【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

朝ドラ【舞いあがれ!】7週ネタバレあらすじ|パイロットになりたい!

舞いあがれ!ネタバレあらすじ予告7週「パイロットになりたい!」

舞いあがれ 7週バナー

舞いあがれ!7週ネタバレあらすじ|11月14日~11月18日

 

舞いあがれ!の週間ネタバレ・あらすじ予告情報をお届けしています。

ネタバレ予告第7週は?

パイロットを目指そうとする舞だが、母・めぐみは反対する。

そんな中、幼なじみ・貴司が行方不明になり・・・

舞とめぐみが激突!

パイロットを目指すことを両親に言うことができずモヤモヤしていた舞。

しかし覚悟を決めた舞は、父・浩太と母・めぐみに向き合いました。

「私・・・旅客機のパイロットになりたいねん!」

舞は空を飛んだことで意識が変わったと明かします。

そして、パイロットになるために浪速大学を中退して『航空学校』に行きたいと理解を求めるのでした。

浩太は驚きつつも、舞の話に耳を傾けます。

しかし動揺するめぐみは『反対』の声を上げました。

やがて舞とめぐみは激しい口論に。

何としてもパイロットになりたい舞は、「絶対に諦めることはでけへん!」と言い放つのでした。

姿を消した貴司!

舞とめぐみが激突していた頃。

隣に住む幼なじみ・貴司が姿を消して大騒ぎになっていました。

貴司の携帯電話はつながりません。

心配する貴司の母・雪乃が貴司の勤務先に電話したところ、驚くべき事実が発覚しました。

なんと貴司は3日も前に『退職届』を出していたのでした。

皆が心配する中、舞の携帯に噂の貴司から電話が入りました。

「貴司、今どこにいるの!」

「実は・・・五島にいる」

なぜか貴司は舞の祖母・祥子が住む五島にいたのでした。

驚いた舞は、幼なじみの久留美と共に、貴司のもとへ向かうのでした。

自分を見つめ直す3人!

五島に飛んだ舞と久留美。

ほどなくして貴司を見つけると、祖母・祥子の家へ連れて行きました。

そんな3人を祥子は快く迎えたのでした。

サラリーマン生活に疲弊した末に逃亡した貴司でしたが、五島の白然に触れたことで、本当の自分自身を取り戻しつつありました。

貴司の心のうちを聞いた舞と久留美も、悩みをさらけだします。

そして自分自身を見つめ直し始めたのでした。

濃密な一夜が明けると、貴司はスッキリした表情で東大阪へ帰って行きました。

久留美は幼い頃に生き別れた母親が住む福岡へ向かいました。

そんな2人を笑顔で見送った舞は、もうしばらく五島に残ることを決めたのでした。

めぐみと祥子に心境の変化!

しばらくして、父・浩太と母・めぐみが五島へやって来ました。

舞とめぐみと浩太はあらためて、進路について話し合います。

「パイロットになるために、航空学校に行きたい!」

あらためて舞は思いを伝えます。

とことん話し合った末、めぐみは舞の願いを承諾したのでした。

一方、浩太とめぐみと久しぶりに語り合った祥子は、娘夫婦に対する過去のわだかまりを完全に流し去ったのでした・・・

◆舞の家族や幼なじみも!キャスト相関図はコチラ▶

スポンサーリンク

舞いあがれ!7週各話・今日のネタバレあらすじ

舞いあがれ7週解員説吹き出し

最新情報が入り次第公開~!

◆31話・11月14日(月)
舞と久留美と貴司の岐路
◆32話・11月15日(火)
迷える貴司が行方不明!
◆33話・11月16日(水)
貴司の逃亡先は長崎五島
◆34話・11月17日(木)
一太たちと再会する舞!
◆35話・11月18日(金)
親に向き合う舞たち3人

スポンサーリンク

舞いあがれ!7週ネタバレあらすじ|予告まとめ

舞いあがれ7週解員説吹き出し1

再び舞台は五島!

幼い舞ちゃんをたくましく成長させた五島で、貴司くんも久留美ちゃんも悟りを開くのかも!

 

舞いあがれ7週解員説吹き出し2悩める青年・貴司くんが、なぜ五島に行ったのか興味津々です。

やっぱり舞ちゃんから聞いていた五島のことを思い出して、逃避行先に選んだのが有力でしょう。

弱っているときに思い出す人は、大切な存在で間違いない。

もしや舞ちゃんに特別な感情をいだいていたりして・・・。

とはいえ恋愛ごとには、すごく鈍感そうなマイペースの貴司くん。

仮に舞ちゃんを好きだとしても、その気持ちに気づけるまでには時間がかかりそうな気がします~♪

 

舞いあがれ7週解員説吹き出し3なお、久留美ちゃんも五島へ一緒に駆けつけました。

生き別れたお母さんの話をするなど、久留美ちゃんにとっても意義深い旅なるかもしれませんね。

ところで、久留美ちゃんは貴司くんのことをどう思っているのでしょうね。

脇役同士が恋愛・結婚へと発展するサイドストーリーも、長い期間描かれる朝ドラならではですよね!

ちょっとその線も期待して、幼なじみチームの今後の展開を見守りたいと思います。

いずれにしても、舞ちゃん、貴司くん、久留美ちゃんが五島で自分自身をさらけ出して見つめ直す時間は、素敵なひとときとなりそうです。

 

舞いあがれ7週解員説吹き出し4さて、舞ちゃんのパイロットになる夢を巡って、舞ちゃんとめぐみさんがぶつかり合いました!

めぐみさんが異を唱えたのは、娘を愛するが親心ということは間違いないはずです。

大学のサークル活動とは違い、職業としてパイロットを目指すわけですからめぐみさんも黙ってはいられませんよね。

パイロットといえばカッコいい職業ですが、精神的にも肉体的にも超ハードなお仕事です。

それにパイロットの免許を取るまでも、いろんな試練が待っているはず。

きっとめぐみさん親心で「そんな苦労をわざわざしなくても・・・」と思っているのかもしれません。

めぐみさんの気持ちに共感する朝ドラファンも多いはずです~♪

 

舞いあがれ7週解員説吹き出し5そんなめぐみさんですが、故郷の五島で舞ちゃんの思いを聞いて賛成することになりました。

祥子さんのガツンと一言が炸裂し、めぐみさんの考え方を変えてくれるような予感もします。

子どもが成長して親離れしていく寂しさを、めぐみさん役の永作博美さんがどんな演技で見せてくれるのかも楽しみですね。

 

舞いあがれ7週解員説吹き出し6そして、祥子さんの心の中に残っていたわだかまりも消えるようです。

長く祥子さんとめぐみさんが断絶した原因は、浩太さんとの結婚に起因しています。

浩太さんとめぐみさん夫婦に接する祥子さんの思いにも注目です~♪

◀6週8週▶

各話ネタバレはこちら

以上、舞いあがれ!7週の週間あらすじ予告情報でした!