「エール」ネタバレあらすじ感想一覧 〉〉

【エール】キャスト主人公の古山裕一役|窪田正孝さんの妻や家族は?細マッチョは体質?

【エール】主人公の天才作曲家・古山裕一役に、人気俳優の窪田正孝(くぼたまさたか)さんが出演中です。

裕一の役どころと、窪田正孝さんの魅力についてご紹介します。

【エール】キャスト主人公・古山裕一の役どころとは?

主人公・古山裕一

古山裕一の役どころ
古山裕一(こやまゆういち)は、老舗呉服屋『喜多一』の長男。

音楽に出会ったことで、秘めていた才能を発揮。

妻の音と二人三脚で、天才作曲家の道を歩んでいきます。

 

気が弱く不器用な性格ですが、それを隠しません。

そのため、妻をはじめ多くの人たちから声援や支援を受けて成長していきます。

◆主人公・裕一のモデル|古関裕而さんの史実はコチラ▶

スポンサーリンク

【エール】キャスト・裕一役|窪田正孝さんのプロフィール

窪田正孝さんは、1988年(昭和63年)8月6日 生まれで、2020年に32歳になります。

神奈川県出身で、芸能事務所は『スターダストプロモーション』に所属しています。

『スターダストプロモーション』は、朝ドラキャストを数多く輩出するプロダクションです。

最近では、【スカーレット】の林遣都さん、【なつぞら】の岡田将生さん、中川大志さん、【半分、青い。】でヒロインを演じた永野芽郁さんらが在籍しています。

さらに、北川景子さん、竹内結子さん、常盤貴子、内野聖陽さん、山田孝之さん、濱田岳さん、松雪泰子さん、坂井真紀さん、市原隼人さん、柳楽優弥さん、山﨑賢人さん、横浜流星さんなど錚々たる顔ぶれが揃っています。

俳優志望ではなかった?

窪田さんの芸能界入りのキッカケはお母さんです。

高校時代の窪田さんは、バイクが大好きで整備士を目指していましたが、お母さんの勧めで、『スターダストプロモーション』のオーディションに応募しました。

窪田さん本人はその気はなかったものの、見事に採用されました。

芸能界に入った窪田さんですが、その後のキャスティング・オーディションは落選ばかり・・・。

ようやく、2006年のTVドラマ『チェケラッチョ!! in TOKYO』(フジTV系)で初主演を射止めて、本格的に俳優デビューを飾りました。

頭角を表した作品『チェケラッチョ!! 』

その後、飛ぶ鳥を落とす勢いでキャリアを重ね、実力派俳優として注目を浴びています。

なお、窪田さんは、朝ドラでも大きな爪痕を残しています。

【ゲゲゲの女房】で主人公・水木しげるの優秀なアシスタント・倉田圭一役を演じ、【花子とアン】では、ヒロイン花子に片思いする幼なじみの木場朝市を好演しました。

朝ドラファンからすると、窪田さんが朝ドラに帰って来てくれて本当に感激しています♪

筋肉バキバキ細マッチョ!

窪田さんは、一見は華奢に見えますが、脱ぐと筋肉バキバキ細マッチョの肉体美なんですよ。

この美しい身体を見るために、窪田作品を観るファンも多いのだとか。

鍛え上げられた肉体美

窪田さんは学生時代から、バスケや野球、ダンスをやっていました。スポーツ少年だったのですね。

体型維持のために、日々ハードなトレーディングをしているのかというと、そうでもないようですよ。

明らかにされているのは、「懸垂やストレッチをしている」ということだけでした。

また、本人はトレーニングをしている自覚はなく、なんとなく日常生活の中で筋トレをする程度だという事です。

少年時代から細マッチョ体質なので、今でも無理なく体系を維持できているとのことで、まったくうらやましい限りですよね。

スポンサーリンク

妻は女優の水川あさみさん!

水川さんが5歳年上の『姉さん女房』

窪田さんは、2019年9月21日に、約2年間交際していた女優の水川あさみさんと入籍しました。

水川さんが、体育会系ノリの明るい姉御肌だそうで、スポーツマン気質の窪田さんと相性が良かったようです。

また、窪田さんは超がつくほどの偏食なので、料理上手な水川さんに胃袋をつかまれたこともゴールインした要因のひとつと言われています。

窪田さんは、結婚後のインタビューで、役者としてさらに邁進していきたいと抱負を語っています。

そして、温かな家庭を築いていきたいとも話していました。

同じ業界の人だからこそ、分かり合えることも多いはずです。

公私ともに夫婦が手をとりあい、支え合って生きていく様子は【エール】の主人公そのものですね。

▼結婚報告をする水川さんのインスタ

過去に噂された芸能人とは?

既婚者になった窪田さんですが、モテ男だけに、過去に噂された方が気になりますよね。

探ってみたところ、予想通りに多くの美人女性と交際を噂されていますね。

同じ事務所の女優の本田翼さん、タレントの佐野ひなこさん、【スカーレット】ヒロインの戸田恵梨香さん、女優の栗山千明さんらが噂になりました。

戸田恵梨香さんとの恋は噂止まり?!

しかし、窪田さんは演技上で女優さんと恋人関係やキスシーンを演じる機会があるため、実際にお付き合いしていない方々ともスキャンダルになりがちだとか。

実力と抜群のルックスを兼ねそなえているので、浮いた話も多く報じられていました。

売れっ子俳優ゆえの有名税で、真相は、単なる噂どまりのガセネタ。

一方で、実際にお付き合いしていたお相手もいらっしゃいます。

『多部ちゃん』の愛称で人気の、個性派女優・多部未華子(たべみかこ)さんです!

多部ちゃんとの『長すぎた春』は実らず・・・

多部さんといえば、2009年の朝ドラ【つばさ】のヒロインです。朝ドラファンにはおなじみですよね。

多部さんは同性ウケがいいことから、好感度抜群の窪田さんとお似合いの『実力派ほのぼのカップル』だと歓迎されていました。

ディズニーデートを目撃されるなど、ラブラブな様子でしたが残念ながら破局しています。

水川あさみさんという人生の伴侶を見つけた今は、俳優としてさらに飛躍できるように努力されてるようです。

今後のますますの飛躍に期待ですね♪

窪田正孝さんの出演経歴

NHK朝ドラは、『ゲゲゲの女房』(2010年)倉田圭一役、『花子とアン(2014年)』木場朝市役、『エール』(2020年)主役・古山裕一役で3度目の出演です。

NHK大河ドラマは、『平清盛』(2012年)平重盛役で出演。

NHKドラマは、『4号警備』(2017年)主演・朝比奈準人役等


最近の出演作は、ドラマは『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(2019年・フジテレビ)主演・五十嵐唯織役、映画『初恋』(2020年)主演・葛城レオ役、『ファンシー』(2020年)主演・ペンギン役等に出演しています。

スポンサーリンク

【エール】キャスト・主人公の古山裕一役の窪田正孝さん|まとめ

【エール】主人公・裕一を演じる窪田正孝さんは、映画やドラマで見ない日がないくらいの人気者ですよね。

「カメレオン俳優」と呼ばれるほど、どんな役柄でもこなしてしまうなど演技力を高く評価されています。

作曲家として大成していく裕一の繊細な心模様を、窪田さんが丁寧に演じてくれることででしょう。

人気俳優の窪田さんですが、【エール】の主人公抜擢で、名実ともに国民的俳優になること間違いなしですね!~♪

スポンサーリンク