おちょやん・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おちょやん】あらすじネタバレ20週100話|感情が爆発する!灯子が千代に明かす本音とは?

朝ドラ「おちょやん」
ネタバレあらすじ感想
2021年4月23日(金)放送
おちょやん第20週テーマ
「何でうちやあらへんの?」
おちょやんネタバレあらすじ20週100話

【おちょやん】あらすじネタバレ20週100話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

*あらすじの予告編です。放送後フルバージョンを追記しています。

天海家にて・・・

一平が居なくなり、寛治と二人だけになった千代。

おちょやんあらすじネタバレ20週100話 寛治の前で感情をぶつける千代のイラスト

20年に渡って一平と暮らした長屋には、一平との思い出に満ちあふれていました。

これまでの日々が脳裏に蘇る千代は、悔しさと悲しみがこみ上げてきます。

やがて千代は、寛治の前で感情を爆発させました。

夜通しで、一平が置いていった物を叩き壊すのでした。

積もり積もった感情を吐き出した千代は、すがすがしい朝を迎えたのでした。

 

稽古場にて・・・

劇団員たちの前に並んで座った千代と一平。

重々しい一平に比べ、千代は明るい表情です。

おちょやんあらすじネタバレ20週100話 仲間たちに報告する千代と一平のイラスト

二人は、お互いが決めた道を報告するのでした。

劇団員たちやみつえに励まされた千代は、少しずつ心の傷を癒していくのでした。

 

新えびす座にて・・・

鶴亀新喜劇の『一周年記念公演』が幕を開けました。

一年前は仲睦まじい夫婦だった千代と一平は、演目『お家はんと直どん』で、元恋人役を演じるのでした。

おちょやんあらすじネタバレ20週100話 一平と元恋人役を演じる千代のイラスト

そして、千秋楽。

千代の前に姿を現した灯子は、自分の本当の気持ちを打ち明けるのでした・・・

 

◆モデルから読み解く!【21週以降のネタバレ史実編】はコチラ!▶

◆【当事者①】灯子のモデル・九重京子さんは幸福をつかんだ?▶

◆【当事者②】一平のモデル・2代目渋谷天外さんの見解は?▶

◆【当事者③】千代のモデル・浪花千栄子さんの恨み節とは?▶

スポンサーリンク

【おちょやん】あらすじネタバレ20週100話|予告ポイント

◀99話 | 101話▶

週間ネタバレはコチラ▶

新たな修羅場が始まるかも・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田凌(@_ryonarita_)がシェアした投稿

灯子ちゃんは千代ちゃんに何を語るのか・・・

千代ちゃんにとって、劇団は何よりも大事な居場所。

そして劇団員たちは、大切な家族です。

一平くんの裏切りは許せなくても、劇団を守ろうとする千代ちゃんに胸が締め付けられそう・・・。

史実によれば、浮気発覚後も、浪花千栄子さん(千代のモデル)と渋谷天外さん(一平のモデル)は夫婦役を演じます。

しかし、舞台の上で本気で殴り合うこともあったのだとか。

そんな険悪な雰囲気は、劇団員だけでなく、訪れた観客にも伝わったそうです。

史実では浮気相手・九重京子さんが身ごもったことで、渋谷さんは苦楽を共にした浪花さんを捨てました。

史実では浮気相手・九重京子さんが身ごもったことで、渋谷さんは苦楽を共にした浪花さんを捨てました。

千代ちゃんの未来が明るいことを願うばかりです・・・

 

◆モデルから読み解く!【21週以降のネタバレ史実編】はコチラ!▶

◆【当事者①】灯子のモデル・九重京子さんは幸福をつかんだ?▶

◆【当事者②】一平のモデル・2代目渋谷天外さんの見解は?▶

◆【当事者③】千代のモデル・浪花千栄子さんの恨み節とは?▶

◆おちょやんのキャストとモデル一覧はコチラ▶

◀99話 | 101話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKおちょやん