【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

朝ドラ【舞いあがれ!】20週ネタバレあらすじ|伝えたい思い

舞いあがれ!ネタバレあらすじ予告20週「伝えたい思い」

舞いあがれ20週バナー

舞いあがれ!20週ネタバレあらすじ|2月13日~2月17日

 

舞いあがれ!の週間ネタバレ・あらすじ予告情報をお届けしています。

ネタバレ予告第20週は?

町工場の魅力を自ら発信するようになった舞。

一方デラシネの貴司のもとに、熱烈な女性ファンが現れる・・・

 

女性記者・御園との出会い!

取材のために、大手新聞社の記者が『IWAKURA』にやって来ました。

記者の名前は御園純(みそのじゅん)で、東京本社から大阪支社に異動してきた経歴を持つ女性記者です。

御園はものづくりの町・東大阪の町工場を切り盛りするめぐみに興味を持っていました。

やがて取材が始まりました。

めぐみと舞は、高い技術力を持つ『IWAKURA』、そして東大阪の町工場をアピールするのでした。

 

思いを発信する舞!

新聞記者の御園から、町工場の魅力を発信することを勧められた舞。

御園のアドバイスで一念発起した舞は、ブログを始めることに決めました。

パソコンに向かった舞は、ものづくりに情熱を注ぐ職人たちの思いを積極的に発信していくのでした。

 

クセの強い男に狙われる貴司!

短歌の芥川賞と呼ばれる『長山短歌賞』を受賞して以来、脚光を浴びる幼なじみ・貴司。

貴司のもとには、多数の出版関係者が足を運んでいます。

その中に、中堅出版社の短歌担当の編集者・リュー北條(ほうじょう)というクセの強い男がいました。

世間から注目を浴びている貴司を利用してビッグヒットを目論む北條は、徐々に無理難題を貴司に注文していきます。

その注文はどんどんエスカレートしていき、やがて貴司の創作意欲を混乱させていくのでした。

 

舞がジェラシー!?

貴司が切り盛りする『古書店・デラシネ』に、若い女性が秋月史子(あきづきふみこ)という若い女性がやって来ました。

史子は貴司の短歌に心を打たれてしまった熱烈なファンでした。

自らの短歌を詠む史子は足繁くデラシネに通うようになり、貴司は快く迎えいれるのでした。

一方、貴司との時間を過ごせなくなった舞は、存在感を増していく史子に動揺するのでした・・・

 

◆相関図や役柄も!キャスト情報はコチラ▶

スポンサーリンク

舞いあがれ!20週各話・今日のネタバレあらすじ

舞いあがれ13週解説員吹き出し

*最新情報が入り次第公開で~す!

◆92話・2月13日(月)
◆93話・2月14日(火)
◆94話・2月15日(水)
◆95話・2月16日(木)
◆96話・2月17日(金)

スポンサーリンク

舞いあがれ!20週ネタバレあらすじ|予告まとめ

舞いあがれ20週解説員吹き出し1

舞ちゃんと貴司くんがザワつく~!

新キャスト3人の登場で、第20週は新たな展開を迎えそうな予感です~!

 

舞いあがれ20週解説員吹き出し1 21人目のキャラクターは、舞ちゃんに影響を与える存在となる女性新聞記者・御園純(みそのじゅん)です。

演じるのは、名バイプレーヤーとして幅広い役を演じる山口紗弥加(やまぐちさやか)さんです(福岡県出身・2023年に43歳)

ちなみに朝ドラは、『わかば』(2004年下期・藤倉亜紀役)、『おかえりモネ』(2021年上期・高橋美佳子役)に続いて3作目の出演となります。

おかえりモネ ネタバレあらすじ 20週100話 エールを送る高橋のイラスト

おかえりモネより

山口さん演じる御園さんが、物語にあらたなスパイスを加えてくれることを期待します~♪

 

舞いあがれ20週解説員吹き出し1 3そして、また貴司くんの周辺にも2名のキャラクターが登場です。

ちょっと怪しい風貌の編集者・リュー北條(ほうじょう)を演じるのは、演劇界出身の俳優・川島潤哉(かわしまじゅんや)さんです(東京都出身、2023年に44歳)

川島さんといえば、近年の朝ドラに欠かせない役者さんです。

これまでに、『ゲゲゲの女房』(2010年上期・結婚式場の神官役)、『純と愛(2012年下期・皆川直樹役)、『なつぞら』(2019年上期・宮田役)、『エール』(2020年上期・猿橋重三役)、『おちょやん』(2020年下期・ジョージ本田役)に出演しています。

おちょやんより

『舞いあがれ!』では、怪しげな濃いキャラとして、貴司くんを追い詰めていく役なのだとか。

繊細な貴司くんを「いじめないで〜!」とネットの朝ドラファンをザワかせそう予感です~♪

 

舞いあがれ20週解説員吹き出し1 5さらに、舞ちゃんをザワつかせるキャラクターが、貴司くんの熱烈なファンで短歌愛好家の秋月史子(あきづきふみこ)です。

ピュアで芯の強さがあるキャラとのことで、貴司くんにグイグイと迫りそうな予感。

貴司くんと舞ちゃんの『友達』というバランスを崩す存在になるかもしれませんね!

舞いあがれ! 秋月史子役・八木莉可子

八木莉可子さん

そんな史子を演じるのは、モデル出身の若手女優・八木莉可子(やぎりかこ)さんです(滋賀県出身、2023年に22歳)

朝ドラ初出演となる八木さんは、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』をはじめ話題作にキャスティングされる、注目の女優さんです~♪

舞いあがれ20週解説員吹き出し1 6

第20週は新キャラ登場で新たな展開になることは間違いありません。

ちなみに週のテーマ『伝えたい思い』です。

舞ちゃんが伝えたい思いは、町工場の魅力だけでなく、貴司くんに対する友達以上の感情なのかもしれません~♪

 

◆有村架純さんも!貴司役・赤楚衛二さんの恋の噂を探る▶

◀19週21週▶

各話ネタバレはこちら

 

以上、舞いあがれ!20週の週間あらすじ予告情報でした!