モネ・ネタバレあらすじ一覧 〉〉

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週109話|危機的状況に陥った亮!

朝ドラ「おかえりモネ」
ネタバレあらすじ感想
2021年10月14日(木)放送
おかえりモネ・第22週テーマ
「嵐の気仙沼」

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週109話|最終回までお届け!

スポンサーリンク

 

*放送後のあらすじネタバレです。

1月3日16時過ぎ・・・

百音が予測した通り海が大しけとなっていました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週109話 安心する百音のイラスト

百音のもとに漁協組合長・滋郎から電話が入ります。

あと1時間もすれば船が全部戻ってくると伝えた滋郎は、「何だかんだいって、あんたの言う通りになったな」と礼を言うのでした。

安心した百音は、喫茶店にいる妹・未知に連絡しました。

不安な気持ちで幼なじみ・亮の帰りを待っていた未知は、あと1時間と聞いて胸をなでおろすのでした。

 

その後・・・

ますます天候が荒れる中、港には次々と船が戻ってきています。

そんな中、再び漁協組合長・滋郎から百音に電話が入りました。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週109話 亮の船が戻らないと言う滋郎のイラスト

「一隻、まだ戻らねえ船がある。亮が乗った船だ」

滋郎の言葉を聞き、百音に緊張が走ります。

亮たちの船は低気圧の影響で、海上で身動き取れなくなっていたのでした。

 

19時25分・・・

「意見を聞きたいのですが・・・」

ウェザーエキスパーツ本社に連絡した百音は、先輩気象予報士・野坂や、風を読むエキスパート・内田と連携し、打開策を探り始めます。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週109話 野坂と内田と相談する百音のイラスト

21時近くになり、百音たちは現状の最善策を導き出しました。

それは、波が落ち着くまでの6時間は動かずに留まることです。

百音は早速、亮たちの乗る船に伝えたのでした。

 

漁協事務所にて・・・

船員たちの家族が詰めかける漁協に足を運んだ亮の父・新次。

「本当にご迷惑かけてすみません」

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週109話 詫びる新次のイラスト

深々と頭を下げた新次は、亮の提案でマグロ漁に出たことを詫びるのでした。

 

コミュニティFMにて・・・

百音のもとに未知がやって来ました。

不安いっぱいの未知を安心させるように、百音は、船と連絡はとれていると言います。

すると未知が声を絞り出すように口を開きました。

「もっと早く言えばよかった・・・」

未知は、漁師や船、海に関わることを全部やめるよう亮に言うべきだったと唇をかみます。

「私たちって、結局ずっと縛られてきたんだよ。私まだ、亮君と何も話せてない・・・」

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週109話 大粒の涙を流す未知のイラスト

大粒の涙を流す未知を見て、百音はいてもたってもいられなくなります。

先輩気象予報士・野坂に電話をかけた百音は、もっと他の策がないかと語気を強めるのでした。

 

ウェザーエキスパーツにて・・・

「永浦さん、落ち着いて!」

野坂は、冷静さを失った百音をたしなめました。

すると百音を気象の世界に導いた朝岡が電話に出ます。

朝岡は、自分たちは預言者ではなく、不確かな未来を思うように操作できるわけではないと告げます。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週109話 百音を諭す朝岡のイラスト

「祈ることしかできない経験を私たちは何度もしています。永浦さんは最善を尽くしました。これ以上できることはありません」

冷静に諭す朝岡の言葉は、百音だけではなく、野坂や内田にも強く響いたのでした。

 

その後・・・

不安な未知を強く抱きしめた百音。

永浦家の家族たち、幼なじみの三生、悠人、明日美、そして亮の父・新次は、それぞれの場所で亮の無事を祈り続けるのでした。

 

1月4日3時過ぎ・・・

市民プラザで、亮の帰りを待つ百音と未知と悠人。

その時、百音のスマホが鳴りました。

電話の相手は、漁協組合長・滋郎なのでした・・・。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 22週109話 電話を受けた百音のイラスト

つづく

 

◆亮の両親をはじめ気仙沼編の面々はコチラ▶

◆野坂役・森田望智さん!さんまさんとの関係とは?▶

◆内田役・清水尋也さんのスタイリッシュな写真はコチラ▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネあらすじネタバレ22週109話|今日の感想を最終回までお届け!

ドキドキハラハラの15分でした!


自然の前では無力ですが、つらいです・・・

 

モネちゃんが、あそこまで取り乱す姿は驚きでした。

りょーちんのことが心配なのは当然ですが、それ以上にみーちゃんの悲痛な表情が、モネちゃんの冷静さを奪ったのでしょうね。

モネにとって、みーちゃんの存在があまりに大きいことを、あらためて感じさせられました。

 

さて、プロの気象予報チームと同じ策を提案した新次さん!

しかも、具体的な船の向きの指示まで出すとは、さすが元凄腕漁師ですね。

海から離れて長い時間が経つにも関わらず、今でも漁師仲間たちに信用されてる新次さんの漁師姿を再び見たくなります。

 

りょーちんが無事に戻ることを願うばかりです・・・

◆野坂役・森田望智さん!さんまさんとの関係とは?▶

◆内田役・清水尋也さんのスタイリッシュな写真はコチラ▶

 

◀108話 | 110話▶

 

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレあらすじ22週109話|予告ポイント

頼もしい助っ人は東京の仲間たち!

モネちゃんの忠告を無視した組合長の滋郎さんに「喝!!」を出しておきましょうね。

 

さて、大変な事態になってしまいました。

りょーちんが乗る船は大きな船ですが、荒れ狂う海が相手では歯が立ちそうにありません。

手に汗握るスリリングな展開になりそうです・・・。

 

りょーちんたちを救うために必死になるモネちゃんの頼もしい助っ人は、ウェザーエキスパーツの仲間たちでした。

そういえば、モネちゃんが初出社した時に社内を案内してくれた野坂さんが、会社の中で一番利益を上げる部門が『交通気象班』だと説明していましたよね。

その中でも、海運(船)向けの気象サービスが主力だと言っていました。

悪天候から船員や荷物を守ることは、ウェザーエキスパーツの得意部門ということですね!

朝岡さんからも、モネちゃんを勇気づけるアドバイスがあるかもしれませんね♪

 

希望の光が見えてきそうです!

久々に登場する野坂さんやマモちゃん(内田くん)たちに期待したいです~♪

◆野坂役・森田望智さん!さんまさんとの関係とは?▶

◆内田役・清水尋也さんのスタイリッシュな写真はコチラ▶

 

◀108話 | 110話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKおかえりモネ