モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】あらすじネタバレ20週98話|離婚届を受け取る一平!灯子の強い覚悟とは?

朝ドラ「おちょやん」
ネタバレあらすじ感想
2021年4月21日(水)放送
おちょやん第20週テーマ
「何でうちやあらへんの?」

【おちょやん】あらすじネタバレ20週98話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

*放送後のあらすじネタバレです。

妊娠を知った夜・・・ 

「しばらく、一人にしといて・・・」

おちょやんあらすじネタバレ20週98話 ショックを受ける千代のイラスト

灯子の妊娠を知りショックを受けた千代は、完全に気力を失っていました。

一方、家を出た一平が身を寄せた先は『岡福』です。

みつえから厳しく問い詰められますが、憔悴する一平は何も明かさないのでした。

【98話の展開】

 

香里の叱咤激励・・・

 

稽古を休んだ千代。

 

気をまわした寛治は、千代は風邪をひいたと劇団員に伝えていました。

 

しかし、何かあると察知した香里は、寛治の制止を振り切って、千代を見舞います。

 

縁側で塞ぎ込む千代を見た香里は、灯子が妊娠でもしたのかと言い出し、寛治を驚かせました。

 

香里は、灯子の様子がおかしかったと打ち明けます。

 

おちょやんあらすじネタバレ20週98話 千代を見舞う香里のイラスト

 

20年以上に渡って千代と苦楽を共にしてきた香里は、ここが正念場だからしっかりしろと、千代を叱咤激励するのでした。

 

ようやく起き上がった千代は、香里が持ってきたバナナを口いっぱいに頬張りました。

 

少しだけ元気を取り戻した千代は、香里に頼みごとをするのでした。

 

 

灯子の覚悟・・・

 

妊娠発覚後、初めて灯子に会いに行った一平。

 

灯子は、一平と千代に迷惑を掛けたくないと言い、大阪を離れて一人で子どもを育てていくと告げます。

 

そして、愛情はいらないから、出産して働けるようになるまでのお金をもらえれば十分だと、精一杯の笑顔を浮かべました。

 

さらに、千代から一平を奪うことはしたくないと力を込めた灯子は、そんなことになったらお腹の子と一緒に死ぬと口にしました。

 

おちょやんあらすじネタバレ20週98話 強い覚悟を語る灯子のイラスト

 

灯子の覚悟を聞いた一平は、言葉を失うのでした。

 

一方、灯子の家の前には、千代に頼まれてやって来た香里が、立ち聞きしていたのでした。

 

 

笑みを浮かべる千代・・・

 

千代のもとに戻った香里。

 

灯子の覚悟を伝えた香里は、一平としっかり話し合ってヨリを戻せと諭します。

 

なぜか笑みを浮かべた千代は、香里に感謝するのでした。

 

 

借金を申し出る一平に・・・

 

『岡福』の家族に、すべてを明かした一平。

 

灯子にできるだけのことをしてあげたい一平は、足りない分を貸してほしいと借金を申し出ました。

 

おちょやんあらすじネタバレ20週98話 借金を申し出る一平のイラスト

 

するとそこへ、青ざめた表情の寛治がやって来ました。

 

寛治は、千代からだと言って、封筒を一平に差し出します。

 

封筒の中には、千代の署名と捺印がある『離婚届』が入っていたのでした。

天海家にて・・・ 

千代のもとに駆けつけたみつえ。

離婚を早まるなと千代を諭します。

しかし千代は、「絶対、許せへん」と言い、もうやり直すことはできないと告げるのでした。

みつえは、一心不乱に畳の雑巾がけを続ける千代が、家を出て行く気のではないかと心配します。

そんなみつえを安心させるように千代は、出て行くのは一平だと笑います。

「心機一転、出直しや!」

千代は、自分を奮い立たせるように力を込めるのでした。

するとみつえは、一平からのこ言付けを伝えます。

それは、もう一度だけ話がしたいから、明朝10時に稽古場で待っているというものでした。

小さな笑みを浮かべた千代は、再び雑巾がけを始めるのでした・・・

おちょやんあらすじネタバレ20週98話 一平から言付けを聞いた千代のイラスト

つづく

◆灯子役の小西はるさん!物議を呼んだCMはコチラ▶

◆灯子(とうこ)のモデル・九重京子さんの写真はコチラ▶

◆一平役・成田凌さんの元恋人の朝ドラヒロインとは?▶

◆【おちょやん】キャスト一覧・相関図はコチラ▶

スポンサーリンク

【おちょやんあらすじネタバレ20週98話|感想を最終話まで!

◀97話 | 99話▶

週間ネタバレはコチラ▶

ため息しか出ない・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本妃代(@kiyomatsumoto)がシェアした投稿


香里ちゃん、みつえちゃん、寛治くんの存在に救われますね。

劇団の男たちがオロオロしている中で、はっきりと意見を言ってくれる香里ちゃんがカッコいい!

ところで香里ちゃんは、かつて一平くんに恋心を抱いていたことをシレっと暴露していました。

恐らく千代ちゃんと一平くんが結婚する時は、不満があったことでしょうね。

そんな香里ちゃんが、この一大事に千代ちゃんを応援してくれることは嬉しいです。

香里ちゃんにいい人が見つかることを期待したいです♪

さて、もしも離婚が成立すると、寛治くんはどうなるのでしょう?

このまま千代ちゃんに寄り添ってくれるのが理想ですが、寛治くんもいい大人です(20代中半)

これを機に一人暮らしもいいかもしれませんね。

ただし、先輩たちのたまり場になり、酒、博打、女性に溺れる危険が・・・。

 

◆香里役・松本妃代さんは名門大学出身だった!▶

◆灯子役の小西はるさん!物議を呼んだCMはコチラ▶

◆灯子(とうこ)のモデル・九重京子さんの写真はコチラ▶

◆【おちょやん】キャスト一覧・相関図はコチラ▶

スポンサーリンク

【おちょやん】あらすじネタバレ20週98話|予告ポイント

浮気は芸の肥やしではない~!

イケメン一平くん(成田凌)さんの評判が一気に落ちる危機。

史実によれば、当時、千代ちゃんのモデル・浪花千栄子さんは、夫・渋谷天外さん(一平くんのモデル)の度重なる浮気を、我慢しながらも容認していたそうです。

浪花さんは自伝で、我慢する以外に、夫婦関係を保つ方法が分からなかったと語っています

浪花さんは、仕事も家庭も完璧で、常に献身的な姿勢だったそうで、それが渋谷さんには苦痛だったと言われています。

浮気の頻度は尋常ではなく、劇団の女優とも一度や二度でなかったのだとか。

そんな浪花千栄子さんは、当時、『松竹新喜劇』の看板女優として一座を引っ張っていました。

その存在感は絶大で、大阪で浪花さんを知らぬ者はいないほどだったとか。

苦労した末に大女優になっても、『七転び八起き』の人生は続きます。

千代ちゃんの人生はどうなってしまうのか・・・

 

◆灯子役の小西はるさん!物議を呼んだCMはコチラ▶

◆灯子(とうこ)のモデル・九重京子さんの写真はコチラ▶

◆一平役・成田凌さんの元恋人の朝ドラヒロインとは?▶

◆【おちょやん】キャスト一覧・相関図はコチラ▶

◀97話 | 99話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKおちょやん