おちょやん・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】ネタバレあらすじ20週|離婚の兆し?灯子に魔が差した一平に激怒する千代!

おちょやん ネタバレあらすじ 20週

おちょやん朝ドラネタバレあらすじ20
「何でうちやあらへんの?」

NHKおちょやん

『おちょやん』朝ドラネタバレあらすじ20予告|4月19日~4月23日

スポンサーリンク

週間ネタバレ予告情報をお届けしています。【各話ネタバレ】もお楽しみください。

おちょやん・朝ドラあらすじネタバレ20週の予告

【おちょやん】朝ドラネタバレあらすじ20週は、つい魔が差してしまった一平が灯子と・・・

 

◆1949年(昭和24年)・・・

『鶴亀新喜劇』の旗揚げから一年。

一周年記念興行にあたり、一平は初心に戻る意味で『お家はんと直どん』を再演したいと提案しました。

実のところ、一平は、新作が書けずに苦しんでいたのでした。

 

◆稽古場にて・・・

若手劇団員・灯子(とうこ)が劇団を辞めると言い出しました。

千代たちの芝居に感動して入団した灯子でしたが、喜劇女優には向いていないと言いだします。

 

◆灯子の家にて・・・

灯子が自信を失っていると思った千代は、灯子の家をたずねました。

しかし、灯子の反応は冷たいものでした。

「うちは、あんたの顔なんか見たないんや!早よ出てって!」

思いがけない灯子の言葉に千代は驚きます。

そして千代は、自分に原因があるかもしれないと落ち込むのでした。

 

◆天海家にて・・・

劇団員の千兵衛と喧嘩をした寛治。

千代に理由を聞かれた寛治は、仕方なく理由を説明します。

なんと、一平が灯子の家から出てきたのを目撃したと言い、2人の仲を疑ったことが喧嘩の理由でした。

千代は、千兵衛の誤解だと笑い飛ばします。

その時です!

一平が土下座をしたことで、事態は一変します。

「堪忍!魔が差しただけや・・・」

本当に大事なのは千代だと、一平は必死になるのですが・・・

 

◆『岡福』にて・・・

一平に裏切られ、怒りが収まらない千代は『岡福』(以前の岡安)へ。

そんな千代を温かく迎えたシズは、許せないのなら離縁してここで暮らせばいいと言うのでした。

 

◆翌日・・・

「今の新喜劇があるのは、千代のおかげや!」

なんと、『鶴亀』の大山社長が、千代を訪ねてきて称賛します。

滅多に人を褒めない大山が、病を押してまで来たため、千代は一平を許してほしいのだと察しました。

そんな大山を安心させるように、千代は、何があっても芝居だけはすると伝えるのでした。

 

◆その夜・・・

みつえに胸の内を明かす千代。

「何度もよう考えたんやけどな、うちは一平が灯子にしたことが許せへんだけやねん!」

千代は、灯子が一平を許すのなら、また一緒に芝居をしたいと考えていました。

そして、一平ともこれまでどおりでいいと思っていたのでした。

 

◆灯子の家の前にて・・・

千代は、一平を連れて、灯子の家の前までやって来ました。

「ええか、百回でも千回でも謝んのやで!ただし、遊びやったとか言うたら絶対にアカンで!余計傷ついてしまうさかい」

千代が一平に念押しをしていると、灯子の家からある人物が出てきたのでした・・・

 

◆魔が差した相手!灯子(とうこ)役のモデル九重京子さんの実話▶

◆七転び八起き!千代のモデル・浪花千栄子さんの実話はコチラ▶

◆芸の肥やし!?一平のモデル・2代目渋谷天外さんの破天荒人生とは?▶

◆おちょやんのキャストとモデル一覧はコチラ▶

スポンサーリンク

『おちょやん』朝ドラネタバレあらすじ20予告・まとめ

胸騒ぎがします・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田凌(@_ryonarita_)がシェアした投稿


魔が差したなんて、聞きたくない~!

台本が書けなくなった一平くんでしたが、なんと若い女優に走ってしまいました。

お相手の灯子さんは、千代ちゃんが可愛がっていた後輩です。

そのため、千代ちゃんのショックは相当なものでしょうし、劇団の中も気まずくなりますよね・・・。

【おちょやん】は、大阪のお母さんと呼ばれた女優・浪花千栄子さんをモデルにしたオリジナルストーリーです。

まさに『七転び八起き』ともいうべき人生を送った浪花千栄子さんですが、ドラマも史実をなぞるように紡がれています。

まさか不倫まで描かれるとは、その先を考えると胸騒ぎが止まりません。

 

史実によれば、浪花千栄子さんと2代目渋谷天外さん(一平のモデル)は、結婚20年で離婚しました。

一平のモデル・2代目渋谷天外さん

その原因は、渋谷さんが15歳年下の女優・九重京子さん(ここのえきょうこ)さんと浮気し、子どもが宿ったため、浪花千栄子さんが身を引く形で結婚生活が終了しました。

九重さんは、浪花さんが可愛がっていた愛弟子で、プライベートでも共に過ごすことも多い、妹のような存在だったのだとか。

もともと、渋谷さんは派手な女性関係だったそうですが、浪花さんは見て見ぬふりをしていたそうです。

しかし、そんな浪花さんの態度が、渋谷さんの心を離れさせてしまったようです。

浮気のことを咎めず、家事を完璧にこなし、献身的に尽くす浪花さんは、渋谷さんにとっては重い存在だったとも言われています。

浪花さんが、離婚後に語った中で興味深い話をされています。

「主人がおらん時に、主人の座布団や鏡台を使う女がいたら、そらもう完全にできてます」

楽屋などで女優たちを観察していれば、浮気相手がすぐに分かったのだとか。

ドラマでは、そんなシーンが描かれるのかも・・・

NHKの発表によれば、いずれ千代ちゃんと一平くんは別れることになります。

離婚は通過点に過ぎないといえばそれまでですが、悲しい限りですね。

どんな展開になるのか、20週以降も目が離せないです~♪

 

◆魔が差した相手!灯子(とうこ)役のモデル九重京子さんの実話▶

◆七転び八起き!千代のモデル・浪花千栄子さんの実話はコチラ▶

◆芸の肥やし!?一平のモデル・2代目渋谷天外さんの破天荒人生とは?▶

 ◆おちょやんのキャストとモデル一覧はコチラ▶

◀19週|21週▶

◆壮絶な20週21週【史実編】はコチラ▶

各話ネタバレはこちら