▼サイトマップ はこちら ▼

虎に翼8週36話5月20日(月)|したたかな未亡人が順風満帆だった寅子を突き落とす~!

虎に翼ネタバレあらすじ感想36話

NHK朝ドラ「虎に翼・36話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2024年5月20日(月
)放送日
虎に翼8
週「女冥利に尽きる?」

虎に翼8週36話5月20日(月)|ようやく恋に落ちる寅子

スポンサーリンク

*虎に翼8週36話【放送後】のネタバレあらすじ感想です。

1942年(昭和17年)1月

虎に翼 8週36話ネタバレあらすじ 順風満帆な寅子

アメリカとの戦争が始まり、日増しに戦争色が強まる頃。

父・直言の会社は軍からの注文が途切れず順調です。

そして優三と結婚した寅子は、結婚後に立て続けに弁護の依頼が舞い込んでいました。

自分が望んだものは全て手に入った寅子は、まさに順風満帆そのもの。

そんな寅子ですが、結婚した日に優三から「ずっと好きだった」と言われたことが気になって仕方なく、微妙な距離感が続いていたのでした。

そんなある日

虎に翼 8週36話ネタバレあらすじ 優三

亡き夫の義両親と2人の子の親権を争う両国満智(りょうごくまち)という女性の弁護を引き受けることになった寅子。

歯科医師だった満智の夫は、4歳の男の子とお腹の子を残して病死。

義両親から満足に援助が得られなかった万智は、子供たちを養育するために夫の友人で同じ歯科医師の神田に、亡き夫の診療所を貸そうとしていました。

しかしそれに怒った義両親は、「著しき不行跡」を理由に親権を取り上げようとしていたのでした。

その内容を優三に明かした寅子は、満智を目の敵にする義両親に対して怒りを募らせます。

そんな寅子に優三はアドバイスするのでした。

「トラちゃん、深呼吸。決めつけて突っ走ると思わぬヘマをするから」

その後

虎に翼 8週36話ネタバレあらすじ 寅子と満智

満智の裁判に全力で挑んだ寅子は見事に勝訴しました。

しかし裁判の後に寅子が見つけた資料によって、満智が嘘をついていた疑惑が持ち上がります。

なんと亡き夫は、2人目の子供の妊娠時に昏睡状態だったのです。

裁判から数日後、寅子が疑惑をぶつけると、満智はすんなり認めました。

「やっぱり女の弁護士先生って手ぬるいのね」

せせら笑いを浮かべた満智は、上の子も下の子も神田の子供だと教えます。

虎に翼 8週36話ネタバレあらすじ したたかな満智

「女が生きていくためには悪知恵が必要だってこと」

そう言った満智は、「これからも頑張ってくださいね」と寅子を小ばかにするように笑って立ち去ったのでした。

雲野法律事務所にて

過失を犯してしまい落ち込む寅子。

すると所長の雲野は、自分も若い頃に犯した失態を今でも悔やみ続けていると寅子に打ち明けます。

そして「君の失態が、誰かの人生を狂わせたことを忘れてはいかん!」と苦言を呈しました。

虎に翼 8週36話ネタバレあらすじ 悔やむ寅子

悔しさいっぱいの寅子は、雲野に頭を下げたまま動けなくなるのでした。

つづく

スポンサーリンク

虎に翼8週36話5月20日(月)今日の感想!

放送後の感想とポイントをお届けです。

虎に翼8週36話 今日の感想解説1

今日のポイントは、
したたかすぎる未亡人です

準分満帆だった寅子ちゃんが鼻をへし折られました~!

虎に翼8週36話 今日の感想解説11弁護士として初失態をおかしてしまった寅子ちゃん。

優三さんから「この感じのトラちゃんは危険信号だ」と察知されていたのに・・・。

ラストカットで苦言を呈した雲野先生に、深々と頭を下げた寅子ちゃんの姿が忘れられません。

虎に翼8週36話 今日の感想解説12さて、裁判の後にファッションや態度が豹変した依頼人・満智(まち)さんに朝ドラファンの注目が集まりました。

満智さん、したたかで恐ろしすぎる!

「寅子の正義感が悪用された気分になった・・・」

「お腹の子だけでなく上の子まで、お父さん違うんかーい!」

などなど、次から次へと出てくる驚愕の事実に、多くの朝ドラファンが目を白黒させて驚いたようです。

虎に翼8週36話 今日の感想解説17そんな本性を表した満智さんからの「やっぱり女の弁護士先生って手ぬるいのね」という言葉は、寅子ちゃんの心にグサっと突き刺さったに違いありません。

同時に寅子ちゃんの中にある『女性はいつだって弱く、守らなければならない存在』という思い込みも浮き彫りになりました。

女性が不利益を被るのを極端に嫌うよねさんが助手だったことも、満智さんのシナリオに乗せられた要因になっていたと思います。

ちなみにしたたかな女・満智を演じたのは、映画やテレビで活躍する女優・岡本玲(おかもとれい)さんです~!

虎に翼8週36話 今日の感想解説14結果的に第36話は、前半に発動した優三さんからの『失態フラグ』が、しっかり後半で回収される展開になっていましたね。

それでも今回の経験で寅子ちゃんは、弁護士としてとても重要なことを学べたはずです!

今後の展開では、苦い思いをした寅子ちゃんの伸び代に期待したい〜♪

◀35話 | 37話▶

スポンサーリンク

虎に翼8週36話5月20日(月)予告・感想まとめ!

放送前のネタバレ・予告ポイントです。

虎に翼8週36話 今日の感想解説1

寅子ちゃんが初キュン!

優しさに触れた寅子ちゃんが、ようやく優三さんに恋に落ちるシーンに注目です〜♪

虎に翼8週36話 今日の感想解説11虎に翼第36話でついに寅子ちゃんが優三さんを男性として意識して恋に落ちてしまうようです!

今か今かと待っていたであろう2人のロマンス展開に、テンションの高まりを隠せませんっ!

2人の結婚はうれしかったものの、ずっと友達夫婦のような関係が続くのかなと心配していました。

契約結婚から愛情を持って繋がれる結婚へと、レベルアップする姿が楽しみですね。

虎に翼8週36話 今日の感想解説12一方で寅子ちゃんの恋に落ちる引き金が、どんな展開で起こるのか気になりますよね。

どうやら優三さんは元気のない寅子ちゃんを見抜いて、一緒に鶏肉を食べようと誘うようです。

それで自然と寅子ちゃんは弁護士としての力量に欠けた自分を悔やんで、堰を切ったように打ち明けるのだとか。

どんな時も正しくあろうとする寅子ちゃんに対して、せめて僕の前では肩の荷をおろしてと柔らかに受け止める優三さん。

ずっと見守ってきた優三さんならではの対応が、寅子ちゃんの『初キュンポイント』になるのかもしれません!

虎に翼8週36話 今日の感想解説13結婚までのアプローチといい新婚初日の告白といい、天然なのかと思いきや意外と策士なのではと思わせる優三さん。

今回も寅子ちゃんの気持ちが弱っているところに、しっかり美味しいものを届けながら慰めています。

しかし相手が寅子ちゃんだからこそ、優三さんは言葉や行動に移せるのかなとも感じますね。

2人の夫婦としての距離感がグググッと縮まり、寅子ちゃんが恋に落ちる瞬間は、視聴者も幸せを感じられるひと時になりそうです~!

 

以上、虎に翼8週36話のネタバレあらすじ予告でした。

◀35話 | 37話▶

ネタバレ一覧はコチラ▶