【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

舞いあがれ!第62話12月27日(火)あらすじネタバレと感想

朝ドラ「舞いあがれ!62話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2022年12月27日(火)放送日
舞いあがれ!第13週「向かい風の中で」

舞いあがれ!第62話あらすじネタバレ|リストラを迫られる浩太

 

*舞いあがれ!13週62話の放送後のネタバレあらすじです。

 

『IWAKURA』にて・・・

舞いあがれ!62話 退院した浩太

無事に退院して出社した父・浩太。

従業員たちに心配かけたと謝った浩太は、会社の厳しい状況を伝えます。

そして危機を乗り越えるために、力を貸してほしいと訴えるのでした。

 

そんな中・・・

舞いあがれ!62話 経理の古川

経理担当の古川が浩太に進言します。

「もう限界です。借金の返済期限が迫ってます!」

古川は信用金庫に返済を待ってもらうために、本気の再建計画を銀行に示さないといけないと訴え、リストラ(人員整理)を浩太に迫ります。

社員を大事にしてきた浩太は、つらい立場に追い込まれたのでした。

 

やがて・・・

舞いあがれ!62話 舞

悩み抜いた浩太は、断腸の思いで『商品梱包』のパート従業員3名のリストラを決断しました。

3人が抜けた穴は、母・めぐみが掛け持ちで行うと言います。

すると舞が手伝わせてほしいと訴えたのでした。

「お父ちゃんとお母ちゃんが大変なん黙って見てんのは嫌やねん!」

 

一週間後・・・

舞いあがれ!62話 舞とパート従業員たち 西口

商品梱包の現場を見学した舞。

リストラ対象の3人の前で、検品・箱詰め作業をすることに。

しかし舞が詰めた箱の中から小さな傷のネジが見つかりました。

すると従業員たちは、嫌味を口にするのでした。

「こないなお嬢ちゃんに、うちらの後釜が務まんねやろか?」

 

一方、その頃・・・

舞いあがれ!62話 浩太が信用金庫へ

信用金庫に足を運び、3名のリストラを伝えた浩太。

しかし担当者は、待ったなしの状況だと告げ、抜本的な改善策を出さないかぎり返済の猶予はできないと迫ります。

窮地に立たされた浩太は、胃の痛みをこらえるのでした。

 

その夜・・・

舞いあがれ!62話 浩太と笠巻

浩太は、先代の社長(浩太の父)の時代から勤務するベテラン職人・笠巻を誘って『お好み焼き・うめづ』へ。

信用金庫で告げられた内容を明かした浩太は、機械を売ってしまえば新しい物を作る夢を失ってしまうとため息をつきました。

すると笠巻は、ひょうひょうとした口調で「機械は売ったかて、かまへん」と言います。

そして、人も機械もなかったかつての小さな工場にも「でっかい夢があった」と、苦悩する浩太を諭すのでした。

 

数日後・・・

舞いあがれ!62話 パート従業員西口と舞

パート従業員3名が退職する日。

「こんなことになって、ホンマ申し訳ありません」

浩太とめぐみと舞は、3人に深々と頭を下げました。

すると一人の従業員が舞に、商品梱包の仕事は、職人が心を込めてつくったネジを最高の品質で出荷する「最後のとりで」だと託します。

そして「社長頼むで。この工場潰さんといてな!」と励ますのでした。

浩太は必ず会社を立て直して再雇用すると約束すると、肩を震わせながら3人を見送ったのでした。・・・つづく

舞いあがれ!62話 浩太

スポンサーリンク

舞いあがれ!第62話12月27日(火)今日の感想!

放送後の感想とポイントをお届けです。

舞いあがれ 第62話 感想吹き出し

今日のポイントは
パートさんたちのプライドです

「私らの仕事は最後の砦」は、心に響きました!

舞いあがれ 第62話 感想吹き出し2リストラされることになったパート従業員の西口さん、日高さん、入江さん。

舞ちゃんを品定めするように見る姿に、怖さと意地悪っぽさを感じていましたが、とんでもないほど誇り高く仕事に取り組んでいたこ優秀な従業員でした。

まさに『最後の砦』として『IWAKURA』の品質管理を担っていてくれたのでしょうね。

そんな3人は退院した浩太さんを見るなり、すぐに「社長痩せたなぁ」と異変に気付いていました。

こんな素晴らしい人材をリストラするのはつら過ぎますよね。

また働いてもらえる日が来ることを願うばかりです!

 

舞いあがれ 第62話 感想吹き出し3ところで久留美パパ・佳晴さんが久々に登場しましたが、またもや求職中でした。

佳晴さんも真っ先に切られる弱い立場といえます。

そんな佳晴さんが必死に見ていた求人誌の薄さがリアルで、リーマンショックの大変さを物語っていました。

明日は年内最後の放送ですが、ハッピーエンドで終わってくれることを期待したいのですが・・・

以上、13週62話の今日の感想でした!

 

スポンサーリンク

舞いあがれ!第62話12月27日(火)予告・感想まとめ!

放送前の予告ポイントです。

舞いあがれ 第62話 感想吹き出し00

胃潰瘍が再発しちゃう~!

無事に復帰した浩太さんですが、再び胃が痛くなる事態です~♪

 

舞いあがれ 第62話 感想吹き出し01浩太さんにリストラを迫る経理担当・古川さんが気になります!

古川さんは新体制の『IWAKURA』になってから入社した社員で、いつも冷静沈着に必要な質問や助言をしてくれる存在です。

リーマンショックのあおりを受けて厳しい経営状況の中で、経理として浩太さんやめぐみさんに苦言する立場といえます。

意見は違えど、会社を思う気持ちはきっと同じはずですが、浩太さんの胃をキリキリさせる一人なのかも・・・。

古川役を演じているのは、朝ドラ5作目となる俳優・中村靖日(なかむらやすひ)さんです。

中村さんは、どの作品にもスルッと役に溶け込んで、自然体なのに存在感のある演技を見せてくれる名バイプレイヤー。

朝ドラはこれまでに『芋たこなんきん』(2007年下期・清二役)、『ゲゲゲの女房』(2010年上期・中森恒夫役)、『ごちそうさん』(2013年・高木馬介役)、『エール』(2020年上期・富田崇役)に出演しています。

特に印象に残っているのは、女優・杏さんがヒロインを演じた『ごちそうさん』で、ちょっと風変わりな喫茶店『うま介』の店主・高木馬介役を務めていましたよね。

2022年に50歳になった中村さんは、大阪出身。

ナチュラルな大阪弁の中村さんが演じる、金庫番・古川役に注目です〜♪

以上、13週62話のネタバレあらすじ予告でした!

 

ネタバレ一覧はコチラ▶