モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ23週24週最終回の予測|優しい世界観の結末は?

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ23週24週最終回を予測

【おかえりモネ】朝ドラネタバレあらすじ
23週24週最終回 ネタバレ予測

(2021年10月18日~10月29日放送分)
NHKおかえりモネ

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ23週24週最終回の予測

スポンサーリンク

 

【おかえりモネ】の最終回となる23週24週のネタバレあらすじを予測してみます。

『気仙沼編』の突入した物語は、2021年10月29日(金)に最終回の第120話を迎えます。

ここでは、23週24週の見どころについてご紹介します。

【おかえりモネ】ネタバレ23週24週の舞台を占う!

第21週22週の舞台は2019年(令和元年)の秋冬から2020年の初頭と考えられ、ヒロイン・百音(清原果耶さん)は24歳です。

物語最終盤となる23週24週は2020年と考えられますが、ご存知のとおり同年の春から世界はコロナ一色に突入しました。

ちなみに、ドラマの制作発表時に、「今を生きるすべての人たちに捧げる現代ドラマ」というメッセージが制作サイドから出ています。

震災や自然気象だけでなく、コロナに対しても何らかのメッセージが盛り込まれる可能性があるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ23週24週最終回の予測|注目ポイント!

ヒロイン・百音と相手役の菅波以外にも、魅力的なキャストが多数登場している【おかえりモネ】。

この物語の特徴として、姿を消していくキャストは見当たらないことです。

恐らく最終回まで、登米の人たちも、東京の人たちもドラマを盛り上げてくれるのではないでしょうか。

そこで、キャストを中心に【おかえりモネ】23週24週の見どころやポイントをまとめてみました。

【おかえりモネ】ネタバレ23週24週最終回を予測|百音の目指す道は?

大切な人たちを守るために、故郷の気仙沼に帰ってきた百音。

気象予報会社『ウェザーエキスパーツ』の、気仙沼支社第1号の社員として活動しています。

震災でトラウマを抱えた百音は、これまで様々な人たちと出会うことで大きく成長してきました。

持ち前の純粋さと優しさはそのままに、自分の意思をしっかりと通すことができる強さも持てるようになっています。

地元・気仙沼にしっかりと足を着けながら、自然との共存を模索していく姿から、私たちに大事なことを伝えてくれるのではないでしょうか。

また、つらい過去を持ちながら、地域医療に情熱を注いでいく医師・菅波(演:坂口健太郎さん)の成長も注目したいと思います。

 

【おかえりモネ】ネタバレ23週24週最終回を予測|結婚はある!?

ドラマの本筋とは別に、百音と菅波の恋の行方については、多くの視聴者の気になる点ですよね。

とはいえ、故郷に戻り気象予報士として奮闘する百音と地域医療に目覚めた菅波は、仕事に夢中です。

そんな2人が結婚に至るまでには、もう少し時間がかかるのかもしれません・・・。

最終回までに2人が結婚するシーンがあれば嬉しい限りですが、ほっこりする未来をイメージできる展開があることを、密かに期待したいと思います。

【おかえりモネ】ネタバレ23週24週最終回を予測|幼なじみたちは?

しっかり者の妹・未知(蒔田彩珠さん)は、りょーちんこと亮(演:永瀬簾さん)との恋が成就するのか注目ポイントですよね。

そんな亮にずっと片思いしたまま報われなかったスーちゃんこと明日美(演:恒松祐里さん)の恋も気になります。

明日美とフワッとした愛されキャラ内田(清水尋也さん)は運命の相手なのか、想像するとワクワクが止まりませんね。

また、実家の寺を継いだ三生(演:前田航基さん)や、地元愛あふれる悠人(演:髙田彪我さん)にも、嬉しいニュースが飛び込むことを期待です♪

そして、亮の父・新次(演:浅野忠信さん)の姿は、震災を経験した気持ちを代弁してくれるのかもしれません。

 

【おかえりモネ】ネタバレ23週24週最終回を予測|登米編の愉快なメンバーは?

登米の愉快なメンバーたちは、最後まで百音と菅波にヤキモキするのではないでしょうか。

ぜひとも、仕事に夢中になる菅波の尻を叩き続けてもらいたいです。

百音は気仙沼に住んでいる上、車の免許も持っているので、気晴らしのドライブを兼ねて登米にもちょこちょこ顔を出してあげてほしいですよね。

百音のよき相談相手であり尊敬するサヤカ(演:夏木マリさん)さんから、サラッと珠玉の金言が飛び出すことを密かに期待したと思います。

【おかえりモネ】ネタバレ23週24週最終回を予測|東京編のメンバーは?

そして、個性派ぞろいの東京のメンバーも気になるところです。

百音はウェザーエキスパーツに所属しながら、気仙沼で気象予報士をしているので、密な関係は途切れないはずです。

気象情報を人々の生活の身近にした朝岡さんは、百音のよき相談相手であり続けてくれることでしょう。

気象班メンバーの活躍も気になるところですが、特にポジティブで野心家な莉子(演:今田美桜さん)に注目!

あっと驚くような大出世を果たすことがあったりして~♪

気象キャスターとして新たな才能を開花させた内田(演:清水尋也さん)のその後の活躍が気になります。

また、百音と同じように震災での被災経験を持つ野坂(演:森田望智さん)も、もしかしたら故郷で新たな活動を始めることがあるのかもしれませんね。

テレビ局の高村デスク(演:高岡早紀さん)、沢渡記者(演:玉置玲央さん)も最後までみたいです~。

 

そして、ウェザーエキスパーツのスタッフがサポートしていた、車いすマラソン選手・鮫島祐希(菅原小春さん)は『東京パラリンピック』の出場権を得ています。

パラリンピックに向けて、必死に汗を流す鮫島の姿も是非ともみたいシーンです。

 

さらに、百音の姉のような存在だった『汐見湯』の菜津(演:マイコ)と、謎の住人・宇田川(キャスト未発表)のことも見逃せません!

とにかく、最終回までにシークレットキャラ・宇田川の顔が見たい・・・。

登場すれば、トレンド入りは間違いなさそうですね。

幼なじみに寄り添う菜津の幸せな姿は、私たち視聴者を大いに癒してくれるはずです~♪

 

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ23週24週最終回の予測|優しい世界観の結末は?|まとめ

朝ドラ104作【おかえりモネ】のネタバレあらすじ23週24週・最終回を予想してみました。

この物語には、ヒール役は存在せず、ありえない奇抜な展開もないため、穏やかな気持ちで見ていられますよね。

最終回までこの優しい世界観が保たれたまま、誰もが未来に対して希望を持てるような明るい結末を期待したいと思います。

 

以上、23週24週・最終回の展開を考察してみました。

【ドラマLand】では、【おかえりモネ】23週24週・最終回のネタバレあらすじが分かり次第、リアル版をご紹介させていただきます。

最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。

◆魅力的なキャストの横顔はコチラ▶

◆【おかえりモネ】キャスト相関図一覧はコチラ▶

 

◀21週22週の予測

各話ネタバレはこちら