【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

朝ドラ【舞いあがれ!】9週ネタバレあらすじ|私らはチームや

舞いあがれ!ネタバレあらすじ予告9週「私らはチームや」

舞いあがれ 9週バナー

舞いあがれ!9週ネタバレあらすじ|11月28日~12月2日

 

舞いあがれ!の週間ネタバレ・あらすじ予告情報をお届けしています。

ネタバレ予告第9週は?

無事に学科試験をクリアした舞は北海道の帯広キャンパスへ。

着陸操作に苦しむ舞に、柏木が手を差し伸べる・・・

サンダー大河内が降臨!

2007年(平成19年)4月。

無事に学科試験をクリアした舞は、宮崎から北海道の帯広キャンパスへ。

新たなカリキュラム『フライト訓練』が始まりました。

宮崎で6人だったチームは2つに分かれることに。

Aチームに入った舞は、クールな完全主義者・柏木弘明と、陽気なムードメーカーの水島祐樹と一緒になりました。

気持ちを新たにする舞。

しかし柏木は、上から目線で「足を引っ張らないでくれよ!」と告げたのでした。

そんなAチームの担当教官は、大河内守(おおこうちまもる)です。

大河内は、学生の前に立ちはだかる鬼教官で、『帯広の雷様・サンダー大河内』と恐れられている存在。

容赦なく学生を退学させてしまうという噂を聞いた舞は、緊張感に包まれたのでした。

 

問題児が投資家に!?

舞が帯広に行った頃。

親友の久留美は、夢を叶えて看護師として働き始めていました。

そんな久留美が、喫茶店『ノーサイド』に行くと、岩倉家の問題児である舞の兄・悠人とばったり遭遇しました。

なんと悠人は、東大卒業後に入った会社を辞めて、今は投資で稼いでいると明かします。

悠人の近況を知った久留美は、すぐに舞にメールで報告したのでした。

ビックリした舞は悠人に連絡を取り、父・浩太と母・めぐみに説明するよう迫ります。

しかし悠人は、舞の話をまともに聴こうとしないのでした。

 

舞と柏木の関係に変化が・・・

帯広キャンパスでフライト訓練を受ける舞たち。

そんな中、一人で飛行することができるか審査する『プリソロチェック』の日が近づいていました。

とても重要な審査で失格すると『退学』が待っています。

審査を前に着陸操作に苦しむ舞。

そんな舞に、上から目線だった柏木が手を差し伸べます。

柏木がイメージトレーニングに付き合ってくれたことで、舞は徐々に感覚をつかむことができました。

舞は、どこかとっつきにくい印象だった柏木の見方を変え始めるのでした。

そんなある日のこと。

「岩倉(舞)・・・、俺、お前のこと・・・」

柏木は何かを言い掛けたものの、それ以上を言わずに舞の前から立ち去ってしまうのでした・・・

◆航空学校のチームメイトはコチラ▶

スポンサーリンク

舞いあがれ!9週各話・今日のネタバレあらすじ

舞いあがれ9週解説員吹き出し1

*最新情報が入り次第公開で~す!

◆41話・11月28日(月)
鬼教官に戦々恐々の舞!
◆42話・11月29日(火)
大河内が舞を指名する!
◆43話・11月30日(水)
悠人は会社を辞めていた
◆44話・12月1日(木)
柏木がスランプに陥る!
◆45話・12月2日(金)
プレッシャーと戦う柏木

スポンサーリンク

舞いあがれ!9週ネタバレあらすじ|予告まとめ

舞いあがれ9週解説員吹き出し2

いよいよフライト訓練に突入!

物語の舞台は南国・宮崎から、2007年春の北海道・帯広に移ります。

 

舞いあがれ9週解説員吹き出し3超上から目線だった柏木くんと舞ちゃんの関係に変化が訪れそうな気配です。

帯広に来てから、お互いに見る目が変わっていくような印象を感じますよね。

これは恋のつぼみなのか!?

2人の距離感の変化に注目です~!

 

舞いあがれ9週解説員吹き出し4さて、帯広キャンパス編では、新キャラの大河内守(おおこうちまもる)教官が登場。

厳しくこわ~いキャラクターなのですが、密かに登場を楽しみにしていました!

というのも大河内教官を演じるのが、シブいイケオジのロックミュージシャン・吉川晃司(きっかわこうじ)さんだからです~♪

朝ドラ初出演となる吉川さんは、そもそも歌手&俳優としてデビュー。

華麗な音楽活動の傍らで、数多くの映画やNHK大河ドラマなどに出演し、存在感のある役者として認知されています。

『舞いあがれ!』の鬼教官役にもピッタリな、体全体から漂う『威圧感』が魅力です。

その要因にもなっているキリッとした眼差しや姿勢の良さは、5年ほど前から取り組んでいる『武術』のおかげなんだとか。

鎌倉時代から伝わる『弓馬術礼法小笠原流』の道場で、心身の鍛錬に取り組んでいるのだそうですよ!

大河内教官はその厳しさゆえに、学生たちから影で『サンダー大河内』呼ばれるほど恐れられていますが、それは全て未来のパイロットを育てるため。

舞ちゃんをはじめとする学生たちと大河内教官が関わるシーンは、帯広編の見どころポイントになりそうです!

 

舞いあがれ9週解説員吹き出し5一方、久留美ちゃんは無事に看護師になり、病院で白衣の天使として働きはじめました。

久留美ちゃんが看護師を選んだのは、自分でお金をしっかり稼ぎたい気持ちもあったと思いますが、8歳の時に家を出ていったお母さんが看護師だったので、その影響もあるのかもしれません。

新たな道を歩き始めた久留美ちゃんにも注目です~♪

 

舞いあがれ9週解説員吹き出し6ところで、岩倉家の問題児こと悠人くんは、就職した会社を辞めて投資家になっていました。

舞ちゃんに「これも計画通りにすすめてるだけや!」と不敵な笑みを浮かべそうです。

悠人くんがどんな野望を描いているのか、徐々に明らかになっていきそうですね。

同時に、父・浩太さんや母・めぐみさんと働き方について衝突する場面も描かれる予感です~♪

 

脇を固める登場人物たちのサイドストーリーも楽しみにしつつ、舞ちゃんのフライト訓練が見どころとなりそうな第9週!

舞ちゃんが鬼教官にも負けずに、フライト訓練を乗り越えられるよう祈りながら見守っていきたいと思います~♪

◀8週10週▶

各話ネタバレはこちら

以上、舞いあがれ!9週の週間あらすじ予告情報でした!