モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ9週41話|3回目の試験結果が判明!

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年7月12日(月)放送
おかえりモネ・第9週テーマ
「雨のち旅立ち」

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ9週41話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

 

*放送後のあらすじネタバレです。

2016年(平成28年)1月

気象予報士試験を終えた百音。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 9週41話 試験後に上機嫌な百音のイラスト

不合格だった過去の2回と比べ、大きな手応えを感じていました。

 

その上機嫌な百音を見た下宿先の主人・サヤカは、医師・菅波にそっと質問します。

「あの子、先生に何か言ってませんでしたか?」

サヤカは、合格した後の百音の考えが知りたかったのでした。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 9週41話 百音のことを菅波にたずねるサヤカのイラスト

菅波は、百音が気象予報会社に興味を持っていることは明かさず、何も知らないとごまかします。

しかし、サヤカは百音の変化を感じ取っていたのでした。

 

森林組合にて・・・

いつもの生活に戻った百音。

しかし心は、気象予報会社に向いていました。

そんなある日ことです。

伝統芸能『登米能』の保存会に入る課長・翔洋(しょうよう)が、吹奏楽の経験者である百音に、『お囃子隊』に入ることを勧めました。

お囃子隊を支えるのは女性だと熱く語る翔洋は、4月に行われる定例会で、サヤカが『仕舞(しまい)』を舞うと言います。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 9週41話 百音を登米能に誘う翔洋のイラスト

「永浦さんがお囃子で入ってくれたら、姫(サヤカ)も喜ぶだろう!」

翔洋の意見に、ほかの職員たちも賛同するのでした。

一方、百音は4月と聞いて戸惑うのでした。

 

森林組合・会議中・・・

大山主のサヤカが入り、会議が始まりました。

3月に伐採する樹齢300年のヒバの、保管場所について議論が始まります。

ヒバを能舞台の柱や床材にするためには、50年の乾燥期間が必要です。

百音はヒバの保管計画を任されていましたが、柱の50年間の保管場所が見つからず頭を悩ませていました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 9週41話 ヒバの保管場所が見つからず頭を抱える百音のイラスト

結局、結論は出ないまま会議は終わったのでした。

 

会議の後・・・

課長・翔洋(しょうよう)が、百音のお囃子隊入りについてサヤカに相談を持ち掛けました。

苦笑いを浮かべる百音を見たサヤカは、百音が高校の音楽コースに進学に失敗した過去を明かします。

「楽器はトラウマみたいよ!」

そんなサヤカの助け舟のおかげで、百音のお囃子隊入りは無くなったのでした。

 

診療所にて・・・

「辞めるかどうかは、菅波先生次第ですよ」

よねま診療所を立ち上げた医師・中村が、菅波を見つめます。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 9週41話 菅波の将来を心配する中村のイラスト

菅波の将来を心配する中村は、4月から大学病院の医局に戻ることを提案していました。

中村は、後任を捜す必要があるので、早めに返事が欲しいと菅波に告げるのでした。

 

3月になり・・・

気象予報士試験の『合否通知書』が、百音のもとに届きました。

一人で結果を見るのが怖い百音は、サヤカを捜しますが不在です。

 

困った百音は、医師・菅波に助けを求めました。

菅波が見守る中で百音が開封すると、そこには『合格』の文字が記されていたのでした。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 9週41話 合格を喜ぶ百音と菅波のイラスト

「やった~!先生のおかげです。信じられない!(合格率)5%ですよ。夢じゃないですよね」

3度目の挑戦で夢を叶えた百音は舞い上がります。

冷静に祝福した菅波は、「早くサヤカさんにも教えてあげましょう!」と、百音を送り出すのでした。

 

その後、診療所に戻った菅波は、一人で顔をほころばせます。

「よしよし・・・よっしゃ!やった!」

興奮する菅波は、百音の合格を自分のことのように喜ぶのでした。

 

下宿先・新田家にて・・・

急いで帰宅した百音でしたが、まだサヤカは家に帰ってきません。

「サヤカさん・・・私、合格した!」

百音は、サヤカの帰りが待ち遠しくて仕方ないのでした・・・

おかえりモネ ネタバレあらすじ 9週41話 サヤカに合格を伝えたい百音のイラスト

つづく

 

◆百音の恋愛は?【ネタバレ結婚相手】候補者3名はコチラ

◆菅波ドクター役・坂口健太郎さんの高校生時代はコチラ▶

◆【おかえりモネ】のキャスト相関図一覧はコチラ▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネあらすじネタバレ9週41話|今日の感想を最終回までお届け!

人間味あふれる菅波先生に感激♪


9週41話・今日の感想です。

 

モネちゃんと菅波先生の1年半の努力が実りました~!

合格の文字を見た瞬間にハイタッチしかけたのに、すぐに冷静沈着に戻った姿が、なんとも菅波先生らしかったですね。

一人になってからニヤニヤが止まらない姿もかわいかったです。

人間味あふれる菅波先生を見られて感激でした♪

 

ところで、菅波先生に今日の感想を聞いてみたいですね!

教え子を合格させた担任の気持ちがあるのは当然でしょうが、好意を寄せる相手の成功を喜んでいたと思いたいですね。

そんな菅波先生も、人生のターニングポイントを迎えそうです。

 

菅波先生がどんな決断をするのか、今週の注目ポイントになりそうです~♪

◆百音の恋愛は?【ネタバレ結婚相手】候補者3名はコチラ

◆菅波ドクター役・坂口健太郎さんの高校生時代はコチラ▶

◆【おかえりモネ】のキャスト相関図一覧はコチラ▶

 

◀40話 | 42話▶

週間ネタバレはコチラ▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ9週41話|予告ポイント

合格おめでとう~~!

菅波先生の予定通り、3度目の挑戦で夢を叶えました!

モネちゃんが気象の世界に興味を持ったのは、2014年の5月に気象キャスター・朝岡に出会ったことがキッカケです。

その後、紆余曲折を経て、菅波先生に支えられて挑戦が始まりました。

しかし順風満帆とはいえず、教える菅波先生を呆れさせましたよね。

 

【過去3回の日程】
・第1回目(2015年1月)不合格
・第2回目(2015年8月)不合格
・第3回目(2016年1月)合格!

絵本で勉強していたあのモネちゃんが・・・と感慨深いものがありますね♪

 

なお、モネちゃんが合格したとされるのは、通算第45回(2016年1月31日開催)の気象予報士試験です。

リアルの世界では、なんと合格率が4.5%だったのだとか。

念願の資格を取得したモネちゃんの次のステージに期待です~♪

◆百音の恋愛は?【ネタバレ結婚相手】候補者3名はコチラ

◆菅波ドクター役・坂口健太郎さんの高校生時代はコチラ▶

◆【おかえりモネ】のキャスト相関図一覧はコチラ▶

 

◀40話 | 42話▶

週間ネタバレはコチラ▶

 

NHKおかえりモネ