モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週108話|しぶとく訴える百音!

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年10月13日(水)放送
おかえりモネ・第22週テーマ
「嵐の気仙沼」

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週108話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

 

*放送後のあらすじネタバレです。

コミュニティFMにて・・・

恋人・菅波の電話に出なかった百音は、すぐにメールを送りました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週108話 メールを打つ百音のイラスト

「声を聞くと考えがまとまらないまま先生にぶつけてしまいそうなので、今は一人で考えてみようと思います」

百音は、顔が見える人のために仕事がしたいと気仙沼に帰ってきたものの、目の前の人を落胆させてばかりの現実を打ち明けます。

そして、自然を前に無力な自分を嘆くのでした。

 

一方、メールを見た菅波は、百音が壁にぶつかっていると察します。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週108話 百音が壁にぶつかっていると察する菅波のイラスト

あえて突き放すように「自分で選んだんでしょう。それとも東京に戻りますか?」と菅波は返しました。

 

菅波の文面を見つめた百音。

自分を奮い立たせるように、今の気持ちを打ち込みます。

「わたしはここにいます」

 

新しい年・・・

2020年(令和2年)元旦のこと。

妹・未知は、翌日からマグロ漁に出る幼なじみ・亮に会っていました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週108話 元旦に会う未知と亮のイラスト

「亮君が海から戻ったら話したいことがある・・・」

そう言って、未知はうつむきます。

すると亮は、「分かった、ちゃんと話す」と約束したのでした。

そのことを百音に報告した未知は、亮が帰ってくる予定の1月3日の午後を心待ちにするのでした。

 

1月3日11時過ぎ・・・

「やっぱ気になるな・・・」

天気図を見ていた百音の表情が、みるみる険しくなっていました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週108話 天気図を見つめる百音のイラスト

予測モデルと実況値にズレがあると感じた百音は、日本海を進む低気圧が太平洋側にも大きな影響を及ぼすのではないかとにらみます。

すぐに、東京の『ウェザーエキスパーツ本社』にいる先輩気象予報士・野坂に電話を掛け、アドバイスと協力を求めるのでした。

 

 

13時過ぎ・・・

気象庁の最新情報は、百音と野坂が予測した通りでした。

今夜から気仙沼市周辺に風速15メートル以上の風が吹き、海が大しけになる荒れた天候です。

根拠を得た百音は、早速ラジオで注意を呼びかけるのでした。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週108話 ラジオで注意を呼び掛ける百音のイラスト

そして地元消防団や医療機関に連絡し危険回避をお願いします。

さらに、漁協組合長・滋郎に電話を掛けました。

百音は、急激に天候が崩れることを伝え、沖に出ている船に戻るよう伝えてほしいと訴えます。

しかし滋郎は、「漁場での判断は船頭がする」と告げ、一方的に電話を切ってしまうのでした。

 

漁協の事務所にて・・・

組合長・滋郎に全く相手にされなかった百音。

直談判するために、漁協に足を運びました。

そんな百音を、滋郎は呆れ顔で見つめます。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週108話 漁協で直談判する百音のイラスト

「すいません、漁業の素人です。ですが私は気象予報士です。少なくとも気象のことは分かります!」

そう言った百音は、船が転覆する恐れがあると説明し、「今動くか、3時間後に動くかで危険度が変わってしまう!」と必死に訴えるのでした。

そんな百音を見て、滋郎は「本当にあんた、しぶといな」と苦い顔を浮かべると同時に、百音が『アワビの開口日』を当てたことを思い出しました。

滋郎は、全面的に信用したわけではないと言いつつも、海に出ている船に無線で危険を知らせるのでした・・・

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週108話 無線を流すことにした滋郎のイラスト

つづく

 

◆組合長の滋郎役・菅原大吉さんの過去の朝ドラ出演作はコチラ▶

◆未知役・蒔田彩珠さん!過去の朝ドラ出演作とは?▶

◆出演者の役柄のチェックはコチラ▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネあらすじネタバレ22週108話|今日の感想を最終回までお届け!

モネちゃんを操る菅波先生♪


さすが、菅波先生!

モネちゃんの性格を知り尽くしていますね。

 

これまで菅波先生は、モネちゃんの一大事で突き放すように背中を押してきました。

気象予報士を目指す決断や竜巻被害の気仙沼に行く時などが印象的です。

だから、「じゃあ東京に帰っておいで!」なんて絶対に言わないですよね。

なかなか会えなけど、以前にも増して、強い信頼関係が生まれていると感じますね♪

 

さてモネちゃんが、龍己さん譲りの「しぶとさ」を発揮しました。

呆れ果てていた組合長ですが、そんなしぶとさに、少しだけ心が動いたようですね。

まだまだ強い信頼関係にはほど遠いですが、頑張れモネちゃん!

 

そして、明日は『りょーちんに危機迫る!』です。

みーちゃんがハラハラドキドキする回となりそうです・・・

◆未知役・蒔田彩珠さん!過去の朝ドラ出演作とは?▶

◆出演者の役柄のチェックはコチラ▶

 

◀107話 | 109話▶

週間ネタバレはコチラ▶

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週108話|予告ポイント

みーちゃんにクソ度胸が欲しい~!

物語の終盤を迎えた【おかえりモネ】は、2020年に突入しました!

 

さて、愛しのりょーちんに会う約束をしたみーちゃん。

何か、重い決意を固めたのかもしれないですね。

東京の大学で学ぶことを決めたのか、あるいは、りょーちんへの熱い思いを、ストレートに伝えることも考えられます。

 

みーちゃんは、物語のもう一人のヒロインと言ってよい存在。

仕事や家族、恋愛などあれこれと抱え込み、想像以上に身も心もパンパンになっているような状態といえます。

そんな不安定な気持ちから現れるモネちゃんへの嫉妬心は、ちょっと心配な部分です。

肩の力を抜いてもらいたいところです~。

 

みーちゃんに、モネちゃんのような『クソ度胸(by菅波先生)』を発揮してほしいです~♪

◆未知役・蒔田彩珠さん!過去の朝ドラ出演作とは?▶

◆出演者の役柄のチェックはコチラ▶

 

◀107話 | 109話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKおかえりモネ