モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】あらすじネタバレ10週50話|決戦の千秋楽!千之助流の褒め言葉とは?

 

朝ドラ「おちょやん」
ネタバレあらすじ感想
2021年2月12日(金)放送
おちょやん第10週テーマ
「役者辞めたらあかん!」

【おちょやん】あらすじネタバレ10週50話|最終話までお届け!

スポンサーリンク

舞台裏にて・・・ 

寝ずに役に向き合い、千秋楽を迎えた千代たち。

おちょやん ネタバレ10週50話 自分の役になりきる千代たちのイラスト

「うちは千代やない。おきんや!」

与えられた女中役に乗り移った千代は、開演に備えて気持ちを集中するのでした。

一方、満席の客席には、『岡安』の面々が全員で陣取っていました。

千代と一平のことを家族の一員だと思っている女将・シズは、幕が上がるのを心待ちにしています。

そして、ルリ子を見るために『福富』の一家も来ていました。

さらに、通路には千鳥、二階の桟敷席には『鶴亀』の大山社長の姿もあるのでした。

【50話の展開】

 

千之助の独壇場のはずが・・・

 

芝居は順調に進み、千之助の独断場となるラストシーンを迎えました。

 

千之助が動こうとしたその時、桟敷席の大山社長の隣にいる喜劇王・須賀廼家万太郎と目が合いました。

 

宿敵を前にして、千之助にスイッチが入ります。

 

千之助は、いつも以上に大きく芝居の設定を変えて、自分勝手に芝居を進めようとします。

 

しかし、今日の千代たちは昨日までとは、まるで違っていました。

 

おちょやん ネタバレ10週50話 千之助に食らいついていく千代たちのイラスト

 

千代、ルリ子、小山田、香里、そして一平も、千之助の芝居に惑わされることなく食らいついていきます。

 

いつの間にか、千代たちのペースで芝居が進むようになり、客たちは引き込まれていきました。

 

そして最後は、泣き笑いの『人情噺』にまとまり、大きな拍手の中で幕が降りるのでした。

 

『岡安』と『福富』の面々は大喜びします。

 

おちょやん ネタバレ10週50話 芝居に喜ぶシズと菊たちのイラスト

 

芝居を見届けるた千鳥は、満足そうな笑みを浮かべて立ち去っていきました。

 

そして、劇団の命運を握る大山社長は、人知れずそっと笑ったのでした。

 

客席の反応を見た千代は、客を喜ばせるのは笑いだけではないと身をもって知るのでした。

 

千之助が認める・・・

 

客たちの投票用紙を、恐る恐る手に取った千代たち。

 

そこには、千之助だけではなく、全員の名前もありました。

 

劇団員たちが大喜びしていると、苦々しい表情の千之助が、痛み分けだと口にしました、

 

そして、自分と芝居をしたいのならば、次はもっと客を笑わせろと吐き捨てて楽屋を出て行くのでした。

 

それは、千之助の一番の褒め言葉であり、千代たちを仲間と認めたという意味なのでした。

桟敷席にて・・・ 

誰も居なくなった客席に残った大山社長と喜劇王・万太郎。

おちょやん ネタバレ10週50話 大山社長と万太郎のイラスト

「なかなかおもろいもん、見せてもらいました」

万太郎は感想を述べると、特に女中役の千代が気になると言うのでした。

そして、まだまだ『万太郎一座』の敵にはならないと高笑いしながらも、『鶴亀家庭劇』に一目置くのでした。

一方で楽屋の千代たちは、大山や喜劇王に認められたことなど知る由もありません。

初興行を成功させて、千之助に認められた喜びにひたるのでした・・・

おちょやん ネタバレ10週50話 喜びにひたる千代のイラスト

つづく

◆千代のよりどころ!チーム『岡安』の面々はコチラ▶

◆芝居愛にあふれる『福富』の一家はコチラ▶

◆2021・冬1-3月期人気ドラマ・ネタバレあらすじはコチラ▶

スポンサーリンク

【おちょやんあらすじネタバレ10週50話|感想を最終話まで!

◀49話 | 51話▶

週間ネタバレはコチラ▶

チーム『岡安』も大感激~♪


千之助さんの一人舞台が、千秋楽で初めて『鶴亀家庭劇』になりました。

船出を飾る素晴らしいお芝居で、感激しちゃいまいました~!

台本通りに演技するルリ子さんが、過去の自分の悪い噂を否定しながら、お客さんをホロっとさせるシーンは胸が熱くなりました。

そんな中で、さりげなく芝居をコントロールする千代ちゃんは、影の座長かもしれませんよ。

千代ちゃんを女優に見出した、先代女将・ハナさんもご満悦でしたね。

ちなみに、もしも投票用紙を書けるのなら、小山田さんに一票です~♪

さて、『岡安』のご寮人さんや女中チームが、初めて千代ちゃんのお芝居を見てくれました。

ご寮人さんさんは、芝居を楽しむというよりは、我が子を見守るようなドキドキ気分だったでしょうね。

敵対視するご寮人さんとお菊さんですが、心の底では道頓堀の芝居を愛する気持ちで繋がっていることが、よく分かりました~♪

◆千代のよりどころ!チーム『岡安』の面々はコチラ▶

◆芝居愛にあふれる『福富』の一家はコチラ▶

◆鋼鉄の意志を持った奇人?!千之助のモデル・曾我廼家十吾さんの実話▶

スポンサーリンク

【おちょやん】あらすじネタバレ10週50話|予告ポイント

雨降って地固まる~♪

まとまり始めた鶴亀家庭劇!

千鳥さんの助言で、役の人物像を掘り下げることが重要だど気付いた千代ちゃんたち。

いつもの千之助さんのペースから、千代ちゃんたちに主導権が移っていく場面に注目したいと思います。

千代ちゃんたちの変貌ぶりを見て、目を丸くする千之助さんの顔も見たいです~♪

さて、千之助さんのモデルは、アドリブ王と呼ばれた喜劇役者・曾我廼家十吾(そがのやじゅうご)さんです。

一平くんのモデル・渋谷天外さんとは15歳の年の差がありました。

天外さんは、先輩の十吾さんのことを「鋼鉄の意志を持った奇人」だと表現したそうですよ。

【おちょやん】の千之助さんも、そんな感じかもしれませんね♪

◆千代の大ファン!?チーム『岡安』の面々はコチラ▶

◆芝居愛にあふれる『福富』の一家はコチラ▶

◆千之助役・ほっしゃん!元相方との解散理由とは?▶

◆2021・冬1-3月期人気ドラマ・ネタバレあらすじはコチラ▶

◀49話 | 51話▶

週間ネタバレはコチラ▶