「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】キャスト・ヒロイン音(おと)役|二階堂ふみさんのプロフ・彼氏はいるの?

エール キャスト 音 二階堂ふみ
【エール】キャストのヒロイン役として、注目の若手演技派女優の二階堂ふみ(にかいどう)さんが出演します。

ヒロイン音の役どころと、二階堂ふみさんの魅力についてご紹介します。

【エール】キャスト・ヒロイン音の役どころとは?

ヒロイン・音

関内音の役どころ
関内音(せきうちおと)は、関内家の次女。天才作曲家の古山裕一の妻となります。

明るく「超」が付くほどポジティブな性格です。

自分の意見をはっきりと口に出して表現するために、時に騒動を招くことも・・・。

そして、裕一の才能を誰よりも信じ、常に叱咤激励しながら支えます。

一方で、子どもの頃から歌手になる夢を持ち、結婚後も追い続けていきます。

◆裕一の妻・音のモデル|古関金子(きんこ)さんの史実はコチラ▶

 

スポンサーリンク

【エール】キャスト・ヒロイン音役|二階堂ふみさんのプロフィール

二階堂(にかいどう)ふみさんは、1994年(平成6年)9月21日生まれで、2020年に26歳になります。

沖縄県那覇市出身で、芸能プロダクション『ソニー・ミュージックアーティスツ』所属です。

『ソニー・ミュージックアーティスツ』は、朝ドラに強いプロダクションの一つです。

次回作の【おちょやん】のヒロインの夫役・成田凌さん、【まれ】でヒロインを演じた土屋太鳳さん、【ウェルかめ】ヒロインの倉科カナさん、【あまちゃん】ヒロインの親友役の橋本愛さん、【べっぴんさん】ヒロインの姉役の蓮佛美沙子さん、そして【スカーレット】弟子の三津役で話題になった黒島結菜さんなどが在籍しています。

二階堂さんは、実力派女優として、これまで国内外の数多の賞を受賞しています。

【エール】では、2,082人の応募者の中から、演技力と歌唱力によってヒロインを見事に射止めました。

デビューのきっかけは?

二階堂さんは、映画好きの母親の影響で、幼少から映画館に通っていたそうです。

観る側から、演じる側に興味がわき、女優を目指します。

12歳の時、沖縄のフリーペーパーに写真が載ったことがきっかけで、スカウトされモデルデビューを飾りました。

そして、2007年から女優として活躍中です。

デビューのきっかけ『沖縄美少女図鑑』

おそろしいほどの表現力

二階堂さんと言えば、見るものを圧倒する演技力の持ち主です。

彼女にしか出せない独特な雰囲気は、ファンを引きつけてやみません。

2012年公開の映画『ヒミズ』(園子温監督)では、染谷翔太さんと共演し、ヒロインの茶沢景子役を務めました。

この作品で、第68回ヴェネツィア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞【新人賞】を受賞しました。

高い演技力を知らしめた映画『ヒミズ』

目をそむけたくなるような苦しいシーンが多い作品ですが、二階堂さんは感性のままに体当たりで演じています。

二階堂さんは、「役作りはせずに、どんな役でも自分自身だと思う」と言っています。

憑依して役を演じるのではなく、等身大の自分をだしているのです。

大御所俳優と肩を並べても物おじすることなく、堂々と濡れ場を演じる女優さんです。

内側から才能があふれ出ているんですね!これからの演技に益々期待ですね♪

ヴェネチア国際映画祭でサイン攻めに

和服美人

目が離せない女優さんの特徴としてオシャレであることが挙げられます。

どんな服も似合うなら憧れの的です!

二階堂さんの出演作品や私服コーデからもわかるように、ロックや個性派ガーリー、古着やファンシーまで幅広く着こなしています。

とくに最近話題になっているのが、妖艶な着物姿です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumi Nikaido(@fumi_nikaido)がシェアした投稿

2018年GUCCI春夏コレクションで、黒の衝撃(The Schok of Black)” を演出して話題になります。

黒髪赤リップと真っ黒な着物で魅了してくれました。

他の参列者がドレスで身を包むなか、着物の静かなセクシーさで日本文化を伝えたのです。

日本人女性なら和服を着こなしたいと一度は思いますよね。

二階堂さんの着こなしセンスをお手本にしたいですね。

スポンサーリンク

ソウルメイトは菅田将暉さん

ほぼ同期である二階堂さんと菅田将暉(すだまさき)さんは熱愛中?と思いきや、お互いに友人関係であることを主張しています。

2015年には、三軒茶屋で仲良くストリートライブをしているところを目撃されています。

音楽やファッション、仕事に対しての価値観がとてもよく合うそうなんですよ。

菅田将暉さんとの関係は?!

付き合っているんじゃないの?と思いますが、恋人以上に家族のような存在なのだとか。

しかし、菅田さんは男女の友情は成り立たないと言っているので、これからどうなるか気になりますよね。

双方のファン目線では、恋愛成就を願うような、でも友情のままでいて欲しいような複雑な心境です。

どちらにしても、美男美女で仲良しな様子はうらやましくなっちゃいます!

宮崎あおいさんと似すぎ?

二階堂さんは、デビュー当時から時期ポスト宮崎あおいと言われていました。

二階堂さんは宮崎さんより9つ年下なので、実力派俳優として、世間が二階堂さんに期待を込めている部分もあったんでしょう。

しかし実際に、目鼻立ちや少しまるい輪郭、真っすぐな視線までそっくりです。

よく似ているとたぶたび話題になる宮崎あおいさん

雰囲気がソックリなお二人は、残念ながら共演NGまで出ているようです!

あまり似ていると言われるのも、いろいろ問題ありのようですね。

何事にも手を抜かない

二階堂さんは高校卒業後の2014年に、慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で合格しています。

女優として多忙を極めていましたが、時間を作って猛勉強したそうです。

帰国子女に間違われるくらい英語もペラペラらしいですよ。

すでに売れっ子だった高校時代には、残念ながら大学受験できなかったようですが、1年間浪人して念願の大学生になりました。

仕事も学業も両立させるという、強い気持ちが表れていますよね。

二階堂ふみさんの出演経歴

NHK朝ドラは、初出演です!

NHK大河ドラマは、『平清盛』(2012年)平徳子役、『軍師官兵衛』(2014年)淀(茶々) 役、『西郷どん』(2018年)愛加那役で出演。

NKHドラマでは『もしもドラマ がんこちゃんは大学生』(2017年)がんこちゃん役で主演。

最近の出演ドラマは、『ストロベリーナイト・サーガ』(2019年4・フジテレビ)主演・姫川玲子役、『時効警察はじめました』(2019年・テレビ朝日)朝霞鈴音役に出演。

最近の出演映画は、『いぬやしき』(2018年)渡辺しおん、『翔んで埼玉』(2019年)主演・壇ノ浦百美役、『人間失格 太宰治と3人の女たち』(2019年)山崎富栄役、『生理ちゃん』(2019年)主演・ 米田青子役、『糸』(2020年)山田利子役、『ばるぼら』(2020年)ヒロイン・ばるぼら役等に出演しています。

CMでも大活躍中です

スポンサーリンク

【エール】キャスト・ヒロイン関内音役の二階堂ふみさん|まとめ

【エール】ヒロイン・音を演じる二階堂ふみさんは、若手実力派女優として注目の女優さんです。

何にでもストイックにチャンレンジする二階堂さんは、【エール】でも、苦境の中で前向きに行動するヒロインとして勇気を与えてくれるはずです。

二階堂さんが演じる、明朗快活で超ポジティブ女子の音の活躍が楽しみですね♪

◆キャスト一覧・相関図はコチラ▶

スポンサーリンク