モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】あらすじネタバレ1週4話|お~すごい!百音が興奮を隠せない理由とは?

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年5月20日(木)放送
おかえりモネ・第1週テーマ
「天気予報って未来がわかる?」

【おかえりモネ】あらすじネタバレ1週4話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

*放送後のあらすじネタバレです。

森の中にて・・・ 

森林セラピーに出掛けた百音たち。

おかえりモネ あらすじネタバレ 1週4話 森林セラピーに出掛けた百音たちのイラスト

気象キャスター・朝岡は、笑ったり大声を出すセラピーによって、森の力を感じるのでした。

朝岡が遠くに向かって思いの丈を叫んだ時の事です。

百音が、森林組合に隣接するカフェのお客が、朝岡の声に反応していると言い出しました。

しかし、森林組合課長の翔洋は、聞こえるはずがない距離だと否定します。

すると朝岡は、雨が降る予兆だと言い、音と低気圧の関係を二人に説明しました。

おかえりモネ あらすじネタバレ 1週4話 百音に気象予報の世界を教える朝岡のイラスト

そして朝岡は、10分後の天気なら正確に分かると明言し、現在の風向きと雨雲から10分後に雨が降ると予測するのでした。

3人は、セラピーを切り上げ、森林組合に帰るのでした。

10分後の森林組合にて・・・ 

「降ってきた・・・ああ、ピッタリ!」

百音は、朝岡の言った通り、雨が降ったことに感心します。

そんな百音に朝岡は、科学に基づくことだと謙遜します。

そして、天気を予測する力は本来人間に備わっていると言い、天気と関連性が証明されている『気象病』などを教えるのでした。

その後・・・ 

「やっぱり、登米能は中止だやな」

おかえりモネ あらすじネタバレ 1週4話 雨で落ち込む翔洋のイラスト

雨が降りしきる中、課長の翔洋が無念の声を上げます。

夕方から伝統芸能の『登米能の定例会』を行う予定だった翔洋ですが、雨では中止にせざるをえません。

ふと雨空を見上げた百音は、中止の連絡をしようとしている翔洋を止めるのでした。

 

百音は、漫画家・石ノ森章太郎の原画展を満喫中の気象キャスター・朝岡にすがるようにたずねるのでした。

「この雨は、あと2時間でやんだりしませんか?」

おかえりモネ あらすじネタバレ 1週4話 石ノ森章太郎の原画展を満喫中の朝岡のイラスト

早速、朝岡は気象予報会社に電話したり、天気図やレーダーを調べて結論を出しました。

「この雨は、午後4時に止むと予測します!」

朝岡の言葉を聞き、歓声を上げた翔洋たちは、登米能の開催準備に取り掛かるのでした。

午後4時・・・ 

朝岡の予測通り、雨が止みました。

胸を撫でおろす朝岡の隣で、百音は興奮を隠せません。

「すごいです!天気予報って、未来が分かんですね!」

おかえりモネ あらすじネタバレ 1週4話 気象予報に興奮する百音のイラスト

百音が目を輝かせると、朝岡は山の方を見て欲しいと言います。

朝岡の言う通り百音が目を向けると、丘の上の風車の上に、きれいな虹がかかっていたのでした。

 

晴れのち雨のち虹・・・

百音は、未来を予測できる気象予報という、ワクワクするものに出会ったのでした。

夕方・・・ 

登米能に行こうとする百音は、診療所の若手医師・菅波も誘いました。

1週間ごとに東京から来ている菅波は、東京に帰る準備があるので能は見ないと素っ気なく答えるのでした。

おかえりモネ あらすじネタバレ 1週4話 菅波に登米に来る理由をたずねる百音のイラスト

気まずい雰囲気を変えようとした百音は、研究環境の整った東京で専念せずに、なぜ登米に通ってくるのかと菅波にたずねました。

戸惑いながらも菅波が口を開きます。

「何かあるかもしれないと思ったんです・・・」

そう答えた菅波は、その場を去って行くのでした。

登米能の舞台にて・・・ 

かがり火に浮かび上がる舞台を見つめる百音。

下宿先の主人・サヤカの奏でる笛の音や、職場とは全く違う凛々しい課長・翔洋の姿に感動する百音なのでした。

つづく

 

◆さやか役・夏木マリさんのカッコ良さが評判!「フランス婚」とは?

◆【おかえりモネ】キャスト相関図一覧はコチラ▶

スポンサーリンク

【おかえりモネ】あらすじネタバレ1週4話|予告ポイント

◀3話 | 5話▶

週間ネタバレはコチラ▶

自然科学の教養番組~♪


未来予測に感動した百音ちゃんの、人生の分岐点になりそうです。

森を歩く中で、朝岡さんから気象予報の世界に触れる百音ちゃん。

近い未来をピタリと当てていく、まるでマジックショーのような展開は、百音ちゃんだけでなくドラマを見ている私たちも感激してしまいそうですね。

興奮する百音ちゃんの中に、とてつもなく大きい何かが芽生えそうです~♪

 

ところで、人間には本能的に天気を予測する力が備わっているのだそうです。

ドラマを通じて、天気と体の関係などが理解できそうですね。

さらに、天気予報の見方が変わったり、普段の空模様や風向きなどに目がいくようになりそうです。

【おかえりモネ】は、ドラマ風の自然科学教養番組なのかもしれません~♪

◆【おかえりモネ】キャスト相関図一覧はコチラ▶

◀3話 | 5話▶

週間ネタバレはコチラ▶

 

NHKおかえりモネ