【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

朝ドラ【舞いあがれ!】3週ネタバレあらすじ|がんばれ、お父ちゃん

舞いあがれ!ネタバレあらすじ予告3週「がんばれ!おとうちゃん」

舞いあがれ 3週バナー

舞いあがれ!3週ネタバレあらすじ|10月17日~10月21日

 

舞いあがれ!の週間ネタバレ・あらすじ予告情報をお届けしています。

ネタバレ予告第3週は?

東大阪に帰ってきた舞は、父の夢を知り感激する。

舞は父を応援したくて、幼なじみの貴司と久留美とともに模型づくりに夢中になり・・・

初めて乗った飛行機に感激!

舞いあがれ ネタバレあらすじ3週 舞

長崎・五島ですっかり元気になった舞は、実家のある東大阪に帰ることに。

そんな舞が大阪へ戻る際に乗ったのは飛行機でした。

生まれて初めて飛行機に乗った舞は興奮するのでした。

父・浩太も大空に憧れていた!

家族のもとに帰った舞は、飛行機に乗った感激が忘れられません。

舞いあがれ ネタバレあらすじ3週 舞

そんな舞に、父・浩太が秘めた過去を語ります。

なんと若かりし頃の浩太は、飛行機を製造することを夢見ていたのです。

そんな浩太の今の夢は、自社で作ったネジが飛行機の部品で使われること。

父の過去の夢と今の夢を知った舞は、ますます興奮するのでした。

飛行機を作りたいと思い立つ!

飛行機に魅せられた舞は飛行機を作りたいと思うように。

そんな中で出会ったのが『模型の飛行機』でした。

早速、模型の飛行機を作ることを思い立った舞は、幼なじみの貴司に相談したのでした。

自由で個性的な店主が営む古本屋

舞いあがれ ネタバレあらすじ3週 八木

貴司に連れられて舞が訪れたのは、自由で個性的な店主・八木巌(やぎいわお)が営む 『デラシネ』という古本屋でした。

その店は、文学少年・貴司のお気に入りの書店です。

舞が模型飛行機の本に目を輝かせる横で、貴司は八木が自費出版した『詩集』に感動していたのでした。

やがて舞は、貴司とクラスメイトの久留美を誘って、古本屋の奥の茶の間に入り浸って模型の飛行機づくりを始めます。

舞は大好きな父・浩太を喜ばせたくて、夢中になるのでした。

物語の時代背景は2004年へ!

高校を卒業した舞。

舞いあがれ ネタバレあらすじ3週 舞

大空に憧れる舞は『航空工学』を学ぶために、『浪速大学』に進学しました。

そんな舞は、『なにわバードマン』というサークルに入ることに。

そこは『人力飛行機』に青春を掛ける学生たちの熱気に包まれていたのでした・・・

 

*いよいよ『大学生・舞』の登場です。

人力飛行機サークルに入り、内気な舞が大きく変貌を遂げてゆきます。

その個性的な◆『なにわバードマン』のメンバーはコチラから▶

 

スポンサーリンク

舞いあがれ!3週各話・今日のネタバレあらすじ

舞いあがれ 3週解説吹き出し

*各話ネタバレ情報公開中!

◆11話・10月17日(月)
飛行機で盛り上がる父娘
◆12話・10月18日(火)
父を思う舞の秘密計画!
◆13話・10月19日(水)
舞に癒された浩太が奮起
◆14話・10月20日(木)
浩太と笠巻を困難が襲う
◆15話・10月21日(金)
舞の飛行機が舞い上がる

スポンサーリンク

舞いあがれ!3週ネタバレあらすじ|予告まとめ

舞いあがれ 3週解説吹き出し1

大空への夢が加速する~!

すっかり元気になった舞ちゃんが、大空を目指す道が始まります!

 

舞いあがれ 3週解説吹き出し2人生初の飛行機に搭乗して東大阪に戻って来た舞ちゃん。

舞ちゃんが到着する空港は、物語が始まった1994年に開港した『関西国際空港』ということがあるかも。

大空から真新しい空港を眺めたら、舞ちゃんの舞いあがってしまいそうです~♪

 

舞いあがれ 3週解説吹き出し3さて、飛行機に大感激した舞ちゃんですが、なんと父・浩太さんは大空の先輩でした!

浩太さんが若い頃に見ていた夢は「飛行機を作ること」で、現在は「自分で作ったネジを飛行機に使ってもらいたい!」というものでした。

飛行機づくりを諦めた理由に注目ですね。

そんな浩太さんを演じるのは、朝ドラ初出演となるイケメン俳優・高橋克典(たかはしかつのり)さんです。

子どもに自分の夢を熱く語っていた、『サラリーマン金太郎』のような熱血キャラクターを想像してしまいそうです~♪

 

舞いあがれ 3週解説吹き出し5ところで、第1週で登場していた舞ちゃんのお友達・望月久留美(もちづきくるみ)ちゃんと梅津貴司(うめづたかし)くんと再会した舞ちゃん。

見違えるように元気になった舞ちゃんに、2人は驚いてしまいそうですね。

幼い3人が築いていく友情の絆に注目です~♪

 

舞いあがれ 3週解説吹き出し6そんな幼なじみ3人が模型飛行機作りをするスポットが、あやしげな雰囲気の古本屋『デラシネ』です。

自由で個性的な店主・八木巌(やぎいわお)役を演じるのは、ベストセラー作家としても名をはせる芸人のピース・又吉直樹(またよしなおき)さん

不思議な雰囲気の又吉さんが、子どもたちとどんな影響を与えるのか楽しみです~♪

 

舞いあがれ 3週解説吹き出し7舞ちゃんは模型飛行機に夢中になる動機は、毎日がんばる父・浩太さんを励ましたいという想いが強かったようです。

いちからパーツを組み立てていくような気配ですが、もしかすると浩太さんの作ったネジを使ってあげたりするのではないかと予想します。

たとえ模型だとしても、浩太さんの夢を叶える展開になることを期待します~♪

いよいよ次週は大人の舞ちゃんの登場となりますので、子役時代をしっかり見届けたいと思います~!

◀2週4週▶

各話ネタバレはこちら

以上、舞いあがれ!3週の週間あらすじ予告情報でした!