【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

ちむどんどんキャスト・良子役|川口春奈さんの役柄とプロフィール

 

ちむどんどんキャスト姉・良子役 川口春奈さん

朝ドラ【ちむどんどん】キャスト・ヒロインの姉・比嘉涼子(ひがりょうこ)役を演じるのは、川口春奈(かわぐちはるな)さんです。

妹たちから「ネーネー」と慕われる良子はしっかり者の長女で、信念をもって自分の道を進む教師です

ここでは、良子の役柄と川口春奈さんのプロフィールを紹介します。

ちむどんどんキャスト・良子役|川口春奈さんの役柄とは?

ちむどんどんキャスト・良子役・川口春奈さん

比嘉良子の役どころ

ヒロインの姉・比嘉涼子(ひが りょうこ)は、比嘉家の第2子で長女。

妹の暢子(黒島結菜)、歌子(上白石萌歌)からは、「ネーネー」と呼ばれています。

 

しっかり者で優等生の良子は、性格も良く非の打ちどころが見当たりません。

 

迷いながらも信念をもって進んでいく良子は、暢子や歌子の尊敬の的です。

一方、自由奔放に生きる兄・賢秀(竜星涼)のふるまいに我慢ができないため、たびたびぶつかってしまいます。

 

良子は子どもの頃からの夢を叶えて教師となり、母校・山原小学校の教壇に立ちます。

そんな良子は、教員仲間となる石川博夫(山田裕貴)にほのかな恋心を抱きます。

 

博夫との関係がなかなか進展しない一方で、金持ちの息子・喜納金吾(渡辺大知)に求愛され・・・。

出典:ちむどんどん 

スポンサーリンク

ちむどんどんキャスト・良子役|川口春奈さんのプロフィール

朝ドラ初出演の川口春奈(かわぐちはるな)さんは、1995年2月10日生まれで、2022年に27歳になりました。

長崎県五島市(旧福江市)出身で、所属事務所は研音です。

同事務所には、杉咲花さんや福士蒼汰さん、山崎育三郎さんなどの人気実力俳優が多数所属していて、『ちむどんどん』で共演する竜星涼さんも所属しています。

 

川口さんの芸能界入りのきっかけは、中学一年生の時です。

きかっけは、お友達が川口さんを『二コラモデル・オーディション』に推薦したこと。

そのオーディションで見事グランプリを受賞し、『二コラ』2007年10月号でモデルデビューを果たしました。

所属事務所に役者さんが多く所属していた影響もあって、自然と俳優業にも進出。

2009年には『東京DOGS』で女優デビューを果たし、2012年には『桜蘭高校ホスト部』で映画初主演を務めました。

そして2020年にはNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で重要な役・帰蝶(濃姫)を好演し大きな話題となりました。

さらに2021年の年末には『NHK紅白歌合戦』の司会に抜擢され、新たな才能を見せてくれています。

もちろん苦労もたくさんあったとは思いますが、まるでシンデレラストーリーのように順調にキャリアを積まれていますよね。

 

ちむどんどんキャスト・良子役・川口春奈さん|素をさらけ出す人気ユーチューバー!

川口春奈さんご本人が更新しているSNSとしては、インスタグラムとYouTubeチャンネルの『はーちゃんねる』があります。

インスタグラムでもすっぴんや私服姿は投稿されていますが、YouTubeでは、より素の川口さんを見ることができます。

川口さん自身も「親近感を持ってもらいたい」「ダメなところがあってもいいんだ」ということを伝えたくて発信しているのだとか。

たしかに、寝起き姿や実家でリラックスしてあくびを連発する姿は、ひとりの普通の女の子という感じがして親近感が湧きます。

気になる動画の内容ですが、一番多いのは食べる系や料理系の動画です。

またメイクやヘアアレンジ、身体づくりなど、モデルさんらしい美容系の動画も投稿されています。

企画は川口さん自身がやりたいことを提案しているとのことで、『滝行』のようなものにもチャレンジしています。

まさに好きなこと発信するというスタイルを場というのが伝わってきますね。

ちむどんどんキャスト・良子役・川口春奈さん|基本スタイルは飾らない!

素の自分を出すことに抵抗がない川口春奈さん。

普段のメイクや服装についても「飾らない」のが基本スタイルのようです。

なんと、仕事でも仕事でなくてもお出かけの基本はノーファンデなんです!

透明感のある美肌が印象的な川口さんですが、特別なケアはしていないとコメントしています。

ルールや頑張りすぎはストレスの原因になってしまうのだとか。

モデルさんはみんな、スキンケアやメイクに丁寧に時間をかけていると思いきや、これは意外ですよね。

一方、無理のない範囲で、保湿など当たり前のことは続けるようにしているとのこと。

ストレスなく最低限度のケアをしっかりするのが、逆に一番のスキンケアなのかもしれませんね。

川口さんはそれを、身をもって証明しているような気がします。

そんな川口さんの私服は『ゆったりスタイル』が定番だそうです。

10代の頃は、ファーなど派手なものも好きだったけど、今はデニムやスウェット、スニーカーなどに落ち着いたとのことですよ。

背伸びせず抜け感があるほうが、魅力的に見えることもあると考えているそうです。

実際、YouTube動画などでオフ姿の川口さんを見ると、そのギャップにグッと惹かれてしまいますね。

ちむどんどんキャスト・良子役・川口春奈さん|見た目に反して性格は・・・

ここまでからもなんとなく想像はできますが、川口春奈さんは可愛らしい見た目に反し、サバサバした性格のようです。

過去のインタビューでは、ご自身のことを、嘘がつけないタイプで、取り繕ったり媚びたりもできない性格だと語っています。

裏表がないというのは、YouTubeなどの姿からも納得ですね。

ちなみに、これは男勝りというか「根性」があるなと感じるエピソードがあります。

それは、モデルデビュー後もしばらくは地元の五島列島から10時間以上かけて東京へ通っていたことです。

というのも、島から離発着する飛行機の本数は少ないため、地元の福江港と福岡県博多を結ぶフェリーをよく利用していたと明かしています

(博多―五島間を結ぶフェリーは、片道約8時間30分・4,930円)

また、初めての時代劇出演となった『麒麟がくる』は沢尻エリカさんの降板によって、急遽出演が決まりました。

その際も準備期間が少なくとても大変だったそうですが、「なにくそ!」という気持ちで挑んでやり切ったと語っています。

ご本人曰く、褒められるより「叱られて伸びるタイプ」と自信を分析しています。

YouTubeで滝行にチャレンジしていたのも、こんな性格から自分に喝を入れたいと思いついたのかもしれませんね。

ちむどんどんキャスト・良子役・川口春奈さん|総合格闘家との恋は?

人気女優として活躍する川口春奈さんの、恋の噂を調べてみました。

これまで噂になった人は何人かいるようですが、実際にスクープされたのは矢地祐介(やちゆうすけ)さんのみです。

ちむどんどんキャスト川口春奈さん_矢地祐介

矢地さんは、山本”KID” 徳郁(やまもときっどのりふみ)さんの愛弟子としても知られる総合格闘家です。

2019年にデート中と思われるツーショットが報じられ、川口さんの地元に二人で帰省していたとの証言もありました。

当時、交際の事実については否定も肯定もしていません。

真相は分からずじまいですが、否定をしていないということはとても良い関係だということなんでしょうね。

川口さんは地元に帰省したときの動画をYouTubeにもアップされています。

もし交際が事実だとしたら、今後、矢地さんの動画出演もあるのかもしれませんね♪

川口春奈さんの活動経歴

NHK朝ドラは、初出演です!

NHK大河ドラマは、『麒麟がくる』(2020年)帰蝶(濃姫) 役で出演。

最近のドラマは、『教場』(2020年・2021年・フジテレビ) 菱沼羽津希役、『極主夫道』(2020年・日本テレビ)ヒロイン・黒田美久役、『着飾る恋には理由があって』(2021年・TBS)主演・真柴くるみ 役で出演。

最近の映画は、『聖地X』(2021年)ヒロイン・東要役、『極主夫道ザ・シネマ』(2022年公開予定)ヒロイン・黒田美久役等に出演しています。

スポンサーリンク

ちむどんどんキャスト・良子役|川口春奈さんの役柄とプロフ|まとめ

【ちむどんどん】キャスト・ヒロインの姉・比嘉良子役の川口春奈さんの役柄とプロフィールをご紹介しました。

しっかり者のネーネーである良子は、妹の暢子や歌子たちの憧れの存在。

迷いながらも信念をもって進んでいくカッコいい女性です。

朝ドラ初出演の川口さんが、大河ドラマの時の様に視聴者の心をわしづかみにしてくれそうです~♬

◆沖縄・東京・横浜【ちむどんどん】のキャスト情報はコチラ▶