【ちむどんどん】ネタバレあらすじ予告一覧 〉〉

カムカムエヴリバディのネタバレ22週107話|急にアニーが逃げ出した原因とは?

朝ドラ「カムカムエブリバディ」
ネタバレ予告あらすじと感想
2022年4月1日(金)放送日
カムカムエブリバディ第22週テーマ「2001-2003」

カムカムエヴリバディのネタバレあらすじ感想22週107話今日の放送を最終回まで配信中!

スポンサーリンク

*カムカムエブリバディ22週107話。今日の放送のネタバレあらすじ感想です。

 

2003年(平成15年)秋・・・

ハリウッド映画『サムライ・ベースボール』が完成し、公開前のプロモーション活動が始まりました。

カムカムエヴリバディ22週107話の映画のヒットを祈願するひなたの画像

大ヒットを祈願するひなたや条映の人たちは、この映画が、長らく不振だった時代劇の救世主となることを期待するのでした。

 

その頃・・・

雉真家の雪衣が入院した知らせを受けたるいは、大急ぎで岡山の病院へ。

幸いにも雪衣の病状は深刻なものではありませんでした。

そんな中、雪衣は思わぬことを口にするのでした。

カムカムエヴリバディ22週107話の映画の雪衣の画像

「ごめんよお、るいちゃん。ごめんさない・・・安子さん」

 

映画村・道場にて・・・

映画のプロモーション活動をするために来日中のキャスティングディレクターのアニー・ヒラカワが、映画村に顔を出しました。

ひなたと再会したアニーは、オーディションの際にひなたが差し入れてくれた『回転焼』を気に入ったと微笑み、美味しさの秘訣をたずねました。

するとひなたは、母・るいから教わった「おまじないをかけているからです!」と満面の笑みで答えます。

そして『あんこのおまじない』を英訳し始めたのでした。

カムカムエヴリバディ22週107話の映画のひなたとアニーの画像

しかしアニーは動揺し始め、急に用事を思い出したと言いだしました。

その慌てぶりは尋常ではなく、パンプスを手に持ち、逃げるように走り去って行ったのでした。

 

岡山の病院にて・・・

るいに向き合った雪衣は、安子に対して長年抱き続けてきた思いを初めて吐露し始めました。

肉親の縁が薄かった雪衣は雉真家の家族に尽くすことで幸せを感じる一方で、雉真家の家族を悲しませた安子をひどいと感じていたと言います。

そして、幼いるいに対して、安子が雉真の家にるいを返そうと決めたと言った理由を打ち明けます。

カムカムエヴリバディ22週107話の雪衣とるいと勇の画像

それは、寂しそうなるいを見ているうちに、意地悪くどす黒い気持ちが腹の底から湧き上がってきたというものでした。

「るいちゃんに、ひでえこと言うてしもうた。私が言わなんだら、安子さんとるいちゃんが離れ離れになることはなかったかもしれん」

ずっと後悔してきた雪衣は、生きているうちに安子に謝りたいが叶いそうもないとうなだれました。

さらに、義父・千吉がるいをかわいがる姿を見るたびに、雉真家の嫁は自分ではなく「安子さん、ただ一人じゃ」と感じていたと明かすのでした。

するとるいが、雪衣の優しく包み込ました。

カムカムエヴリバディ22週107話の雪衣とるいの画像

「雪衣さん。もう自分を責めんといてください。みんな・・・間違うんです」

るいは自分に言い聞かせるかのように、雪衣をかばいます。

泣き出した雪を見つめたるいも涙が止まらなくなったのでした。

 

京都・大月家にて・・・

帰宅したるいは、夫・錠一郎に雪衣との話を明かします。

カムカムエヴリバディ22週107話のるいと錠一郎の画像

「お母さんに謝らなあかんのは雪衣さんやあらへん。私や・・・」

るいは、自分自身が安子と生き別れた原因を作ったことを激しく後悔していました。

そんなるいを優しく見守っていた夫・錠一郎は、岡山で行われる『クリスマス・ジャズ・フェスティバル』のステージで歌うことを提案します。

「届くかもしれへんよ。あの特別なステージで歌うサニーサイドやったら、お母さんに」

 

その後るいは、星空の下で、母・安子との記憶をたどるのでした・・・

カムカムエヴリバディ22週107話の過去をたどるるいの画像

つづく

 

 ◆若き雪衣役・岡田結実さん!トホホな恋愛事情とは?▶

◆あの人気芸人はオダギリジョーさんの同級生だった~!▶

◆相関図や一覧も!カムカムエヴリバディのキャスト情報はコチラ▶

 

以上、カムカムエブリバディ今日の放送22週107話のネタバレあらすじでした!

 

スポンサーリンク

カムカムエブリバディのネタバレ予告22週107話のポイントを配信中!

 

雪衣さんの思いが明らかに!


ミステリアスな存在だった雪衣さんが明かす、安子ちゃんへの思いに注目です~!

 

そもそも雪衣さんと安子ちゃんが同じ屋根の下で暮らしたのはほんの数年でした。

当時の安子ちゃんは『たちばな再建』に奔走していて、るいちゃんの面倒を雪衣さんに頼りきっていましたよね。

一方で雪衣さんは、安子ちゃんと距離を置いていたようでした。

さらに、幼いるいちゃんに対して「安子さんは女手一つでるいちゃんを育てることを諦めて、雉真の家にお返ししようと決めたんじゃ思います」と、とんでもないことを吹き込んでいました(6週28話

あの頃の雪衣さんの真意が明らかになることを期待したいです~!

 

さて、またまたジョーが粋なことをしてくれそうですね。

もちろん、るいちゃんがアメリカのクラブで歌った『On the Sunny Side of the Street』の再現でしょう。

るいちゃんの思いが安子ちゃんへ届く日も近そうな予感です~♪

 ◆若き雪衣役・岡田結実さん!トホホな恋愛事情とは?▶

◆あの人気芸人はオダギリジョーさんの同級生だった~!▶

◆相関図や一覧も!カムカムエヴリバディのキャスト情報はコチラ▶

 

◀106話 | 108話▶

週間ネタバレはコチラ▶

NHKカムカムエヴリバディ