【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

カムカムエヴリバディのネタバレ感想21週100話|ひなたに迫りくる恐怖の大王!

朝ドラ「カムカムエブリバディ」
ネタバレあらすじと感想
2022年3月23日(水)放送日
カムカムエブリバディ第21週テーマ「1994-2001」

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想21週100話今日の放送を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

*カムカムエブリバディ21週100話。今日の放送のネタバレあらすじ感想です。

 

1999年(平成11年)春・・・

ひなたが『ラジオ英語講座』を聴き始めてから早5年。

カムカムエヴリバディ21週100話のひなたとメアリーの画像

ある日、6年前に通った英会話学校の講師・メアリーと偶然再会しました。

「すごく英語が上達したわね。その調子で頑張って!」

メアリーに褒められたひなたは、気持ちを新たにするのでした。

「私は信じてる!いつか私の英語力が時代劇を沈滞から救い出すって!」

 

ある朝・・・

「お留守番よろしくね!」

ひなたの母・るいは、生き別れた母・安子を探すために、夫・錠一郎と共にアメリカへ旅立ちました。

カムカムエヴリバディ21週100話のアメリカに行くるいと錠一郎の画像

ひなたは仕事が休みの日に『回転焼・大月』を開けています。

しかしその頃『だんご3兄弟』の大ブームが吹き荒れ、回転焼は売れ行きがふるいません。

ひなたは、だんご3兄弟は、1999年7の月に空から降ってくる「恐怖の大王」ではないかと震えるのでした。

 

映画村にて・・・

流ちょうな英語で外国人観光客を案内するひなた。

しかし、ひなたが期待するほど外国人の客は増えていませんでした。

そんな中、上司の榊原が極秘情報を告げます。

「時代劇界に久々のグッドニュースや!ハリウッドが来るんや!」

カムカムエヴリバディ21週100話の榊原とひなたの画像

榊原は、世界の映画界をリードするアメリカ・ハリウッドの映画チームが、江戸時代の日本を舞台にした映画を作ることになったと言います。

そしてそのプロジェクトに、条映も協力することになったと明かしました。

さらに榊原は、7月にチームが下見にやって来たら映画村を案内してほしいと、ひなたに期待を寄せます。

「これは条映と時代劇にとってまたとないチャンスや。絶対ミスしいひんよう万全の準備で臨もう!」

榊原が力を込めると、ひなたもやる気がみなぎるのでした。

 

そんなある日・・・

ひなたの親友・一恵が、浮かない顔で訪ねてきました。

カムカムエヴリバディ21週100話の一恵とひなたの画像

なんと一恵は、ひなたの上司・榊原との交際で悩んでいました。

「いつまでほっとかれんのやろ・・・。大体、私らホンマに付き合うてんのやろか。言葉にして言うてもろたことあらへん」

女優・美咲すみれが結婚した時に失恋した榊原を一恵が励まして以来、2人は親しくしています。

しかし榊原がはっきりしないため、一恵は不安を募らせていました。

「私、もう34え!なんなんあいつ!」と憤慨した一恵でしたが、すみれのことが忘れられないのではないかと弱気になるのでした。

 

翌日・・・

「榊原さん、今晩うちいり(蕎麦屋)に行ってください!いっちゃんにも行くように言うてはりますから!」

カムカムエヴリバディ21週100話の榊原に訴えるひなたの画像

ひなたは、榊原に一恵と話し合ってほしいと頼み込みました。

そして、小さな時からしっかり者の一恵が初めて自分を頼ってきたと明かし、ただごとではないと訴えるのでした。

 

蕎麦屋・うちいりにて・・・

榊原が店に行くと、美咲すみれが一人で飲んでいました。

なんと美咲は、『破天荒将軍』の俳優・星川凛太朗と離婚したばかりでヤケ酒を飲んでいたのです。

席に呼び寄せられた榊原は、すみれが吐く愚痴を聞かされたのでした。

やがてすみれは、榊原の心をザワつかせることを口にします。

カムカムエヴリバディ21週100話のすみれと榊原の画像

「榊原にしとけばよかったな・・・。美咲すみれ、一生の不覚」とささやき、榊原の肩にもたれました。

そんなタイミングに、一恵が店を訪れたのでした。

 

その頃、大月家にて・・・

テレビのニュースで美咲すみれの離婚を知ったひなた。

「もしかしてこれが、恐怖の大王!?」

一恵と榊原のことを考えたひなたは、胸騒ぎが止まらなくなるのでした・・・

カムカムエヴリバディ21週100話の胸騒ぎするひなたの画像

つづく

◆榊原役・平埜生成さんが激推しのアイドルグループとは?▶

◆ケチエモンなど『あかね通り商店街』の相関図はコチラ▶

◆100年を彩る49名のキャスト陣!▶

 

以上、カムカムエブリバディ今日の放送22週100話のネタバレあらすじでした!

 

スポンサーリンク

カムカムエブリバディのネタバレ予告21週100話のポイントを配信中!

区切りの100話に大王!


34歳になったひなたちゃん&いっちゃんは悩みがつきません~!

 

ついに1999年を迎え、恐怖の大王におびえるひなたちゃんは完全に世紀末モードです。

そんなひなたちゃんが『ノストラダムスの大予言』を初めて知ったのは小学5年生の時でした。

あれから23年が経ちましたが、ずっと信じているひなたちゃんが微笑ましいですよね。

何に対しても恐怖の大王と結びつける流れは、爆笑シーンとなりそうです~♪

 

さて、いっちゃんの恋が動く予感です。

今話の段階で、いっちゃんと榊原さんはお互いを意識しているものの、それ以上踏み込めない状況と思われます。

母親譲りのサバサバ&クールないっちゃんの、ホットな一面が見たいですね。

 

いっちゃんだけでなく、ひなたちゃんの恋にも期待したいです~♪

◆榊原役・平埜生成さんが激推しのアイドルグループとは?▶

◆ケチエモンなど『あかね通り商店街』の相関図はコチラ▶

◆100年を彩る49名のキャスト陣!▶

 

◀99話 | 101話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKカムカムエヴリバディ