【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

ちむどんどんネタバレ11話(3週・月曜)|高校3年生になった暢子とは?

朝ドラ「ちむどんどん11話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2022年4月25日(月)放送日
ちむどんどん第3週テーマ「悩めるサーターアンダギー」

ちむどんどんネタバレ11話(3週・月曜)今日の放送を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

*ちむどんどん3週11話。今日の放送のネタバレあらすじ感想です。

 

先週の10話から一気に7年の時が過ぎます。

 

1971年(昭和46年)9月・・・

沖縄返還を翌年に控えた頃、暢子は高校3年生になっていました。

相変わらず運動神経は抜群で食いしん坊も健在です。

足が速い暢子を陸上部員からひっきりなしに勧誘しますが、家族の料理担当の暢子にとって、部活をする暇などありません。

陸上部キャプテンとの勝負で20連勝を飾った暢子は、戦利品のサーターアンダギーを手にして満面の笑みを浮かべるのでした。

 

海辺にて・・・

幼なじみ・早苗と進路を語る暢子。

東京の大学への進学を目指す早苗は、スチュワーデス(キャビンアテンダント)になって、世界中を飛び回りたいと夢を語ります。

一方暢子は、早苗の父で『共同売店』の店主・善一の口添えで、就職が決まりかけていました。

そこは名護市にある『眞境名商事』(まじきなしょうじ)で、やんばる地域で一番の商社です。

暢子は、入社したら各地に出張することができて、美味しいものが食べられると期待を膨らませていました。

そんな暢子に、早苗は「仕事で東京に行けるかもよ」と微笑みます。

「東京か・・・」

目を輝かせた暢子は、一刻も早く就職が決定することを願うのでした。

 

その頃・・・

暢子の姉・良子は現在20歳で、妹歌子は15歳です。

良子は高校卒業後に那覇の短大に進学し、この春から念願の教師となって母校の小学校の教壇に立っています。

そして高校1年の歌子は、時々熱を出したり、恥ずかしがり屋な点は子供の頃から変わっていません。

そして、母・優子は共同売店で働き、畑仕事や内職もしながら一家を支えていたのでした。

 

駐在所にて・・・

村の駐在所から呼び出されて、慌てて駆け付けた暢子と良子と歌子。

そんな3人を兄・賢秀が出迎えました。

「やんばるの美人三姉妹!」

へらへら笑う賢秀に、暢子たちは「ニーニー!いい加減にしてちょうだい!今年何回目ね!」とにらみつけました。

現在21歳の賢秀は、高校時代はボクシングとケンカに明け暮れて中退。

その後、働きに出ても長続きせず、現在は家でゴロゴロする状態です。

そんな賢秀が駐在所にいた理由はケンカ騒ぎを起こしたからでした。

賢秀は、幼い頃からよく知る新垣のおばぁを突き飛ばした若者3人を一方的に殴り倒してしまったのです。

何かと騒動を起こす賢秀ですが、幸いにも今回は『注意』で済んだのでした。

 

帰り道・・・

シークワーサーの木の下で足を止めた4兄妹。

「元気にしてるかねぇ、海の向こうで」

4人は7年前に亡くなった父・賢三のことを思い出しました。

やがて暢子の合図で駆け出した4人は、7年前のように青空の下を走って家を目指すのでした。

 

比嘉家の夕食にて・・・

「ニーニーがちゃんと働いてくれた、もう少し楽だのに」

暢子と良子と歌子は、遊んでばかりいる賢秀を責めます。

しかし母・優子は、「賢秀は気性が真っすぐだから」と微笑み、家族のことをちゃんと考えているとかばうのでした。

 

するとそこへ・・・

共同売店の店主・善一が、気まずそうな表情でやって来ました。

「実は暢子ちゃんの就職・・・なかったことにしてくれって」

そう口を開いた善一は、「賢秀がケンカをした相手が・・・」と、うらめしそう顔になりました。

不吉な予感がよぎった暢子は「えっ?ええっ!!」と目を見開きます。

暢子の将来に暗雲が漂い始めたのでした・・・

つづく

 

◆相関図や役柄をチェック【ちむどんどん】キャスト情報▶

◆賢秀役・竜星涼さんが心酔するのは70代のロックンローラー!▶

 

以上、ちむどんどん今日の放送3週11話のネタバレあらすじでした!

 

スポンサーリンク

ちむどんどんネタバレ11話(3週・月曜)今日の感想を最終回まで配信中!

美人3姉妹と不良ニーニー


ちむどんどん3週11話の感想をお届けします♪

第2週と第3週の間には7年の月日が流れています。

 

この7年間に何があったのか興味が尽きません!

とても厳しい経済事情でしたが、兄妹4人とも全員が高校に進んでいましたね(ニーニーはケンカで中退)。

優子お母ちゃんが共同売店や内職などフル回転で働いたということなのかもしれませんね。

 

そんな比嘉家のミラクルな状況に、ネット上では『共同売店の稼ぎ』がすごいのではなないかと話題になっていました。

優子お母ちゃんは4人全員を高校に行かせ、中でもネーネーは那覇の短大にまで進みました。

また、売店の店主の善一さんの娘・早苗ちゃんも東京の大学に進もうとしています。

共同売店の給与が気になってしまいます~♪

あなたにおススメの情報はコチラ!

◆相関図や役柄をチェック【ちむどんどん】キャスト情報▶

◆賢秀役・竜星涼さんが心酔するのは70代のロックンローラー!▶

 

◀10話 | 12話▶

以上、ちむどんどん3週11話の感想でした!

スポンサーリンク

ちむどんどんのネタバレ予告3週11話のポイントを配信中!

いよいよ結菜ちゃん登場!

さあ、3週目に入りいよいよ子供時代から、大人へのステップを歩み始めますって感じですね。♪

ここで子役の俳優さんたちは卒業となりました。

元気いっぱいの暢子役・稲垣来未ちゃん、賢秀にーにー役・浅川大治君、将来美形間違いなしの良子ちゃん役・土屋希乃ちゃん、そして、そして、幼くして早くも『哀愁』の似合う歌子ちゃん役・布施愛織ちゃん。

残念ながら、先週で卒業です。

 

ところで、先週10話のラストシーンで「暢子ちゃんは東京に・・・」と、お伝えしましたがどうも様子が違いますね。

元気に地元・沖縄で高校生活を満喫している様子が報じられています。

 

7年前のあの日に何があったのでしょうか?

あれだけの涙の別れをしたわけですから、相当のドラマの回収がこの11話ではあると思います。

その部分は当ドラマランドの取材でもなかなか判明しません。

どなたか最新情報をお持ちの方がいらっしゃったら、教えてくださ~い。

 

あくまでもドラマランドの10話予告ポイントのオチネタでしたが「パスポート持ってなかった~」はないですよね♪~

期待してその種明かしを待ちましょう。

さらに、青春時代を演じるキャストたちも魅力的な配役となっています。

朝ドラ経験者や、初登場者合わせてキャストページで紹介していきますね~♬

 

あなたにおススメの情報はコチラ!

◆相関図や役柄をチェック【ちむどんどん】キャスト情報▶

◆賢秀役・竜星涼さんが心酔するのは70代のロックンローラー!▶

 

◀10話 | 12話▶

週間ネタバレはコチラ▶