モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】あらすじネタバレ9週43話|天晴と徳利が戻る!雨降って時固まるはずが・・・

 

朝ドラ「おちょやん」
ネタバレあらすじ感想
2021年2月3日(水)放送
おちょやん第9週テーマ
「絶対笑かしたる」

【おちょやん】あらすじネタバレ9週43話|最終話までお届け!

スポンサーリンク

『岡安』にて・・・ 

大喜びで帰ってきた一平たちを、『岡安』の面々が迎えました。

おちょやん ネタバレ9週43話 一平たちにを出迎えた『岡安』の家族のイラスト

すると、劇団の厳しい状況を知る先代女将・ハナが、一平を見つめます。

「一座の成功は、この岡安の悲願だす。どうか気張ってくなはれ・・・」

ハナに続いて、女将・シズと主人・宗助、お茶子たちも深く頭を下げるのでした。

身寄りのない一平にとって、『岡安』は家族同然です。

ついさっきまではしゃいでいた一平ですが、身が引き締まる思いで『岡安』の家族を見つめるのでした。

【43話の展開】

 

諦めムードが漂う・・・

 

一平と天晴と漆原が祝杯を上げているところへ、千代が戻ってきました。

 

千代は奮闘も空しく、千之助を笑わせることができなかったため、悔しがるのでした。

 

おちょやん ネタバレ9週43話 悔しがる千代のイラスト

 

お祝いムードだった一平たちを、重い空気が場を包みます。

 

しかし漆原が、気を取り直して徳利を連れ戻そうと声を上げました。

 

すると一平は、徳利は『須賀廼家万太郎一座』に入ったと明かすのでした。

 

 

圧倒される千代・・・

 

徳利を説得しようと、『鶴亀座』に押しかけた千代と天晴。

 

しかし徳利は、千之助が戻らない限り話にならないと吐き捨てると、万太郎のことを褒めちぎる始末です。

 

するとそこへ、喜劇王・万太郎が姿を現しました。

 

おちょやん ネタバレ9週43話 オーラを放つ喜劇王・須賀廼家万太郎のイラスト

 

千代は、すさまじいオーラを放つ万太郎に圧倒されるのでした。

 

 

居酒屋で口説く・・・

 

その夜、千代と天晴は、居酒屋に徳利を連れ出しました。

 

千代は、お茶子時代の鮮明な記憶をもとに、徳利の大好きなビールや数々の料理を注文します。

 

そして千代は、新しいところで不安な気持ちを抱えているのではないかと、徳利を気遣います。

 

さらに、成り行きで出演した4年前の舞台の話を持ち出した千代は、今度こそ徳利や天晴と一緒にちゃんと芝居がしたいと訴えるので

した。

 

『万太郎一座』で嫌がらせを受けていた徳利は、自分の事を大切にしてくれる仲間たちのやさしさに触れ、涙を浮かべるのでした。

稽古場にて・・・ 

「この劇団、何が何でも成功さしたんで!」

おちょやん ネタバレ9週43話 気勢を上げる徳利のイラスト

『万太郎一座』を辞めて、戻ってきた徳利が気勢を上げました。

明るい雰囲気が漂う中で、女形・漆原は、あとは千之助が戻ってきたら元通りになると期待を込めます。

すると、神妙な顔つきになった一平が、漆原の言葉を否定し、思わぬことを口にしました。

「漆原さん・・・あなたには、辞めてもらいます」

幼い頃から可愛がっていた一平から、非情な通告を受けた漆原は言葉を失うのでした・・・

おちょやん ネタバレ9週43話 一平から非情な通告を受ける漆原要二郎のイラスト

つづく

◆それぞれの思いが交錯する!『鶴亀家庭劇』の相関図はコチラ▶

◆オーラを放つ万太郎!演じる板尾創路さんは芸人と俳優と、さらに・・・▶

スポンサーリンク

【おちょやんあらすじネタバレ9週43話|感想を最終話まで!

◀42話 | 44話▶

週間ネタバレはコチラ▶

徳利さんの胃袋を掴んだ~♪


天晴さんに続いて、ムードメーカーの徳利さんも復帰しました!

徳利さんの好物をちゃんと覚えていた千代ちゃんのファインプレーでしたね。

当たって砕けろの千代ちゃんですが、他人に寄り添ってあげられるところも魅力です。

千代ちゃんは、千之助さんにもタコやイカなどではなく、心情に訴えればよいと思います~♪

そんな、すべり芸の千代ちゃんを感激させたのは、喜劇王の万太郎さんでした。

一平くんの父・天海さんの葬儀で放った「人生は笑えん喜劇か笑える悲劇」も、得体のしれないオーラを放っていましたよね。

万太郎さんのモデルは、笑って泣かせるスタイルを貫き、『日本のチャップリン」と呼ばれた喜劇役者の曾我廼家五郎さんです。

一平一座は、万太郎一座と渡り合えることを期待したいです~♪

さて、想像以上に『岡安』は窮地に追い込まれているようです。

千代ちゃんも一平も、『岡安』は家族ですよね。

一座の力で、『岡安』に賑わいを戻してもらいたいです~♪

◆それぞれの思いが交錯する!『鶴亀家庭劇』の相関図はコチラ▶

◆オーラを放つ万太郎!演じる板尾創路さんは芸人と俳優と、さらに・・・▶

◆ますますツッコミが冴える!ナレーション役・桂吉弥さんとは?▶

スポンサーリンク

【おちょやん】あらすじネタバレ9週43話|予告ポイント

◀42話 | 44話▶

週間ネタバレはコチラ▶

一難去って、また一難・・・

新しい劇団は本当に立ち上がるのでしょうか!?

元天海一座の座員たちの複雑な思いが交錯しています。

これまで一座の看板役者だった千之助さんは、座員たちにとって想像以上に大きな存在のようですね。

キーマンの千之助さんが参加を表明しない中で、新たな座長・一平くんの考えは理解してもらえるのか気になるところですね。

そもそも天晴さんも徳利さんも漆原さんも、一平くんを子どもの頃から見守ってきました。

気心がしれた関係だけに、簡単にはいかないのかもしれませんね。

そして、これまで芝居への情熱を明かすことのなかった一平くんですが、新劇団に対して並々ならぬ思いを抱いていそうですね!

千代ちゃん、早いところ千之助さんを笑わせて~♪

◆物語のキーマン!千之助役・星田英利さんの2度目のプロポーズとは?▶

◆【おちょやん】キャストとモデル一覧はコチラ▶

◀42話 | 44話▶

週間ネタバレはコチラ▶