【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

舞いあがれ!第50話12月9日(金)あらすじネタバレと感想

朝ドラ「舞いあがれ!50話」
ネタバレ予告あらすじと感想
2022年12月9日(金)放送日
舞いあがれ!第10週「別れと初恋」

舞いあがれ!第50話あらすじネタバレ|連日の特訓がたたった舞

 

*舞いあがれ!10週50話の放送後のネタバレあらすじです。

 

東大阪・岩倉家にて・・・

舞いあがれ!50話 めぐみと浩太

舞が熱を出したと聞いて、慌てふためく父・浩太。

一方、母・めぐみは舞のことだけでなく、実家に近付かない兄・悠人のことも応援してほしいと言います。

「私らが悠人のこと信じてやらな、悠人も私らを信じてくれへん!」

めぐみは浩太に訴えました。

しかし浩太は、応援した気持ちはあるが、悠人のことが「分からへんのや」と本音を漏らすのでした。

 

航空学校・帯広分校にて・・・

舞いあがれ!50話 吉田と柏木と倫子

発熱して休む舞を心配する、同期の倫子と柏木と吉田と中澤。

熱だけでなく、ここ最近の舞は着陸の特訓ばかりで通常訓練が遅れていることも気掛かりです。

このままではフェイル(退学)の恐れがあり、柏木は不安を募らせるのでした

 

訓練中・・・

舞いあがれ!50話 柏木と大河内

学生たちの訓練は、『野外航法』という新しい訓練が始まっていました。

そんな中、舞の事で頭が一杯な柏木は、自分の訓練時間を舞に充ててほしいと担当教官の大河内に提案しました。

それを一蹴した大河内は、「自分のことに集中しろ」と柏木を諫めるのでした。

 

学生寮にて・・・

舞いあがれ!50話 舞と倫子

療養中の舞に、お見舞いのアイスクリームが2つ届きました。

一つは柏木、もうひとつは名を名乗らぬ教官からです。

笑顔を浮かべる舞を見て安堵した倫子は、水島が退学してからの舞は着陸が成功しても、ずっと怖い顔をしていたと指摘するのでした。

 

飛行準備室にて・・・

「あかん、ソロが完全に遅れてる」

舞いあがれ!50話 落胆する舞

回復した舞が飛行時間のグラフの前で落胆していると、大河内が現れました。

明日から訓練に復帰すると告げた舞は、アイスのお礼を口にしました。

やはり、舞にアイスを差し入れてくれたのは大河内でした。

大河内は自衛隊時代に風邪をひいた時、先輩がアイスを差し入れてくれたと明かします。

そんな大河内に、舞は療養中に訓練に遅れるのがつらかったと吐露しました。

すると大河内は、自分は飛べないことがつらかったと打ち明けます。

「飛んでこそパイロットだ。教官になったのも空を飛べるからが一番の理由かもしれない」と大河内は言うのでした。

舞いあがれ!50話 舞と大河内

大河内の本音を聞いた舞は、今の素直な気持ちを語り出しました。

「大河内教官を見返したくて頑張ってきました。けど着陸がうまくいっても全然嬉しくなかった。楽しくなかった。何のために訓練してるのか分かりません」

目に涙を浮かべる舞に、大河内はパイロットを目指した理由を思い出せと告げるのでした。

 

翌朝・・・

舞いあがれ!50話 舞と柏木

舞が訓練に復帰する日のこと。

柏木は担当教官の交代を、分校長にお願いすると舞に告げました。

大河内を見返すことに舞を巻き込んでしまったと悔やむ柏木は、このまま大河内にこだわれば舞がフェイルすると危機感を募らせます。

一方で大河内から学びたい舞は、柏木の提案に愕然とするのでした・・・つづく

舞いあがれ!50話 愕然とする舞

スポンサーリンク

舞いあがれ!第50話12月9日(金)今日の感想!

放送後の感想とポイントをお届けです。

舞いあがれ 第50話 感想吹き出し

今日のポイントは
アイスに注目です~!

久しぶりに高熱を出した舞ちゃんに届いた2つのアイスが秀逸でした。

舞いあがれ 第50話 感想吹き出し1柏木くんが持ってきたアイスは、『赤城乳業・ガリガリ君』をオマージュした『ゴッリゴリさんソーダ味』でした。

本家を絶妙にアレンジしていて、 売っていたら確実に分からずに買ってしまいそうです。

このパロディアイスですが、なんと10月に放送していたNHK夜ドラ『あなたのブツが、ここに』でも登場していたそうで、夜ドラファンから歓喜の声が上がっていました。

小道具の使い方が絶妙ですね♪

 

舞いあがれ 第50話 感想吹き出し2そしてサンダー大河内からのお見舞いのアイスは、バニラアイス。

こちらは『Meiji』ではなく、『Heiji』でした。

ただし、大河内教官を演じる吉川晃司さんといえば、CMに出演していた『森永チョコモナカジャンボ』ですよね~♪


 

舞いあがれ 第50話 感想吹き出し13さて第10週『別れと初恋』は、柏木くんの暴走が心配な展開で幕を閉じました。

柏木くんは、自分のことより相手を優先させてしまうタイプなのかも。

明るいルームメイト・水島くんを失って絶望した柏木くんは、これ以上大切な人を失いたくないと焦っている気配です。

エリート一家に生まれ勉強一筋だっただけに、舞ちゃんとの恋で冷静さを失っているような・・・

倫子ちゃんが柏木くんに言った「あんた、やることがいちいちズレてんのよ」がジワジワきます~♪

以上、10週50話の今日の感想でした!

 

スポンサーリンク

舞いあがれ!第50話12月9日(金)予告・感想まとめ!

放送前の予告ポイントです。

舞いあがれ 第50話 感想吹き出し

回復を祈ります!

通常訓練+特訓で、倒れてしまった舞ちゃんが心配です・・・

 

舞いあがれ 第50話 感想吹き出し1舞ちゃんが熱を出してしまうところを見るのは久しぶりとなりますね。

幼い頃の弱々しい舞ちゃんを思い出しそう。

アイスクリームを食べて早く元気になってほしい~!

 

舞いあがれ 第50話 感想吹き出し2あの『サンダー大河内』がずっと横にいる訳ですから、舞ちゃんのストレスもハンパなかったはず!

低い静かな声で「ダメだ、やり直し!」を連発されたら、精神的にも体力的にも追い込まれてしまいそうです。

その一方で、『サンダー大河内』が誕生した背景も気になってきました。

実は教官になりたての頃はとてもフレンドリーだったという可能性もあったりして・・・

舞ちゃんとの2人のシーンが多くなるこの週で、その辺りのエピソードが明かされたりすると、大河内教官への見方も変わるのかもしれませんね♪

 

舞いあがれ 第50話 感想吹き出し5一方、問題児こと悠人兄ちゃんのことで頭を悩ます浩太さん&めぐみさん。

地道にコツコツとがんばって生きてきた2人が、安定企業を急に辞めて投資をやっていると聞かされたら激しく動揺しそうですよね。

そんな状態ですが、二人の反応は真逆になるようです。

このシーンでは浩太さんがポロリと口にする本音がどんなものなのか注目です~♪

 

『サンダー大河内』に追い詰められる舞ちゃんの回復を祈りたい10週50話のネタバレあらすじ予告でした!

 

ネタバレ一覧はコチラ▶