【カムカムエヴリバディ】ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ19週94話|もう一度やり直させて!

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年9月23日(木)放送
おかえりモネ・第19週テーマ

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ19週94話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

 

*放送後のあらすじネタバレです。

気仙沼・永浦家にて・・・

島に戻ってきてよいかと、妹・未知にたずねた百音。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 19週94話 百音と未知のイラスト

突然のことに、未知は戸惑いを隠せません。

「えっ・・・。仕事どうすんの?」

未知は百音を見つめました。

百音は、気仙沼でできる地域密着型事業企画を会社に提案中だと説明し、「ダメだったら辞める」と覚悟を口にしました。

一方で未知は、必死に勉強して就いた仕事を辞めてまで故郷に戻ろうとする気持ちが理解できません。

すると百音は、「今回みたいな、狭い範囲で起きる突然の災害を減らしたい!」と、自分の目指す道を打ち明けるのでした。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 19週94話 島に帰る理由を明かす百音のイラスト

そんな百音に、素っ気なく「すごいね」とつぶやいた未知は、こんな大事なことを、なぜ自分に聞くのかとたずねます。

すると百音は、この家を守ってきたのは未知だと言い、未知が嫌なら戻らないと答えます。

「私はここから逃げ出したから・・・」

百音が後ろめたい気持ちを口にすると、未知は否定します。

そして未知は、「いられなくしたのは私だよ・・・ひどいこといっぱい言った」と当時の自分を後悔するのでした。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 19週94話 過去の後悔を口にする未知のイラスト

百音は、未知は悪くないと言い、震災の時にもっと受け止めてあげたかったが、自分のことで精一杯で何もできなかったと振り返ります。

「もう一度、やり直させてほしい」

百音は、強い思いを口にしました。

すると未知は「戻ってきなよ。いいに決まってる」と笑顔を浮かべ、百音を歓迎するのでした。

 

その後・・・

今までため込んでいた思いを、口に出し合った百音と未知。

2人の間にあったわだかまりが、少しずつ解け始めていきます。

自分の部屋に駆け込んだ未知は、涙が止まらないのでした。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 19週94話 一人で泣く未知のイラスト

一方で百音は、「まだ何もしてない・・・」とつぶやき、島に戻るために、自分を奮い立たせるのでした。

 

居間にて・・・

父・耕治と母・亜哉子は、作業を手伝ってくれた人たちに深々と感謝しました。

そして百音に、もう大丈夫だから東京に帰って自分の仕事をしてほしいと伝えます。

さらに、幼なじみ・亮たちは、三生が僧侶になるための儀式『得度式』に帰ってくるよう百音に言います。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 19週94話 再会を約束する亮と三生と悠人のイラスト

笑顔で約束した百音は、島に帰る意思を両親にも幼なじみにも、ここでは伝えないのでした。

その後、百音は未知の運転する車に乗って、島を後にするのでした。

 

東京・汐見湯にて・・・

『汐見湯』に戻った百音を、恋人・菅波が待っていました。

百音から「行ってよかった」と聞いた菅波は、安堵するのでした。

すると菅波は「会ってもらいたい人がいる」と言って、『汐見湯』に修理に来ていたボイラー技士を紹介します。

「どうも宮田彰悟といいます。菅波先生の元患者のホルン奏者です!」

おかえりモネ ネタバレあらすじ 19週94話 百音に挨拶する宮田のイラスト

宮田が明るく挨拶すると、百音は動揺し、慌てて菅波を見つめました。

しかし宮田と菅波が当時のことを振り返りながら、親しげに話す様子を見て百音は安堵するのでした。

なんと菅波は、宮田に相談して、百音にサプライズを用意していました。

それは、元プロのホルン奏者・宮田の演奏です。

5年前の菅波の誤診によってホルンを辞めた宮田ですが、過去の事情を知らない息子にせがまれて、再び吹くようになっていました。

そのことを知った菅波は、心が救われる気持ちになっていました。

百音と菅波を前に、宮田は演奏の準備を整えるのでした・・・

おかえりモネ ネタバレあらすじ 19週94話 宮田を見つめる百音のイラスト

つづく

 

◆宮田役・石井正則さんの驚きの趣味とは?▶

◆未知役・蒔田彩珠さん!13歳朝ドラ出演シーンはコチラ▶

◆菅波役・坂口健太郎さん!実はバリバリの体育会系だった~!▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ19週94話|予告ポイント

ホルン奏者はキーマン!?

菅波先生の人生観を変えたホルン奏者・宮田彰悟さんが再登場です!

 

以前に菅波先生は、自分の判断力の甘さから宮田さんの音楽家としての生命を奪ってしまった過去があるとモネちゃんに告白しました(第13週65話

それ以来、菅波先生は後悔の日々を過ごしていたといえますよね。

そんな宮田さんですが、ちゃんと立ち直って前を向いていました!

 

きっと宮田さんは、広い心と強い精神力を持った人なんでしょうね。

今の宮田さんとの再会は、菅波先生がトラウマから解放されるきっかけになるのかもしれません。

そして、モネちゃんに宮田さんを紹介する意図が気になります~♪

 

物語のキーマンの一人になりそうな宮田彰悟役を演じるのは、石井正則さんです。

朝ドラ2作目となる石井さんは、元お笑い芸人で、今は俳優やナレーターとして活躍中です~♪

◆宮田役・石井正則さんの驚きの趣味とは?▶

◆菅波役・坂口健太郎さん!実はバリバリの体育会系だった~!▶

 

◀93話 | 95話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKおかえりモネ