「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】キャスト娘・華(はな)役|古川琴音さんの役柄やプロフ!一目で虜になってしまう魅力とは?

エール キャスト 娘 古山華 古川琴音さん

朝ドラ【エール】キャスト娘・華役として、女優の古川琴音(ふるかわことね)さんが出演します。

古川琴音さんが演じる華(はな)は、主人公・古山裕一とヒロイン・音の娘で、第19週より登場します。

ここでは、【エール】キャスト娘・華の役柄や古川琴音さんのプロフィールをご紹介します。

【エール】キャスト娘・華(はな)役|古川琴音さんの役柄とは?

エール キャスト 娘 古山華役 古川琴音

娘・古山華

古川琴音の役どころ
華(華)は、作曲家・古山裕一と妻・音の一人娘。

 

思春期の華は、父や母と比べて「自分には才能がない」と自信を失っています。

やりたいことが見つからず、将来について思い悩んでいます。

 

一方で、甲子園を目指す球児・竹中渉に密かに思いを寄せていて・・・

(第19週より登場)

~成長していく華~

エール キャスト 娘 古山華 田中乃愛

幼少期・田中乃愛ちゃん

エール キャスト 娘 古山華 根本真陽

少女期・根本真陽さん

幼少期は田中乃愛(たなかのあ)ちゃん、少女期は根本真陽(ねもとまはる)さんが演じました。

2人からのバトンを受けて、古川琴音(ふるかわことね)さんが成長した華を演じます。

スポンサーリンク

【エール】キャスト娘・華役|古川琴音さんのプロフィール紹介

【エール】キャスト娘・華を演じる古川琴音(ふるかわことね)さんは、テレビや映画、CMなどで活躍する注目の若手女優さんです。

エール キャスト 娘 成長した華 古川琴音さん

1996年(平成8年)10月25日生まれで、2020年に24歳。出身は神奈川県で、所属事務所は『ユマニテ』です。

同事務所には、安藤サクラさん、門脇麦さん、東出昌大さんなどドラマや映画などで大活躍する役者さんが名を連ねています。

古川さんは、リアルな『メンヘラ役』や、ピンク髪の『ゴスロリ少女役』など、個性的な役を演じることが多く若手個性派女優としての地位を確立しつつあります。

またコミカルな演技も魅力的です。

▼コミカルなCM(カメラマン役)


その演技力は高く評価されており、2018年に公開された映画『春』では主演を務めました。

同作品は『京都国際映画祭・2018クリエイターズ・ファクトリー』で、見事グランプリを受賞しています。

【エール】キャスト娘・華役・古川琴音さん| 憧れの女優がきっかけで芸能界入り?

女優を目指した理由とは?

中学、高校と演劇部に所属していた古川さんは、大学では演劇サークルに所属していたそうです。

▼女子大生時代の古川さん


大学卒業を控え、就職する前に女優業という世界にチャレンジしてみようと思ったのが芸能界入りのきっかけになったそうです。

そして、現在の所属事務所『ユマニテ』のオーディションに合格したことで女優業をスタートしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

古川琴音/Kotone Furukawa(@harp_tone)がシェアした投稿

演劇部で培ってきた知識と経験、透明感のある美しさがあったからこそ、一発合格できたのでしょうね。

憧れの人気女優が導いた縁

ところで、数多くの芸能プロダクションがある中で、なぜ『ユニマテ』のオーディションを受けたのでしょうか?

それは、古川さんの憧れる女優さんが所属している事務所だったからからでした。

その女優とは、満島ひかりさんです。

満島ひかり

憧れの満島ひかりさん

満島さんと同じ事務所に入ることで「ひょっとして共演できるのではないか?」と夢見ていたのだとか。

ファン心理が、芸能界入りの扉を開けたといってよいですね。

デビュー以来、順調にキャリアを重ねている古川さんは、今後、同世代を代表する女優になっていくのではないでしょうか♪

スポンサーリンク

【エール】キャスト娘・華役・古川琴音さん| 女優歴3年未満でも注目されるワケとは?

古川さんは、2018年2月から芸能活動をスタートしました。

▼デビューまもない頃の古川さん


2020年現在、デビューして3年も経っていませんが、数多くのテレビドラマや映画に出演しています。

この間に出演したテレビドラマの数は、放送予定を含めてなんと10作品!

映画が8作品、CMが6作品と、すでに超売れっ子状態です。

▼「あっ、この子か~!」と驚愕


古川さんが大活躍する背景には、『声』と『個性的な風貌』があげられています。

透き通っていて聞き取りやすい声をしており、ルックスや雰囲気も他の女優にはない独特の個性を感じさせると評判です。

そのため、「一度見たら癖になってしまう」や、「声と顔が忘れられない」など、一瞬にして虜になってしまうファンもいるほどです。

▼妹役で好演。思わず引き込まれる~


まさに、生まれ持った才能といったところで、羨ましいかぎりですね♪

【エール】キャスト娘・華役・古川琴音さん| 兄はイケメン俳優なの?!家族や親せきは?

兄はイケメン俳優?

古川さんの知名度が上がるにつれて、あるイケメン俳優の妹ではないかという噂が流れたことがあります。

その俳優さんとは、古川雄輝(ふるかわゆうき)さんです。

古川雄輝

兄妹と間違われる古川雄輝さん

表情も似ている感じがしますが、何よりも雰囲気がよく似ていますよね!

本当の兄妹なのか調べてみたところ、違うことが判明しました。

でもでも、「兄妹かも?」と思えるほど違和感がありませんよね。

今後も、間違われることがあるかもしれませんね♪

家族や親せきは?

さて、古川さんの家族や親戚に、有名人がいないか調べてみました。

エール キャスト 娘 華 古川琴音さん 家族

様々と調べてみたのですが、ご家族や親戚に有名人がいるという情報はありませんでした。

まだ、芸能界入りして3年も経っていませんので、今後の情報に期待しておきましょう♪

【エール】キャスト娘・華役・古川琴音さん| 彼氏・恋人はいるの?

透明感があり、まさに『神秘的可愛さ』といった印象の古川さん。

彼氏がいるのか、ついつい気になってしまいますよね。

エール キャスト 娘 成長した華 古川琴音さん 恋人

現在のところ、彼氏がいるという情報や噂はありませんでした。

まだまだ若い上、超多忙な日々を送られているため、恋愛する時間もないのかもしれませんね。

古川さんがどんな方を選ぶのか、今後に注目です~♪

古川琴音さんの出演経歴

NHK朝ドラは、初出演です!

NHKドラマは、『サギデカ』(2019年)福田亜佐美役で出演。

ドラマは、『義母と娘のブルース』(2018年・TBS)シホ役、『凪のお暇』(2019年・TBS)モル役、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(2020年・フジテレビ)安達智花役、『この恋あたためますか』(2020年・TBS)李思涵役等に出演。

▼映画デビュー作


映画は、『春』(2018年)主演・アミ役、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(2018年)由美役、『十二人の死にたい子どもたち』(2019年)ミツエ役、『蒲田前奏曲 第1番「蒲田哀歌」<大過去>』(2020年)主演・野口セツ子役、『街の上で』(2021年公開予定)ヒロイン・田辺冬子役等に出演しています。

▼注目の4人の1人


そのほかにも、Web配信ドラマ、CM、PVなど幅広く活躍しています。

スポンサーリンク

【エール】キャスト娘・華(はな)役|古川琴音さんの役柄やプロフ!一目で虜になってしまう魅力とは?|まとめ

【エール】キャスト娘・古山華(こやまはな)役の古川琴音(ふるかわことね)さんは、今後の飛躍が期待される若手女優の一人です。

古川さんが演じる華は、やりたいことが見つからず将来について悩みを抱える難しい役どころです。

神秘的な可愛さをもつ古川琴音さんの魅力で、華はますます注目度の高いキャラクターになるのではないでしょうか。

朝ドラに初出演する、古川琴音さんに注目です~♪

◆【エール】を彩る魅力的なキャストはコチラ▶