【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

舞いあがれ!キャスト父浩太役・高橋克典さん|尾崎豊に素直になれなかった件・・・

 

舞いあがれ!高橋克典

NHK朝ドラ【舞いあがれ!】のキャスト、ヒロイン舞の父・岩倉浩太(いわくらこうた)役を演じるのは、高橋克典(たかはしかつのり)さんです。

パイロットになることを夢見る舞を、力強く支える存在です。

ここでは、父・浩太の役柄と高橋克典さんのプロフィールを紹介します。

 

舞いあがれ!キャスト父・浩太役|高橋克典さんの役柄とは?

岩倉浩太(いわくらこうた)は、ヒロイン舞(福原遥)の父親です。

岩倉浩太

東大阪でネジを作る町工場の二代目社長です。

かつて飛行機を製作する夢を描いていた浩太は、重工メーカーに勤務していました。

そんな矢先、実父が病死したことで自分の夢をあきらめ、家業を継いだ過去があります。

今では、自分の工場で『飛行機の正規部品』を作ることを夢にしています。

パイロットを目指す舞とは同志のような頼もしい存在です。

 

スポンサーリンク

舞いあがれ!キャスト父・浩太役|高橋克典さんのプロフィール

高橋克典(たかはしかつのり)さんは、2022年に58歳になります。

芸名 高橋克典(たかはしかつのり)
本名 高橋克典
出身地 神奈川県横浜市
生年月日 1964年(平成39年)12月15日|2022年で58歳
血液型 O型
身長 175㎝(68Kg )
所属事務所 『ケイダッシュ』
・渡辺謙・南野陽子・大鶴義丹などが所属

高橋さんは、シリアスな役からコミカルな演技までこなす実力派として、テレビ・映画と活躍中です。

1980年のテレビドラマ出演以来、脇役俳優として下積み時代を経験した後、1993年に『抱きしめたい』で歌手デビューを果たしました。


その後、1999年にTBSテレビで放送された『サラリーマン金太郎』の主役・矢島金太郎(やじまきんたろう)で一気にブレイク。

同ドラマは、4シリーズ続く大ヒット作となりました。

さらに高橋さんの代名詞といえば『特命係長 只野仁』(2003年~・テレビ朝日)の主役・只野仁(ただのじん)役です。

特命係長只野仁 ポスター

鍛えあげられた肉体美やキレのあるアクションで人気に火がつき、人気となり何度もシリーズ化されています。

意外なことに高橋さんの朝ドラは、『舞いあがれ!』が初出演です。

今作では、福原遥(ふくはらはるか)さん演じる主人公・岩倉舞ちゃんの父として、意欲的に関西弁にチャレンジしています。

 

スポンサーリンク

舞いあがれ!キャスト父・浩太役・高橋克典さん|華麗なる芸術一家のおぼっちゃま?

高橋克典さんのルーツについてご紹介します。

高橋さんは音楽家の父・勝司(かつし)さんと声楽家の母・好子(よしこ)さんの間に生まれ、3歳からピアノの英才教育を受けて育ちました。

梅宮辰夫 アンナ親子

さらに母・好子さんの従兄弟にあたるのが故・梅宮辰夫(うめみやたつお)さんです。

梅宮さんの娘・アンナさんとはドラマやバラエティなどで何度も共演し、「かっちゃん」と呼ばれるなど家族的な関係を披露しています。

さらにルーツをさかのぼると、高橋さんの父・勝司さんは現在の秋田県北秋田市出身で、地主として知られる名家だったとのこと。

そのご縁もあり、高橋さんは2018年に北秋田市のふるさと大使に任命されています。

舞いあがれ!キャスト父・浩太役・高橋克典さん|奥様は元モデルのハンナさん

数多くの浮名を流した高橋さんでしたが、2004年39歳の時に当時25歳だったモデルの中西ハンナさんとめでたく結婚

高橋克典中西ハンナ結婚式

14歳差の『年の差婚』と話題になりました。

そして5年後の2009年2月に、長男が誕生しています。

現在は中学生と推測される息子さんも、アーティスト肌なDNAをしっかり受けついでいる可能性が大でしょう。

もしかしたら今後、華々しくアーティストや芸能人として活躍する姿が見られるかもしれませんね♪

 

スポンサーリンク

舞いあがれ!キャスト父・浩太役・高橋克典さん|故・尾崎豊さんとの関係?

芸術一家に育ったこともあり、小等部から名門セレブ校の青山学院に通っていたという高橋克典さん。

そんな高橋さんの高校時代の一学年後輩に、カリスマシンガーの尾崎豊さんがいました。

尾崎豊

青山学院高等部では、同じサークルに所属していた仲間なんだそうですよ。

ある日、尾崎さんが「いい曲ができたので、先輩ちょっと聞いてよ!」と、高橋さんに頼んできたことがあったそうです。

その曲を聴いた高橋さんは、あまりのクオリティーの高さに驚いたそうです。

でも、思春期で多感なお年頃だったこともあり「素直に褒めることができなかった・・・」と、以前インタビューでふりかえっていました。

ちなみにその曲は、尾崎さんを代表する名曲『15の夜』だったそうです。

サビの歌詞「盗んだバイクで走りだす~♪」は、今も耳に残るフレーズですね。

15の夜 レコードジャケット

1993年4月発売・レコード価格700円

高橋さんにとっては尾崎さんとの交流は大切な思い出で、尾崎さんをしのぶ特番などにもよく出演し、当時のエピソードを披露しています。

高橋さん自身も、小さい頃から両親の影響で音楽にふれ、現在も歌手として活動する一面を持っています。

尾崎さんの類い稀なる才能を目の当たりにした高橋さんが、驚きを隠せなかったのも想像できますね!

 

舞いあがれ!キャスト父・浩太役・高橋克典さん|人気ドラマの名シーンはこうして生まれた!

以前からサウナが大好きだったという高橋克典さん。

サウナ歴はなんと約40年以上で、『サウナ通』を自負しています。

サウナ―表紙 高橋

高橋さん主演の人気ドラマ『特命係長 只野仁』では頻繁にサウナシーンが描かれます。

主人公・只野仁の魅力をコミカルに引き出すため、サウナのシーンをスタッフに提案したのは高橋さん自身だったそうです。

ドラマの中で、鉄板シーンとしてシリーズ化されているので、サウナに入る高橋さんが記憶に残っている人もきっと多いですよね!

 

さらに2022年6月にはサウナ好きがこうじて、MOOK本『Saunner2022』(小学館)の表紙も飾っています。

アラ還には思えない鍛えられた上半身が、玉のような汗とともに惜しげもなく掲載されていて驚きです!

ちなみに高橋さんはサウナに入っている時間を、主にセリフを覚えるために使っているのだとか。

もしかしたら『舞いあがれ!』に出てくる名セリフの数々も、サウナの中で沸々とインプットされたものかもしれませんね!

以上、高橋克典さんの基本情報とエピソードをご紹介させていただきました。

 

舞いあがれ!キャスト父・浩太役・高橋克典さん|まとめ

【舞いあがれ!】キャスト岩倉浩太の役柄と、高橋克典さんのプロフィールをご紹介しました。

浩太はヒロイン舞の父であり、大空に憧れる同志ともいうべき存在です。

舞が夢を叶えるために常に応援する立場を貫きます。

朝ドラ初出演にして重要な役を演じる高橋克典さんに注目です~♬

◆キャスト一覧と相関図はコチラから▶