【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

朝ドラ 2022 舞い上がれ キャスト一覧相関図

2022年10月スタートの朝ドラ【舞い上がれ!】の主要キャストをプロフィール一覧と相関図でわかりやすくご紹介しています。

舞いあがれ!キャスト一覧相関図のバナー

もくじ【表示】で一覧検索へ
↓↓↓↓↓↓↓

朝ドラ 2022 舞い上がれ キャスト相関図

朝ドラ第107作目『舞いあがれ!』は、2022年度後期放送のNHK連続テレビ小説です。

放送は、10月3日(月)からスタート!

物語のステージは、1990年代のバブル後から現代にかけての約30年間が描かれます。

舞いあがれ!キャスト相関図|舞の家族・岩倉家


舞いあがれ!キャスト相関図 岩倉家

*父・浩太(高橋 克典・たかはし かつのり)*母・めぐみ(永作 博美・ながさく ひろみ)*長男・悠人(横山 裕・よこやま ゆう【関ジャニ∞】)*ヒロイン・舞(福原 遥・ふくはら はるか)*めぐみの母・才津 祥子(高畑 淳子・たかはた あつこ)

◆『岩倉家』キャスト・プロフィールへ

舞いあがれ!キャスト相関図|舞の幼なじみと東大阪の人たち

舞いあがれ!キャスト相関図 東大阪ー01

*梅津 勝( 山口 智充・やまぐち ともみつ)*雪乃(くわばた りえ)*長男・貴司(赤楚 衛二・あかそ えいじ)*望月 佳晴(松尾 諭・まつお さとし)*娘・久留美(山下 美月・やました みづき【乃木坂46】)

◆『東大阪の人たち(1)』キャスト・プロフィールへ

舞いあがれ!キャスト相関図 東大阪ー2

*笠巻 久之(古舘 寛治・ふるたち かんじ)*八木 巌(又吉 直樹・またよし なおき)*津田 道子(たくま せいこ)

◆『東大阪の人たち(2)』キャスト・プロフィールへ

舞いあがれ!キャスト相関図|祖母と五島列島の人たち


舞いあがれ!キャスト相関図 五島列島

*めぐみの母・才津 祥子(高畑 淳子・たかはた あつこ)*木戸 豪(哀川 翔・あいかわ しょう)*浦 信吾(鈴木浩介(すずき こうすけ) )*山中 さくら(長濱ねる・ながはまねる【元・欅坂46】)

◆『祖母と五島列島の人たち』キャスト・プロフィールへ

舞いあがれ!キャスト相関図|人力飛行機サークルのメンバー


舞いあがれ!キャスト相関図 バードマンサークル

*足立 英(鶴田 葵・つるた あおい)*由良 冬子(吉谷 彩子・よしたに あやこ)*刈谷 博文(高杉 真宙・たかすぎ まひろ)

◆『人力飛行機サークルのメンバー』キャスト・プロフィールへ

舞いあがれ!キャスト相関図|航空学校のメンバー

 

舞いあがれ!キャスト相関図 航空学校の関係者

舞いあがれ!キャスト相関図 航空学校の生徒

▶大河内 守(吉川晃司)
*柏木弘明(目黒 蓮・めぐろ れん)*中澤真一(濱 正悟・はま しょうご)*矢野 倫子(山崎 紘菜・やまざき ひろな)*吉田 大誠(醍醐 虎汰朗・だいご こたろう)*水島 祐樹(佐野 弘樹・さの ひろき)

◆『航空学校のメンバー』キャスト・プロフィールへ

スポンサーリンク

朝ドラ 2022 舞い上がれ キャスト一覧|登場人物とプロフィール編

舞いあがれ!キャスト|舞の家族・岩倉家プロフ



ヒロイン・岩倉 舞(役)
キャスト・福原遥

【役柄】

岩倉舞(いわくら まい)は、『ものづくりの町』東大阪市の町工場で生まれ育ちました。

幼い頃から人の気持ちを察することが得意な一方で、自分の気持ちを抑えてしまうところがありました。

そんな舞は、母・めぐみ(永作博美)の故郷の長崎県五島列島で、祖母・祥子(高畑淳子)や島の人々と触れ合うことで変化していくことになります。

大学に進学した舞は、飛行機への憧れから『人力飛行機サークル』に入り、作り手として活動を始めました。

しかし、ひょんなことから大空を飛ぶことを経験。

強い感動を覚えた舞は、旅客飛行機のパイロットを志すようになります・・・

福原遥とは?

福原遥(ふくはら はるか)さんは、1998年(平成10年)8月28日生まれ。

2022年8月で24歳です。

 

埼玉県出身で、所属事務所は『研音』(川口春奈さんらが所属)です。

 

朝ドラ初出演にしてヒロインを務める福原さんは、子役時代から活躍し「ゆるふわ天然な愛らしさ」が魅力です。

 

デビュー作は、7歳の2005年TBS系ドラマ『恋の時間』でした。

 

また、2009年~2013年には、NHK(Eテレ)の料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』の主人公・柊まいんを演じて大人気となります。

 

この役の影響で、現在でも「まいんちゃん」の愛称で親しまれるほどで、福原さんの代名詞となるほどのはまり役でした。

 

その後福原さんは、2011年放送のNKH朝ドラ『おひさま』(ヒロイン・井上真央さん)を見て感激し、自分も誰かに感動や笑顔を与えられる人になりたくて女優を目指すようになったと語っています。

 

朝ドラヒロインが目標になった福原さんは、4度目のオーディションで見事に『舞いあがれ!』のヒロインを射止めました。

 

数々の映画やドラマに出演する福原さんですが、声優としても活躍中です。

 

声優としての代表作は、アニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』(テレビ朝日)の有栖川ひまり・キュアカスタード 役です。

 

そんな福原さんの特技は料理です。

 

前述のまいんちゃん役をはじめ、ドラマ『ゆるキャン△シリーズ』(テレビ東京)の主人公・志摩リン役の経験などから料理が得意になったそうですよ。

◆もくじへ ◆岩倉家プロフへ



父・岩倉浩太
父・岩倉 浩太(役)
キャスト・高橋克典

【役柄】

岩倉浩太(いわくら こうた)はヒロイン・舞(福原遥)の父です。

東大阪でネジを作る町工場を経営する二代目社長です。

もともと重工メーカーに勤めていた浩太は、飛行機を製作する夢を抱いていました。

しかし、父親が病死したためやむを得ず会社を退職し、実家の工場を継いだ経緯があります。

パイロットを目指す娘・舞とは同志のような間柄になっていきます。

高橋克典とは?

高橋克典(たかはし かつのり)さんは、1964年(平成7年)12月15日生まれ。

2022年12月で58歳です。

 

神奈川県出身で、所属事務所は『ケイダッシュ』(南野陽子さんらが所属)です。

 

人気コミックをテレビドラマ化した『サラリーマン金太郎シリーズ』、『特命係長只野仁シリーズ』、『課長島耕作』など数多くの代表作を持つ人気俳優さんです。

 

私生活では、2004年に元モデルの中西ハンナさんと結婚しています。

また歌手としてもシングル19作、アルバム11作をリリースしています。

 

そんな高橋さんは音楽、映画、旅行、写真、車やバイクの他に、水泳、サーフィン、スキーをたしなむなど非常に多趣味な方です。

 

そして、2021年12月の57歳の誕生日からは、YouTubeで自分の趣味などライフスタイルの紹介を始めています。

 

無理をしないスタイルでYouTubeを更新していくのがモットーなのだとか。特にバイク関連の動画が人気で、世代を問わず話題となっています。

 

◆尾崎豊や梅宮アンナと親密関係?筋金入りのSaunner高橋の実態はコチラ▶

 

◆もくじへ ◆岩倉家プロフへ



母・めぐみ
母・ めぐみ(役)
キャスト・永作博美

【役柄】
岩倉めぐみは、舞(福原遥)の母です。

長崎県の五島列島出身のめぐみは、大学時代に浩太(高橋克典)と出会いました。

大学を中退して駆け落ち同然で結婚した過去があり、そのためか母・祥子とはぎこちない交際となっています。

二人の子どもを育てながら、浩太が営む町工場を手伝うめぐみは、何よりも子供たちの幸せを願う、家族愛にあふれた母親です。

永作博美とは?

永作博美(ながさく ひろみ)さんは、1970年(昭和45年)10月14日生まれ。

2022年10月で52歳です。

 

茨城県出身で、所属事務所は『タナベエージェンシー』(タモリさんらが所属)です。

 

永作さんは、高校卒業後『ribbon(リボン)』という3人のアイドルグループで約6年間に渡って活躍しました。

その後、20代半ば頃から、本格的に女優活動をスタート。

 

数多くの作品に出演し、映画『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』『八日目の蝉』などで高い評価を得ています。

 

プライベートでは、39歳だった2009年に映像作家の内藤まろさん(1970年1月16日生まれ)同年代と結婚

現在2人のお子さんのママとなっています。

 

ちなみに、永作さんは調理師免許を持っているそうで、冷蔵庫に残っている材料で料理を作るのはお手のものだとか。

 

食材のカットの仕方などにもこだわりがあると語っています。本格的ですね~♪

◆もくじへ ◆岩倉家プロフへ



長男・岩倉 悠人
長男・岩倉 悠人(役)
キャスト・横山裕

【役柄】
岩倉悠人(いわくら はると)はヒロイン・舞の3歳上の兄です。

勉強が得意でプライドが高い悠人は、子どもの時から油の匂いと機械音がうるさい、生まれ育った工場の町が嫌いでたまりませんでした。

そんな悠人は、早く工場町から抜け出して大金を稼ぎたいという野心を抱いています。

やがて高校卒業後をした悠人は、大学進学のために家を出ます。

父・浩太と母・めぐみと折り合いが悪く、舞を心配させますが・・・

横山裕とは?

『関ジャニ∞』の横山裕(よこやま ゆう)さんは、1981年(昭和56年)5月9日生まれ。

 

2022年5月で41歳です。

 

大阪府出身で、所属事務所は『ジャニーズ事務所』(木村拓哉さんらが所属)です。

 

関ジャニ∞では、ボーカルの他にパーカッションやトランペット、ギターを担当。同グループをプロデュースする司令塔で、関ジャニの頭脳とも評されています。

 

俳優としても高い評価を得ており、数々のドラマや映画に出演しています。

 

そんな横山さんは、最近、車や新幹線等の移動時間や仕事の合間をぬって、ドラマや映画やスポーツを見て過ごしているのだとか。

 

特に朝ドラ初出演が決まったせいもあり、NHKオンデマンドに加入し朝ドラの過去作品も見始めたそうですよ。

 

人気者ゆえに忙しい横山さんですが、貴重なオフの日にはジムへ行ったり、楽器の練習もするとのことで、常に仕事にストイックという印象を受けます。

◆もくじへ ◆岩倉家プロフへ



祖母 才津 祥子
祖母・才津 祥子(役)
キャスト・高畑淳子

【役柄】

*詳細は五島列島の人たちで紹介しています。

◆もくじへ ◆岩倉家プロフへ

舞いあがれ!キャスト相関図|東大阪の人たち(1)のプロフ


うめず店主 梅津 勝
『お好み焼き屋・うめづ』
店主・梅津 勝(役)
キャスト・ 山口 智充

【役柄】
梅津 勝(うめず まさる)は『お好み焼き屋・うめづ』の主人です。

妻・雪乃(くわばたりえ)とともに店を切り盛りしています。

岩倉家の隣家に店を構え、舞の父・浩太とは幼なじみの間柄です。

山口智充とは?

山口 智充(やまぐち ともみつ)さんは、1969年(昭和44年)3月14日生まれ。

2022年3月で53歳です。

 

大阪府出身で、所属事務所は『吉本興業』(ダウンタウン等が所属)です。

 

ぐっさんの愛称で親しまれるお笑い芸人の山口さんは、ものまね、俳優、声優、ミュージシャン、司会者など多方面で活躍しています。

 

1994年結成のお笑いコンビ『DonDokoDon』(ドンドコドン)では、ボケ役を担当し相方の平畠 啓史さんと共に人気を博しました(2007年より活動休止中)。

 

山口さんは子ども頃からものまねが得意だったそうで、誰とでも仲良くなれる抜群のコミュニケーション力も相まって、常にクラスの人気者だったそうです。

 

そんな山口さんは幅広い趣味を持つ趣味人とても有名です。

 

散歩、ギター、絵画や習字、バイクや車、ミニカー集めなどを楽しんでいます。

 

東海テレビで放送中の『ぐっさん家 〜THE GOODSUN HOUSE〜』は、山口さんの趣味が詰まった人気番組で、仕事と趣味を両立させていると評判です。

◆もくじへ ◆東大阪の人(1)のプロフへ



女将 雪乃
『お好み焼き屋・うめづ』
女将・雪乃(役)
キャスト・ くわばたりえ

【役柄】
梅津 雪乃(うめず ゆきの)は『お好み焼き屋・うめづ』の女将で、夫・勝と共にお好み焼き店を切り盛りしています。

隣家の岩倉家とは家族ぐるみのお付き合いをしています。

そんな雪乃は、舞の母親・めぐみの良き相談相手でもあります。

くわばたりえ とは?

くわばたりえさんは、1976年(昭和51年)3月24日生まれです。

2022年3月で46歳です。

 

大阪府出身で、所属事務所は『ホリプロコム』(バナナマンさんらが所属)です。

 

くわばたさんは、2000年24歳の時に小原正子(おはらまさこ)さんとお笑いコンビ『クワバタオハラ』を結成しました。

 

芸人活動と並行して、2003年から女優としてドラマにも出演しています。

 

そんなくわばたさんの特技はベリーダンスなのだとか。

 

趣味はゴルフの他にサルサダンスをあげており、ダンスの楽しい様子などを自身のブログに書いています。

 

プライベートでは、2009年に一般の会社員の方と結婚し、3人のお子さんのママとなっています。

 

子育てをテーマにしたブログや書籍も人気で、芸能界有数のママタレントとしても注目されています。

◆もくじへ ◆東大阪の人(1)のプロフへ



うめずの息子 梅津 貴司
舞の幼なじみ
梅津 貴司 (役)
キャスト・赤楚衛二

【役柄】
梅津貴司(うめづ たかし)はヒロイン・舞の幼なじみです。

舞の家の隣にある『お好み焼き屋・うめづ』の息子で、舞と同い年です。

気は優しく好青年の貴司ですが、なぜか「普通」になじめない性格なんだとか。

そんな貴司は、幼いころに古本屋で『詩』と出会って以来、「ことば」を紡ぎ出すことに興味を持ち続けています。

貴司は舞にとって心のオアシスのような存在になるのだとか・・・

赤楚衛二とは?

赤楚衛二(あかそ えいじ)さんは、1994年(平成6年)3月1日生まれ、2022年3月で28歳です。

 

大阪府出身で、所属事務所は『トライストーン・エンタテイメント』(小栗旬さんらが所属)です。

 

芸能活動を始めたきっかけは、19歳だった2013年に行われたモデルのオーディションで現事務所にスカウトされたことです。

 

子供の頃から家族そろって映画を見ていた赤楚さんは、ずっと映画の世界に入ってみたいと感じていたとのだとか。

 

その願いが叶い、2015年から俳優として活動をスタートしました。

 

2017年には若手俳優の登竜門と呼ばれる『仮面ライダーシリーズ』の2作品に抜擢され、一躍注目を集めました(Amazonプライム/仮面ライダーアマゾンズ、テレビ朝日/仮面ライダービルド)。

 

その後も順調にキャリアを重ね、ドラマ&映画『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』など複数の作品で主演をつとめています。

 

2020年に『WEIBO アカウントフェスティバル in Japan 2020』において話題俳優賞を受賞、2021年には『LINE NEWS AWARDS 2021』において『NEXT NEWS賞』を受賞するなど、今後の飛躍が楽しみな俳優の一人です。

 

そんな赤楚さんの特技は、ピアノと、中学まで続けていた剣道なのだとか。

 

とてもマイペースな性格だそうで、ドライブ、日光浴、スーパー銭湯通いがストレス発散方法なんだそうですよ。

◆もくじへ ◆東大阪の人(1)のプロフへ



久留美の父 望月 佳晴
望月 佳晴(役)
キャスト・松尾諭

【役柄】
望月佳晴(もちづき よしはる)は、ヒロイン・舞の幼なじみの久留美(山下美月)の父親です。

かつて実業団のラグビー選手として活躍していましたが、ケガが原因で選手生命が絶たれました。

そのことによって失業し、その後も転職を繰り返しています。

松尾諭とは?

松尾諭(まつお さとる)さんは、1975年(昭和50年)12月7日生まれで、2022年12月で47歳です。

 

兵庫県出身で、所属事務所は『エフ・エム・ジー』(井川遥さんらが所属)です。

 

松尾さんは高校2年の学校行事で演劇を鑑賞し、感動したことがきっかけで役者を目指しました。

 

その後、2000年に関西学院大学を中退し、役者を目指して大阪から上京します。

 

劇団のオーディションなどを受けている時に、たまたま自販機の前に落ちていた航空券を警察に届けたところ、なんと持ち主が現所属事務所『エフ・エム・ジー』の社長でした。

 

当時、同事務所の所属は女性ばかりだったそうですが、これが縁となって特例で同事務所に所属したのだとか。

 

下積み時代には事務所の先輩女優の井川遥さんの付き人をしていたこともありました。

 

今でも井川さんのSNS等にたびたび登場するなど、とても良好な先輩後輩関係を築いているようです。

 

2000年に俳優デビューした松尾さんは、2007年のフジテレビ系のTVドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』でオーディションを経て、主要SP役5人の中の1人である山本巡査部長役に抜擢され注目を集めました。

 

なんと松尾さんは総合格闘技が趣味だそうで、実際にジムに通っていた経験がオーディションに活かされたのだとか。

 

その後の活躍につながる運命的なオーディションになったわけですね。

◆もくじへ ◆東大阪の人(1)のプロフへ



舞の幼なじみ 望月久留美
舞の幼なじみ
望月 久留美(役)
キャスト・山下美月

【役柄】
望月久留美(もちづき くるみ)は、ヒロイン・舞の同級生で幼なじみです。

幼いころに両親が離婚して以来、父子家庭で育ちました。

父・望月佳晴は実業団のラグビー選手として活躍していましたが、ケガによって選手生命が絶たれて失職します。

そのせいで、久留美は経済的に貧しい子ども時代を過ごしました。

そんな久留美を、舞が気にかけたことがきっかけで二人は親友になりました。

久留美は、舞とは対照的に堅実な『看護師』の道を目指していきます。

山下美月とは?

人気アイドルグループ『乃木坂46』の山下美月(やました みづき)さんは、1999年(平成11年)7月26日生まれです。

 

2022年7月で23歳です。

 

東京都出身で、所属事務所は乃木坂メンバーが所属する『乃木坂46合同会社』です。

 

山下さんは、17歳だった2016年に『乃木坂46・3期生オーディション』に合格し、メンバー入りしました。

 

アイドル活動と並行して、2018年に映画『日日是好日』で主人公の後輩役を演じて女優デビューしています。

 

また同年から、ファッション誌『CanCam(キャンキャン)』の専属モデルに選ばれて忙しい日々を送っています。

 

そんな山下さんは高校時代に茶道部に入部していたそうで、茶道のお点前(おてまえ)以外にも浴衣の着付けや和室のマナーなどを学んでいるのだとか。

 

そして趣味がとっても個性的です。

 

なんとフラミンゴが大好きだそうで、見ることはもちろんのこと生態にも詳しいそうです。

 

さらに、「フラミンゴになりたい、憧れている!」と、語るなどちょっと不思議ちゃん系のフラミンゴ愛に満ちているようです。

◆もくじへ ◆東大阪の人(1)のプロフへ

舞いあがれ!キャスト相関図|東大阪の人たち(2)のプロフ


ベテラン職人 笠巻 久之
舞の父の工場の職人
笠巻 久之(役)
キャスト・古舘寛治

【役柄】
笠巻久之(かさまき ひさゆき)は、舞の父・浩太が経営するネジ工場のベテラン職人です。

先代の社長亡き後、二代目の浩太を支えていいます。

古舘寛治とは?

◆古舘寛治(ふるたち かんじ)さんは◆、1968年(昭和43年)3月23日生まれ、2022年3月で54歳です。

 

大阪府出身で、所属事務所は『空』(梶芽衣子さんらが所属)です。

 

20代の頃にアメリカに渡った古舘さんは、6年半、憧れのロバート・デ・ニーロ(アカデミー賞・主演男優賞俳優)が経営する『寿司バー』でアルバイトをしながら演技の勉強をしていたそうです。

 

その後、俳優の道で成功することを考えると「英語では難しい」と感じたそうで、日本に帰国して俳優を目指すことにしたのだとか。

 

なお、アメリカで『演技論』を学んだ経験から、演じる際は感情ではなく、プロセスから論理的な芝居をすることを心がけているそうですよ。

 

存在感のあるバイプレーヤーとして数多くの作品に名を連ねる古館さんですが、実は40歳になる頃までは長い下積み時代だったそうで、アルバイトをしながらの役者生活だったそうです。

 

そんな古館さんは、意外にも子供向け番組のレギュラーを務めています。

 

2020年からNHK Eテレ『えいごであそぼ with Orton』内の『That’s Life』のコーナーに出演中で、コミカルでシュールな古舘さんはお子様たちからも大人気となっています。

◆もくじへ ◆東大阪の人(2)のプロフへ



舞い上がれ キャスト結城章
舞の父の工場の職人
結城 章(役)
キャスト・葵 揚

【役柄】

結城 章(ゆうき あきら)は、浩太(高橋克典)が経営するネジ工場の若手社員で、ベテラン職人の笠巻(古舘寛治)から厳しく仕込まれています。

底抜けに明るい性格の結城は、舞(福原遥)から「章にいちゃん」と呼ばれ、頼りにされています。

葵揚とは?

葵揚(あおい よう)さんは、1995年(平成7年)12月25日生まれで、2022年に27歳になります。

 

大阪府大阪市出身で、所属事務所は『アービング』(橋本マナミさん、松井珠理奈さん等が所属)です。

 

短く刈り上げた丸刈り坊主スタイルに、スラッと伸びた長い手足を持つ葵さん。

 

在学していた立教大学の『2014ミスターコンテスト』の準グランプリ、『ミスタージャパン2018』の大阪代表のファイナリストとして選ばれた経歴があります。

 

そんな葵さんは立教大学に在学していた在学中からモデル活動をスタートし、24歳になる19年ごろから俳優業に進出しています。

 

これまでに、NHK大河ドラマ『いだてん』(2019年)、ドラマ『キワドい2人-K2-』(2021・TBS)、映画『HELL DOGS』(2022)などキャリアを重ねています。

 

グローバルな活躍を目指しているそうで、現在、英語や中国語を勉強中なのだとか。
そんな葵さんの特技は、新体操、水泳、バレエだそうです。

◆もくじへ ◆東大阪の人(2)のプロフへ



古本屋の主人 八木巌
古本屋デラシネの店主
八木 巌(役)
キャスト・又吉直樹

【役柄】
八木巌(やぎ いわお)は、古本屋『デラシネ』の主人です。自分の書いた詩集を自費出版しています。

ヒロイン・舞の幼なじみ・貴司に大きな影響を与える存在です。

又吉直樹とは?

又吉直樹(またよし なおき)さんは、1980年(昭和55年)6月2日生まれです。

 

2022年6月で42歳です。

 

大阪府出身で、所属事務所は『吉本興業東京本社』(明石家さんまさんらが所属)です。

 

2003年から2017年まで、NSC(吉本総合芸能学院)で同期の綾部祐二さんと、お笑いコンビ『ピース』として活躍していました。

 

なお現在のピースは、綾部さんがアメリカで活動を始めたためコンビ活動を休止しています。

 

そんな又吉さんの、お笑い芸人の原体験は中学の頃のこと。

 

中学1年からネタ帳を書いて、中2の時には2冊目を書くほど熱心だったそうです。

 

たまたま友達にネタ帳を見せたところ「面白いので学校でやろう」ということになり、先生の許可を受けて披露すると大評判に。

 

その体験から、将来はお笑い芸人になろうと思ったとのことですよ。

 

さて、又吉さんといえば無類の読書家であり、小説家としても有名です。

 

2015年に小説『火花』で『第153回芥川龍之介賞』を受賞するとなど、文化人としての活動も増えていきます。

 

芥川賞受賞の年に『GQ Men of the Year 2015』を受賞し、翌年には日本テレビ系『NEWS ZERO』の新キャスターに就任(月に一度登板)しています。

 

そのほかにもファッションセンスも絶賛されている又吉さん。今後も多方面での活躍が期待されます。

◆もくじへ ◆東大阪の人(2)のプロフへ



カフェの主人 津田道子
カフェの店主
津田 道子(役)
キャスト・たくませいこ

【役柄】
津田道子(つだ みちこ)は、カフェの主人です。

そのカフェで舞と久留美がアルバイトをしています。

花園ラグビーがある東大阪を愛する道子は、筋金入りのラグビーファンです。

たくませいこ とは?

たくませいこさんは、1975年(昭和50年)7月5日生まれ、2022年7月で47歳です。

 

『舞いあがれ!』の舞台である東大阪市の出身で、所属事務所は『吉本興業』(山口智充さん・ココリコ田中直樹さんらが所属)です。

 

元参議院議員を務めた西川きよしさんの選挙でウグイス嬢をしていたことがきっかけとなって、吉本興業に所属したそうです。

 

1999〜2005年にかけて、NHK教育テレビの小学校4年生向けの理科をテーマにした番組に、セイ子おねえさんや編集長セイ子として出演し人気を博しました。

 

現在は、吉本新喜劇で活躍するほか、テレビドラマや、ナレーターとしても活躍しています。

 

なお、2017年11月には、優れたコメディ女優に送られる『エミィ賞』を受賞するなどコメディ女優としての存在感を確立しています。

 

なおプライベートでは34歳だった2009年に入籍し、2012年に女の子を出産したことをブログで発表しています。

◆もくじへ ◆東大阪の人(2)のプロフへ

舞いあがれ!キャスト相関図|五島列島の人たちのプロフ

キャスト&プロフ

舞の祖母・めぐみの母 才津 祥子
めぐみの母・舞の祖母
才津 祥子(役)
キャスト・高畑淳子

【役柄】
才津祥子(さいつ しょうこ)は、ヒロイン・舞の母、めぐみの母です。

長崎県五島列島に住んでいます。

漁師だった夫が亡くなった後、女手一人で舞の母・めぐみを育ててました。

そんな祥子は、「何でも自分でやって、自分の力で生きていくこと」をモットーに生きいます。

ちょっと頑固で、娘のめぐみとは折り合いが悪いものの、孫の舞には良き理解者です。

高畑淳子とは?

高畑淳子(たかはた あつこ)さんは、1954年(昭和29年)10月11日生まれ、2022年10月で68歳です。

 

香川県出身で、所属劇団は『劇団青年座』(山路和弘さんらが所属)です。

 

シリアスな役からコメディまで観る者を魅了する高畑さんは、2014年秋の叙勲で『紫綬褒章』を受章するなど、日本を代表する女優の一人です。

 

そんな高畑さんは、高校時代に成績優秀でスポーツも万能という非の打ちどころのない学生だったそうです。

 

大学へ進学するにあたり、両親や先生に言われるがままに有名大学(早稲田、慶應大学、東京女子、津田塾、お茶の水)を受験し、全部合格したのだとか。

 

しかし、進学先を選ぶ段階になって、自分にしかできないことを真剣に考えたそうです。

 

考え抜いた末に出した答えはなんと「演技を学ぶ」ことでした。

 

そこで、演劇や舞台芸術に関する専門科目がある、桐朋学園大学短期大学部の『芸術科演劇専攻』へ進学しました。

 

この時の決断が、現在の活躍につながっていることは言うまでもありませんね。

 

ちなみに高畑さんの長男は俳優の高畑裕太さんです。そして長女も女優として活躍する高畑こと美さんです。

◆もくじへ ◆五島の人たちのプロフへ



舞いあがれ 船大工の木戸 豪
腕利きの船大工
木戸 豪(役)
キャスト・哀川 翔

【役柄】
木戸豪(きど ごう)は、腕利きの船大工です。

舞の祖母・祥子と懇意にしています。

祥子の亡き夫が操縦していた船を作った船大工です。

哀川 翔とは?

哀川翔(あいかわ しょう)さんは、1961年(昭和36年)5月24日生まれ、2022年5月で61歳です。

 

徳島県出身で、所属事務所はご自身の個人事務所の『BINGO』です。

 

『前略、道の上より(1984年8月)』などのヒット曲で知られる音楽グループ『一世風靡セピア』のメンバーとして有名になった哀川さんは、『Vシネマの帝王』とも呼ばれる人気俳優です。

 

2005年の主演映画『ゼブラーマン』では、日本アカデミー賞において『優秀主演男優賞』を受賞しています。

 

プライベートでは、元女優・青地公美さんと結婚し(1995年)、5人の父親としても有名です。

青地公美と哀川翔夫妻

青地公美・哀川翔夫妻

長女・長男・次男は青地さんの連れ子で、長女・MINAMIさんは、音楽グループ『cossami(コッサミ)』のヴォーカルとして活躍しています。

 

また、次女の福地桃子さんは朝ドラ『なつぞら』に出演するなど女優として活躍しています。

次女福地と父哀川

次女・福地桃子と父・哀川翔

そんな哀川さんは、多趣味で知られています。

 

自らのチームを率いて全日本ラリー選手権に参戦するなど、無類のクルマ好きを始め、バイク、海釣り、ゴルフ、昆虫好きなど趣味の域を超えるほどのめりこんでいます。

 

ちなみに釣りに出掛けた際は、最初にその場所のゴミ拾いなど掃除から始めるのだとか。

 

「遊び場を綺麗にすることが遊び人の鉄則」と、真剣に遊ぶ姿勢は多くの人から共感を呼んでいます。

◆もくじへ ◆五島の人たちのプロフへ



舞いあがれ 島の役場職員 浦 信吾
役場の職員
浦 信吾(役)
キャスト・鈴木浩介

【役柄】
浦信吾(うら しんご)は、ヒロイン舞の母・めぐみの同級生です。

役場に勤めていて、舞の祖母・祥子と家族ぐるみで付き合っています。

鈴木浩介とは?

鈴木浩介(すずき こうすけ)さんは、1974年(昭和49年)11月29日生まれ、2022年11月で48歳です。

 

福岡県出身で、所属事務所は『シス・カンパニー』(堤真一さんらが所属)です。

 

存在感のあるバイプレーヤーとして人気の鈴木さん。

 

ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子』、『人は見た目が100パーセント』、『ミステリと言う勿れ』など、印象に残る作品に数多く出演しています。

 

そんな鈴木さんは、高校卒業後に一年間の浪人生活を経て『青山学院大学』に入りました。

 

付属高校から西南学院大学(福岡県)に現役で進むこともできたそうですが、憧れの俳優・西田敏行さんに会いたいという理由で東京行きにこだわったそうです。

 

大学に進学すると、西田さんが所属する劇団『青年座』の研究生になり、現在の活躍につながっています。

◆もくじへ ◆五島の人たちのプロフへ



舞いあがれ 山中 さくら役長濱ねる
山中 さくら(役)
キャスト・長濱ねる

【役柄】
山中さくらは、ヒロイン・舞の祖母・祥子が作ったジャムを店で売っている女性です。

さくらは、遠距離恋愛中の彼とカフェを開く夢を持っています。

長濱ねる とは?

長濱ねる(ながはま ねる)さんは、1998年(平成10年)9月4日生まれ、2022年9月で24歳です。

 

長崎県出身で、所属事務所は『Seed & Flower合同会社』(平手友梨奈さんらが所属)です。

 

2015年、長濱さんは17歳の時に、鳥居坂46(欅坂46→櫻坂46に改名)の1期生オーディションに応募し、3次審査まで通過。

 

しかし、「どうせ受からないだろうから」と母親に反対されて、最終オーディションを受けることが出来なない事態になりました。

 

どうしてもアイドルになりたい長濱さんに対して、母親はなかなか認めず事態は平行線をたどります。

 

見かねた父親が間に入り、運営スタッフと話し合った結果、特例で『けやき坂46』(ひらがなけやき→日向坂46に改名)で活動するという条件付きで、けやき坂46に加入したという経緯があります。

 

そんな長濱さんの趣味は、母親の影響もあり、読書と音楽鑑賞だそうです。

 

好きな作家のひとりとして、【舞いあがれ!】で共演する又吉直樹さんの名前を挙げています。

◆もくじへ ◆五島の人たちのプロフへ

舞いあがれ!キャスト相関図|大学の人たちのプロフ

キャスト&プロフ

舞いあがれ 鶴田役の足立 英
『なにわバードマン』
鶴田 葵(役)
キャスト・足立 英

【役柄】
鶴田葵(つるた あおい)は、浪速大学・人力飛行機サークル『なにわバードマン』の代表です。

大学3回生の葵は、個性の強い部員たちを取りまとめています。

以前はパイロットを務めていたものの、競争選抜によって冬子に交代した経緯があります。

そんな葵は、冬子に密かな恋心を抱いています。

足立 英とは?

⾜⽴英(あだちすぐる)さんは、1994年(平成6年)4月13日生まれ、2022年4月で28歳です。

 

愛知県岡崎市出身で、所属事務所は安達さん個人の事務所です(ファンレター等の連絡先は、SEIZAN)。

 

朝ドラ初出演となる足立さんは、公式ホームページによれば、23歳になった2017年の舞台出演から俳優生活をスタートしています。

 

舞台での活動を経て、2020年からテレビドラマ作品にも進出しています。

 

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』(2020年)をはじめ、『白い濁流』(NHK・2021年)、『教場Ⅱ』(フジテレビ・2021年)、『華麗なる一族』(WOWOW・2021年)などの話題作にキャスティングされています。

 

そんな足立さんのプロフィールには、野球が特技とあります。

 

トータル12年間に渡って野球に打ち込み、プロ野球選手を目指していたようです。

 

ちなみに、2021年公開の映画『ブレイブ-群⻘戦記-』(本広克⾏監督作品)では、甲子園ベスト4進出の高校野球部の主将でピッチャーの藤岡由紀夫役で出演し、強肩を披露しています。

 

野球以外にもスポーツ全般、日本舞踊も得意とのことですよ。

 

【舞いあがれ!】の出演で、一気にブレイクが期待される若手俳優の一人ですね。

◆もくじへ ◆サークルのプロフへ



舞いあがれ!由良 冬子役の吉谷 彩子
『なにわバードマン』
由良 冬子(役)
キャスト・吉谷 彩子

【役柄】
由良冬子(ゆら ふゆこ)は、浪速大学の人力飛行機サークル『なにわバードマン』のメンバーです。

大学2回生の冬子は、人力飛行機『スワン号』のパイロットです。

女性で初めて大西洋単独横断飛行に成功したアメリア・イヤハートに刺激を受け、男子には負けまいとパイロットに志願しました。

クールでストイックな冬子は、舞に空を飛ぶ楽しさを教える存在でもあります。

吉谷 彩子とは?

吉谷彩子(よしたにあやこ)さんは、1991年(平成3年)9月26日生まれ、2022年9月で31歳です。

 

千葉県出身で、所属事務所は『トライストーン・エンタテイメント』(小栗旬さん等が所属)です。

 

朝ドラ3作目の出演となる吉谷さんのといえば、元気でかわいらしくて仕事ができそうな人事部の女性社員「ビズリ~チ!」(転職サイト・ビズリーチのテレビCM)ではないでしょうか。

 

2016年にCMが流れ始めた時に、「あのCMの美女は誰?」と騒がれ、一気に知名度が上がりました。

 

吉谷さんは、5歳の頃から子役として活躍しています。

 

その後、エンタメ業界に数多くの人材を輩出する日芸(日本大学芸術学部)に入学した頃から本格的に女優活動をスタート。

 

NHK朝ドラ『梅ちゃん先生』(2012年上期)『グランメゾン東京』(TBS・2019年)、『ハルとアオのお弁当箱』(BSテレ東・2020年・主演)などテレビドラマ、映画、CMなどで活躍中です。

 

演じる役によって印象がガラッと変わると評判の演技派女優ですが、吉谷さん自身は「地道派女優」でいたいとインタビューで語るなど、非常に謙虚な姿勢の持ち主でもあります。

 

そんな吉谷さんは、中学・高校時代は陸上部に所属していたそうで、現在でも時間があればジムで筋トレとランニングで汗を流すスポーツ系女子とのことですよ。

◆もくじへ ◆サークルのプロフへ



舞いあがれ 刈谷 博文役の高杉 真宙
『なにわバードマン』
刈谷 博文(役)
キャスト・高杉 真宙

【役柄】
刈谷博文(かりや ひろふみ)は、浪速大学の人力飛行機サークル『なにわバードマン』のメンバーです。

福岡出身の大学3回生の博文はで、人力飛行機『スワン号』の設計を担当します。

2年連続で設計を担当するなど、メンバーたちから「なにわの天才」と呼ばれています。

高杉 真宙とは?

高杉真宙(たかすぎ まひろ)さんは、1996年(平成8年)7月4日生まれ、2022年7月で26歳です。

 

出身は福岡県で、所属事務氏は自ら立ち上げた個人事務所『POSTERS』です。

 

小学6年生の時に地元の花火大会で「女の子に間違えられて」スカウトされたことが芸能界に入るキッカケです。

 

中学2年の時に上京。

 

舞台や映画出演を経て、17歳の時に若手俳優の登竜門『仮面ライダー』でブレイクしました。

 

さらに、史上最年少で昼ドラの主演に抜擢され、その後も数多くの話題作に出演するなどるなど、着実にキャリアを重ねています。

 

高杉さんの魅力は、新世代の「カメレオン俳優」と呼ばれるなど、作品ごとに全く違う姿を見せてくれている点です。

 

俳優として活躍する一方で、2022年1月より人気バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ)の『グルメチキンレース・ゴチになります!23』のレギュラーメンバーになりお茶の間に浸透中です。

 

今回の朝ドラ出演も重なり、一気に大ブレイクする勢いです。

 

そんな高杉さんは、同い年の人気俳優・横浜流星さんと懇意にしているのだとか。

 

なお、アクティブなイメージを受ける高杉さんですが、休日はもっぱらインドア派で、基本的に家の中でずっと漫画(少年、少女、青年漫画など)を読みふけっているそうですよ。

◆もくじへ ◆サークルのプロフへ

舞いあがれ!キャスト相関図|航空学校の人たちのプロフ


舞い上がれ キャスト 大河内守
大河内 守(役)
キャスト・吉川 晃司

【役柄】

大河内守(おおこうちまもる)は、航空学校『帯広分校』の鬼教官的役どころです。

フライト訓練では、舞(福原遥)、柏木(目黒蓮)、水島(佐野弘樹)がいるチームを担当し、舞にフライトの技術と厳しさを教える存在です。

そんな大河内は、不適格な学生を容赦なく退学させてしまうため、学生たちから『サンダー大河内(帯広の雷様)』と恐れられています。

吉川晃司とは

吉川晃司(きっかわこうじ)さんは吉川晃司(きっかわこうじ)さんは、1965年(昭和40年)8月18日生まれ広島出身で、2022年に57歳になりました。

 

所属事務所は自身が代表を務める個人事務所『アクセルミュージックエンターテイメント』です。

 

1984年2月に超大型新人という大々的なプロモーションのもと、歌手(シングル『モニカ』)、俳優(主演映画『すかんぴんウォーク』)としてデビュー。

 

アイドルとロッカーの間のような立ち位置で若者たちから絶大な支持を獲得しました。

 

そんな吉川さんがデビューに至った経緯は、自ら渡辺プロダクションに連絡して「広島にスゴい奴がいる、見に来ないと一生悔いを残す」と手紙を書いて送ったという逸話が残っています。

 

ソロ歌手として数多くのヒット曲を生んだ後、日本を代表するギタリスト・布袋寅泰さんとロックユニット『COMPLEX』を結成(1990年解散)し、現在も人気ロックシンガーとして精力的に音楽活動を行っています。

 

朝ドラは初出演となる吉川さんですが、華やかな音楽活動と並行して、大河ドラマ『天地人』(2009年・織田信長役)、『八重の桜』(2013年・西郷隆盛役)など数多くのドラマや映画で存在感のある役者として活躍中です。

 

そんな吉川さんは読書家としても知られています。特に三国志をはじめとする中国史のマニアで造詣も深いようです。

◆もくじへ ◆航空学校のプロフへ



舞いあがれ 柏木弘明役目黒 蓮Snow Man
柏木弘明(役)
キャスト・目黒 蓮

【役柄】
柏木 弘明(かしわぎ ひろあき)は、航空学校のクールな学生です。

父は国際線のパイロットで母は元キャビンアテンダントという航空一家で育ったエリートです。

弘明は完璧を目指す努力家で、プライドが高く弱みは一切見せません。

しかし、同じチームになった舞と訓練を続けていくうちに、次第に変化していきます。

目黒 蓮とは?

目黒蓮(めぐろれん)さんは、1997年(平成9年)2月16日生まれ、2022年2月で25歳です。

 

東京都出身で、ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ『Snow Man(スノーマン)』のメンバーです。

 

朝ドラ初出演となる目黒さんは、中学2年生の14歳の時にジャニーズ事務所に入所。

 

地道な努力が実を結び、『宇宙Six』などを経て、21歳の時に『Snow Man』へ加入しました。

 

同グループ内では2番目に年齢が若く、ビジュアル面のエースと評されています。

 

高身長を生かしモデルとしても活躍中で、目黒さんの表紙の雑誌が出ると書店やコンビニから一瞬で雑誌が消えるのだとか。

 

また、俳優として、テレビドラマや映画に数多くのキャリアを重ねています。

 

主演を務めたテレビ朝日系ドラマ『消えた初恋』(2021年放送)では、『第31回TV LIFE年間ドラマ大賞 ・主演男優賞』を受賞するなど、その実力は高く評価されています。

 

そんな目黒さんは、情に厚く男気溢れるタイプと評判です。

 

一方で、虫取り・ザリガニ釣りが得意な少年のような部分もあり、そのギャップが魅力のようです。

 

なお、小学生の頃からサッカーに夢中だった目黒さんは、ジャニーズに入る前はプロサッカー選手を目指していたのだとか。

 

シーズンチケットを購入してスタジアムに通うほど『川崎フロンターレ』のファンだったそうで、今でもサッカー番組などでフロンターレ愛を熱く語っっています。

◆もくじへ ◆航空学校のプロフへ



舞いあがれ!中澤真一役の濱 正悟
中澤真一(役)
キャスト・濱 正悟

【役柄】
中澤 真一(なかざわ しんいち)は、航空学校の学生です。

妻子がいる真一は、もともとは役場勤めの公務員でした。

しかし、パイロットになるという夢が諦めきれず、役場を退職して航空学校に入学しました。

そんな経緯があるため、妻との間には溝ができ始めています。

真一は妻との関係を気にしながらも、懸命に訓練に励んでいます。

濱 正悟とは?

濱 正悟(はましょうご)さんは、1994年(平成6年)8月22日生まれ、2022年8月で28歳です。

 

東京都出身で、所属事務所は『エイベックス・マネジメント』(川栄李奈さん等が所属)です。

 

朝ドラ初出演となる濱さんは、高身長で小顔の正統派イケメンで今後の飛躍が期待される俳優の一人です。

 

明治大学在学中で20歳になる2014年に『Sony Music × smart』のオーディションで準グランプリを受賞た濱さんは、モデル活動をスタートしました。

 

2015年には俳優活動を始め、話題作となったドラマ『下町ロケット』(TBS)で俳優デビュー。

 

さらに、翌2016年に朝の人気情報番組『ZIP!』(日テレ)のレギュラーに抜擢され、一気に注目を浴びるようになりました。

 

若手俳優の登竜門となる『スーパー戦隊シリーズ・快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』にレギュラー出演するほか、数多くのテレビドラマや映画に出演を重ねています。

 

そんな濱さんが、愛してやまないのがカレー屋巡りです。

 

人気女性誌『CanCam』のWebサイトでは『#うるとらかれーらばー濱正悟のカレー手帖』という連載コーナーを担当するほどなんですよ♪

◆もくじへ ◆航空学校のプロフへ



舞いあがれ!矢野 倫子役の山崎 紘菜
矢野 倫子(役)
キャスト・山崎 紘菜

【役柄】
矢野 倫子(やの りんこ)は、航空学校の学生です。

寮で舞とルームメイトになります。

おしゃれやメイクが大好きな倫子は帰国子女で、以前は商社で働いていたキャリアウーマンでした。

しかし、男性が優先される職場で悔しい思いを重ねた倫子は、思い切ってパイロットになることを決意。

女性機長となることを目指しています。

山崎 紘菜とは?

山崎 紘菜(やまざき ひろな)さんは、1994年(平成6年)4月25日生まれ、2022年4月で28歳です。

 

出身は千葉県で、所属事務所は『東宝芸能』(長澤まさみさん、上白石萌歌・萌歌姉妹などが所属)です。

 

朝ドラ初出演となる山崎さんは、手足が長く凛とした印象で、キリッとした瞳から発する目力がハンパありません。

 

芸能界入りのキッカケは、17歳だった2011年に軽い気持ちで応募した『東宝シンデレラオーディション』で、審査員特別賞を受賞したことです。

 

なお、同年のグランプリは上白石萌歌さんで、姉の萌音さんも山崎さんと同じ特別賞を受賞、浜辺美波さんも別の賞を受賞するなど豊作の年とされています。

 

グランプリの翌年2012年に俳優デビューした山崎さんは、映画やテレビで主演を務めるなど順調にキャリアを重ねています。

 

また、ハリウッド映画『モンスターハンター』(2021年公開)に出演するなど女優として期待されています。

 

女優活動と並行して、人気女性誌誌『JJ』でレギュラーモデルを務め人気を誇っています。

 

そんな山崎さんはラグビー女子!

 

2013年~2016年まで、全国大学ラグビーフットボール選手権大会の『イメージモデル』を務め、2018年から2021年までジャパンラグビートップリーグの『アンバサダー』を務めました。

 

ラグビーに関する知識も豊富で、プライベートでも頻繁に観戦しているようです♪

◆もくじへ ◆航空学校のプロフへ



舞いあがれ!吉田 大誠役の醍醐 虎汰朗
吉田 大誠(役)
キャスト・醍醐 虎汰朗

【役柄】
吉田 大誠(よしだ たいせい)は、航空学校の学生です。

母一人子一人の家庭で育った大誠は、奨学金で学校に通う苦学生です。

控えめで優しい性格の大誠は、成績は極めて優秀。

苦しい家庭事情の中で進学を許してくれた母を気遣っている大誠は、いつか自分が操縦する飛行機に母を乗せることを夢見てます。

醍醐 虎汰朗とは?

醍醐 虎汰朗(だいご こたろう)さんは、2000年(平成12年)9月1日生まれ、2022年9月で22歳です。

 

東京都出身で所属事務所『エーライツ』(鈴木あやさん等が所属)です。

 

フレッシュな顔ぶれが並ぶ【舞いあがれ!】の中で、ひときわ若い22歳の醍醐さん。

 

インパクトある力強い名前(本名)と、爽やかな容姿で、今後のブレイクが期待される俳優さんです。

 

俳優デビュー作は、17歳だった2017年の舞台『弱虫ペダル』の主人公役です。

 

なんと、一般公募のオーディションで主役を射止めたのだとか。

 

その後も映画やテレビドラマ、舞台など話題作に出演を重ねています。

 

醍醐さんの名を知らしめたのが、空前の大ヒットとなったアニメ映画『天気の子』(2019年公開・新海誠監督)で、主人公・森嶋帆高の声を務めたことです。

 

さらに、同作で第14回声優アワード・新人男優賞を受賞するなど非凡な才能を発揮しました。

 

そんな醍醐さんはスポーツマン。

 

幼稚園の頃から小学5年生の時まで空手を習い、その後はボクシングを中学3年生までやっていたのだとか。

 

また中学時代はサッカー部に所属し、強豪の高校からサッカー推薦がくるほどだったそうです。

◆もくじへ ◆航空学校のプロフへ



舞いあがれ!水島 祐樹役の佐野 弘樹
水島 祐樹(役)
キャスト・佐野 弘樹

【役柄】
水島 祐樹(みずしま ゆうき)は、航空学校の学生です。

有名スーパー『水島ストア』の御曹司。

スーパーを継ぐことを前提に育てられてきた祐樹は、父親に反発してパイロットを目指しています。

舞や柏木とは同じチームです。

祐樹は、クールな柏木とは対照的に、その場を明るくするムードメーカーです。

佐野 弘樹とは?

佐野 弘樹(さの ひろき)さんは、1993年(平成5年)12月8日生まれ、2022年12月で29歳です。

 

山梨県出身で所属事務所は『ブレス』(麻生久美子さん等が所属)です。

 

朝ドラ初出演となる佐野さんは、大学時代(2016年)にアルバイト先の先輩の勧めで『演劇』を始めました。

 

舞台での活躍が目に留まり、ドラマ『紺田照の合法レシピ』(2018年・Amanonプライム)、映画『浜の朝日の嘘つきどもと』(2021年)など数多くの作品にキャスティングされています。

 

また、2022年公開の地域発信型映画『この街と私』(永井和男監督)で、第5回賢島映画祭・助演男優賞を受賞するなど、その実力は折り紙つきです。

 

さらに演じる側だけでなく、自ら短編映画の脚本・監督を務めるなどマルチに活躍中です。

 

そんな佐野さんの趣味は映画を鑑賞すること、カメラ、古着屋を巡ることだそうですよ。

◆もくじへ ◆航空学校のプロフへ

※【最新ネタバレあらすじ情報】はコチラ▶