちゃんを見届けたいと思います~♪

◆第2の我が家かも!『キネマ』の仲間たちはコチラ▶

◆女優・千代の原点の『千鳥一座』はコチラ▶

◆甘酸っぱくホロ苦い?!『鶴亀撮影所』の人たちはコチラ▶

◀39話 | 41話▶

週間ネタバレはコチラ▶