【舞いあがれ!】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

ちむどんどんのあらすじと感想2週|大本命の暢子に起こったアクシデントとは?

ちむどんどんネタバレ2週

ちむどんどん・ネタバレあらすじ予告 2週「別れの沖縄そば」

ちむどんどんネタバレあらすじ予告2|4月18日~4月22日

 

ちむどんどんの週間ネタバレ予告あらすじ情報をお届けしています。

ネタバレ予告第2週は?。学校で一番の速さを誇る暢子は、徒競走の一等賞の大本命。しかしアクシデントが暢子を襲います・・・

 

◆運動会にて・・・

小学校と中学校合同運動会の日。

ちむどんどん 暢子2s

ヒロイン比嘉暢子(ひがのぶこ)が住む『やんばる地域』が盛り上がる一大イベントの日です。

運動神経抜群の暢子にとって、待ちに待った日で、意気揚々と会場に向かうのでした。

 

◆徒競走にて・・・

運動会のメインイベント『徒競走』が始まりました。

学校で一番の速さを誇る暢子は、いつもの調子でいけば一等賞が取れると誰もが確信していました。

暢子は勢いよくスタートを切ります。

しかし次の瞬間、予想外のアクシデントが起こります。

 

ナント、暢子が転倒してしまったのです。

ちむどんどん 運動会

走り去ってゆくみんなの姿を見て、さすがの暢子もあきらめかけます。

そんな気持ちが折れかけた暢子を、兄・賢秀、姉・良子、妹・歌子)、そして母・優子が全力で応援します。

 

家族の声援に後押しされた暢子は、あきらめずに最後まで走り切ることができました。

このことは、比嘉家の絆を深めることになったのでした。

 

◆そんなある日・・・

母・優子のもとに一通の手紙が届きました。

ちむどんどん 母・優子2s

その手紙の送り主は、優子の遠い親戚でした。

その内容は、生活困窮している比嘉家を助けたいというものでしたが・・・

 

◆沖縄・東京・横浜【ちむどんどん相関図】でキャストの役柄をチェック!▶

◆暢子の相手役なの?和彦役・宮沢氷魚さんのリアル本命とは・・・▶

 

スポンサーリンク

ちむどんどんネタバレあらすじ予告2週|まとめ

子役時代の見納めです!

第2週も、稲垣来泉(いながきくるみ)さんが演じる子役暢子ちゃんが奮闘しますよ~!

 

食べることが大好きな暢子ちゃんは、運動神経も抜群!

そんな暢子ちゃんが大活躍する合同運動会は、地域の一大フェスティバルの様相ですね。

暢子ちゃんの活躍がたくさん見られると思いきや、予想外の事態が起きました。

具体的にどんなことが起きるかは明らかになっていませんが、一等賞の大本命だった暢子ちゃんにとって、大きな挫折になりかねない状況です・・・。

そんな中で、家族の力強い後押しが暢子ちゃんの大きな力になりそうです。

 

徒競走での声援の力といえば、2020年放送【エール】を思い出します。

競技中に転倒してしまった【エール】の主人公・裕一くんは、音楽の力に励まされ、それは音楽家になるキッカケとなりました。

今後、暢子ちゃんが成長する過程で大きな壁に当たった時、この運動会を思い返す展開となる重要なエピソードになると予想します~♪

 

さて、母・優子を演じるのは沖縄出身の人気女優・仲間由紀恵さんです。

おおらかで優しく、いざとなったら頼りになる理想の母親にピッタリですよね。

4人の子供たちはそれぞれタイプも性格も全然違いますが、根本の性格が良いのは優子さんの育て方なのでしょう。

そんな優子さんに届いた手紙をきっかけに、優子さん自身にも新たな展開が起こりそうです。

それは吉報なのか、それとも・・・

 

子供時代のエピソードは大人になっても頻繁に描かれますから見逃せません~♪

 

あなたにおススメの情報です!

◆沖縄・東京・横浜【ちむどんどん相関図】でキャストの役柄をチェック!▶

◆暢子の相手役なの?和彦役・宮沢氷魚さんのリアル本命とは・・・

 

◀1週3週▶

各話ネタバレはこちら

以上、ちむどんどん2週の週間ネタバレあらすじ予告情報でした!